初めての妊娠出産が双子
ママも1歳になって振り返ってみた
双子ママの妊娠🤰出産🤱レポ
かなり長いので覚悟して見てね


こんばんは













今日は昨日とうってかわって晴れて
気温も暖かかったな〜


ルイレイは相変わらず起きた瞬間から
動き回って元気です(°д°)




子供達が1歳になったということで
あたし自身もママ1歳になって
改めて初めての妊娠、出産、育児を
振り返ってみて
タイトルにもあるように今回は
初めての双子妊娠〜出産までの事を
記録がてら書いてこうと思います✐☡





↑これは長年の妊活、不妊治療が実って
出産予定日が分かった時の...
あの時の感動は今でも忘れられない







:
:
:











2017年7月に3回目のAIHで
無事授かれました🤰





お盆と重なって病院行くの遅れて たので
1回目のエコーで胎嚢、心音の両方を
一気に確認できました
↑は初めてのエコー写真



そのまま不妊治療してた病院にも
産科があるからそこで産もうか迷いながら
少しの間、妊婦検診に通ってて
今までは胎嚢も心音も1つだったのが
8週目の時にエコーしてもらった時
「あれ?双子ちゃんだっけ?」
って産科の先生に聞かれて

(今までは不妊治療の先生に見てもらってて
この時初めて産科の先生に見てもらいました)

「胎嚢も心音も2つあるね!双子だ!!」

って言われてまさかの8週目で知らされて
驚きと共に、どこか双子がいいな...
っていう気持ちがあったから
「やっぱり...」って嬉しかったの覚えてる


↓は初めて双子だってわかった日の
双子エコー写真







双子だってわかった日はあたし1人で健診で
旦那や家族に連絡したら
家族は「やっぱりね〜そんな気がしてた!」
って皆に言われた(^Д^)


旦那は現実をつきつけられたみたいで
「まじか...」ってのが一言めで
あまり喜ぶというより稼がなきゃ...っていう
気持ちのが大きかったみたい


前にも話したと思うけど
うちはお母さんが一度双子を妊娠していて
一卵性ということもあって
臍の緒が巻きついちゃってたらしく
産まれて少しして亡くなっちゃったみたい。



だからお母さんは自分の双子の
生まれ変わりかな〜なんて嬉しそうにしてて
あたしもすごく嬉しかった


その後は双子妊娠が分かると
羊膜検査ってのをやるんだけど、
羊膜検査で一卵性か二卵性かってのが
分かるような検査で
双子って一卵性、二卵性の2種類あって
でももっと詳しく言うと、
MM、MD、DDっていう3種類に分かれてて
胎盤1つ、羊膜1つだとMMの一卵性
胎盤1つ、羊膜2つだとMDの一卵性
胎盤2つ、羊膜2つだとDDの二卵性
っていう風になってて医者双子ママはよく
MMツインとかMDツイン、DDツインとかって
自分の双子の事を呼んだりするの



双子ってやっぱりハイリスク妊娠に
分類されちゃうんだけど
その中でもハイリスク度で言うと
MM>MD>DDって感じで一卵性は何で
そんなにハイリスクかっていうと
さっき話したように羊膜が1つで2人入ってると
お互いの臍の緒が絡まっちゃったり
羊膜が2つだったとしても胎盤が1つだと
1つで2人を分けないといけないから
栄養過多とかになったりして最悪の場合
1人がもう1人の栄養まで取っちゃって
1人が栄養取れないまま大きくなれないで
1人だけ流れちゃって2人いたのが1人しか
いなくなっちゃう可能性もあって
とてもハイリスクなんです


二卵性は胎盤も羊膜も1人1つずつあるから
その点では安心なんだけど、
二卵性は体重の差が出た気ちゃうことがあったり
二卵性も二卵性でハイリスクな事には
変わりないんだけど、
とにかく多胎妊娠は母子にとってかなり
ハイリスクではあるんだ(´・ ・`)



だから万が一のことも理解してもらうために
最初に危険性を説明されるんだけど
不妊治療してようやく授かれたのに
最初からそんな話されるもんだから
怖くて怖くて毎日慎重に生活してたよ



で、あたしは胎盤1つ羊膜2つのMDツインって
診断されて一卵性って言われてたんだけど
結果的にDDツインの二卵性でした





真ん中に線があるのが羊膜同士の壁で
上の方に胎盤が1つある...という説明でした🤚


何で一卵性から二卵性になったかっていうと
元々胎盤も羊膜も2つあったのに
胎盤が隣同士でくっついて見えて
胎盤は1つしかないって思ったらしく
MDツインって、診断されてたんだよね


