書こうと思ったきっかけ


毒親に2年ぶりに会ったんですよ。
会いたくなかったんだけど。

結果、メンタルボロボロにやられました。
彼女に悪気が無かったとしても、消えたくなりたくなるような感情にさせられたという事実は変わりませんし、一生分かり合えないんだな、と確信しました。

小さい頃は、一生懸命伝えれば分かってくれると思って見つからない言葉を模索して泣きながら伝えようとしたのですが、
「泣けば解決すると思うなよ」「わがまま」
と言われて終わりました。

今も時折思い出しては押し潰されそうになります。
そんな気持ちを昇華する為にここに書き留める事にしました。

きっと、私が悩んでいた頃の年代で同じような思いを抱いている子も居るかと思います。
解決策にはならないかもしれない、でも疑問を確信に変えて欲しい。そして、毒親から投げかけられる言葉ひとつひとつを真に受けないで欲しい。

私は現状、自分自身がおかしいのか、未だに分からないでいます。自分に足りないものが多いから、心が弱いから毒親の言葉ひとつひとつに傷つき、涙してるんじゃないかと思う時もあります。


しおり
記事一覧を見る

らぶの人気記事

  • 褒められたことがない
    投稿日時:2020-04-24 22:53:42
  • 書こうと思ったきっかけ
    投稿日時:2020-04-24 22:38:04
  • 登場人物
    投稿日時:2020-04-24 22:24:25

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

家庭カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