出産後、胎盤を取り出してみたら
胎盤2つあって二卵性でした〜って
分かったみたいで
あたし自身ルイレイが二卵性だって知ったのは
ママの1ヶ月健診の時で

「双子ちゃん顔似てます?」
「いや、思ったほど似てなくて...」
「ですよね、二卵性でしたよ!HAHAHA〜」
「...ん?」


ってな感じでさらにと言われたんだよね〜
親のあたしから見ても似てないな〜とは
思ってたから二卵性って言われて納得したけど
やっぱりずっと一卵性って言われてたから
そっくりな双子ちゃん想像してたから
その点では少し残念だったな


でも今は2人顔違ってもそれぞれの可愛さあって
それも個性だし双子には変わりないから
いいんだけどね(´∇`)




で、話が脱線しちゃったけど
妊娠中はずっと一卵性と言われたまま
健診を毎回受け続けてて
妊婦検診も普通は4週間に1回とかだけど
双子妊娠の場合は2週間に1回だから
妊婦検診の回数がすごい多いの(°д°)!!



双子って分かってからは不妊治療してた病院では
産めないからってことで転院予定だったんだけど
これも結果的に話しちゃうと
あたしは4つの病院に断られて5つめの病院で
ようやく受け入れてくれることになって
もう4つも断られた時には
自宅で産むことを覚悟したよ...



何で断られたかって言うと1番の理由は
一卵性だから!って所らしくて
やっぱり一卵性はかなりハイリスクだから
病院側も万が一の事を思うと
あまり受け入れたくないらしい...


一応双子妊娠とわかると
NICとかGCUとかがあるような病院を
選ばないといけなくて
それがかなり限られるんだよね...



ようやく受け入れてくれた病院は
車で片道1時間かかるかかからないか位の所で
4.5つ隣の市なんだけどまぁ近くはないよね


でもそこしか受け入れてくれなかったし
そこは大きい総合病院だったから
NICUもGCUも完備されてるから
すごい安心なんだけど、お母さんに話したら
あたしの産まれた病院だったらしく
なんか運命感じちゃって遠くてもそれ聞いてから
全然気にならなくなった(o´艸`)



特に何も管理してたわけじゃないけど
体重も太りすぎることなく
最終的に13kg太ったんだけど
双子妊娠にしてはすごい管理出来てる
って褒められたよ!!
妊娠糖尿病にもならずに健康体で過ごせたし!!



そこの病院で産むって決まったら
出産予定日をすぐ決めるんだけどうちの病院は
多胎妊娠、高齢出産、逆子とかは
ハイリスク出産ってなっててハイリスク出産は
帝王切開って決まっちゃってて
双子出産って普通分娩してくれる所って
少ないけどあるみたいなんだけど
あたしは病院の方針的にも予定帝王切開で
出産予定日も37週目が1番母子に負担かからずに
産める周期らしく
37週以下だと子供の機能が未発達の心配があるし
38週以降だと今度はお母さんの体に負担が
かかってきちゃうみたい


なので一応37週の中での日にちは
自分たちで決められたから妊娠初期位から
すでに3/20、37週3日目で産むって決めてて
あとはその日まで頑張ってお腹の中で
大事に育てていこうねって感じで
進めていくんだけど、
さっきも話した通り妊娠中は一卵性だったので
毎回エコーの度、羊水過多になってないかとか
心拍は大丈夫かとか体重は増えてるかとか
本当色々心配事が多すぎて
妊娠中は本当ビビりながら生活してた(´・ ・`)




妊娠9ヶ月過ぎになって今まで出来てなかった
妊娠線が急に出来始めて、ショック...
先生に話したら
「双子妊娠して妊娠線出来ない人いないわよ〜」
って言われたけど、9ヶ月まで
一切出来なかったからこのままいけば
綺麗なままなんじゃって思ってたから
余計にショックだった( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )



しかもお腹だけじゃなくて骨盤らへん?
お尻ら辺?と、胸にもちょぴっと出来て
お腹が大きすぎて胸も大きくなった
実感もなかったし妊娠線出来ると思わなくて
それもショックだったな〜(´・ ・`)



同じく9ヶ月くらいに子宮頸管が2.5cmに
縮んじゃってて
あまり動かないように!って言われてたのに
出産準備したり色々買いに出かけたりしてたら
2週間後の妊婦検診で1.2cmにまで縮んでて
完全切迫早産になっちゃって
でもどうしても入院したくなくてお願いして
自宅で絶対安静を選びました


絶対安静って、お風呂とトイレとご飯以外は
寝たきりで動いちゃダメ!って感じなんだけど
これが辛いのなんの...(꒪д꒪II



ただでさえお腹が重いってのに
寝たきりってのがまた苦しくて...
パンを大量に買い込んで朝昼はベットの上で
寝たままパン食べたりして
夜は旦那が仕事から帰ってきてから
作ってくれたの食べて〜って感じで
後半1ヶ月はずっと寝たきりの生活でした



子供達のためにもお腹の中で予定日まで
育ててあげたかったから
必死に辛いの耐えて無事予定日前日の入院まで
お腹の中で育てられた



※※ ここから↓は妊娠線のあるお腹写真が
載っているため見たくない人はスクロールで
お願いします(´・ ・`)🤚





























3/19出産予定日前日のお腹🤰
写真だとあまり大きく見えないけど
実際はかなり大きくて外歩いてても
二度見されるレベル


19日は朝9時に病院行って入院手続きがあるので
7:30には家を出発
そして11:30くらいに無事に病室到着



しかも病室行くまでの間にも検査したり
帝王切開出産の準備のために
アンダーヘアーを剃らないといけないみたいで
バリカンでジョリジョリ剃られたり...笑



人に剃られるなんて恥ずかし過ぎたし
正直妊娠してから中期くらいから
もう普通の人の後期位のお腹の大きさで
全くもってお腹の下なんて見えなくて
処理とかも出来ない状態続いてたから
余計恥ずかしかった( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀



病室も狭いって聞いてたけど
かなーり広い部屋あたし込みで2人だけで
後々聞いたらこの部屋は
帝王切開とかのハイリスク出産の人用の
専用の部屋らしく色んな検査道具とかもあって
夜中もちょくちょく見回りきたりしてて
何かあっても大丈夫なようにって
色々揃ってる部屋だったみたい(°д°)



3/20出産予定日当日、13時〜出産予定で
午前中は心音確認したりエコー撮ったり📸





↑これは出産予定日当日の
最後に撮ったエコー写真
最後まで性別はハッキリしなくて
「多分男の子だろう...」って感じだった!!
しかも未だにエコーの見方よく分からない🤷♂笑



面会が本来は14時〜なんだけど
出産日の家族は早めに来ていいってことで
12時くらいに来てくれて、面会時間までは
別の面会ルームみたいな所で一緒に待機





これちぎれるんだけど、
ちぎったら母子を間違えないように
産まれた赤ちゃんの足に付けるやつ




旦那といる時ずーっとドキドキしてて
子供達に会いたい気持ちはあるものの
手術が怖くて産みたくない!産みたくない!
ってずっと言ってたの覚えてる...


10分前には部屋にいて!って言われてたから
部屋に戻って先生とか待ってたら
「緊急入っちゃったから30分後でもいい?」
って言われて急遽30分伸びた...笑



また面会ルーム戻って再度ドキドキ...



次こそは...と10分前に部屋に戻ったら
先生とか看護師とか沢山いて
専用の衣服(浴衣)に着替えて、
下は裸なのにお腹が大きいから
ちょっとはだけそうで恥ずかしい



廊下に用意されてたストレッチャーに乗って
そのまま手術室まで運ばれるんだけど
途中面会ルームの前通って最後に先生から
旦那に色々話してたんだけど最後
「旦那さんに何か言うことあれば...」って
言われたけど何も今更話す気にもなれず
ずっと、ドキドキが止まらなくて
怖すぎて涙でそうだった( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )



手術室入ってからは
「〇〇担当の〇〇です!よろしくね!」
って色んな担当の人から挨拶されたけど
担当の人が多すぎる(°д°)!!!


あたしと、双子1人1人に色んな科の担当が
付くから手術室に15人位人いて
そんな中専用衣服脱がされ真っ裸で手術台に
横たわって足広げさせられて
恥ずかしすぎるだろーって何度も思った...



横向いて体丸めて脊髄から部分麻酔の注射
刺されたけど、ズーンって重い感じで
どんどん下半身の感覚なくなっていって
不思議な感覚だった!!



そうそう、帝王切開って基本部分麻酔で
全身麻酔はしないんですよね🤚
全身麻酔しちゃうと子供にまで麻酔いって
子供が泣かなかったり
子供とって良くないから部分麻酔なんです


だから下半身以外の感覚も意識もあるから
余計お腹切られることが怖くて
麻酔聞かなかったどうしよう!とか
途中で麻酔切れたらどうしよう!とか
かなり色々不安だったけど結果完全に
麻酔効いて痛みなかった(´∇`)



部分麻酔の時の麻酔が効いてるかの確認方法は
氷の入ったガーゼみたいなやつを
感覚のある首元からどんどん下半身に向けて
当ててくんだけど
麻酔かかってる所らへんから冷たい感覚が
一切なくなるから麻酔の確認できるみたい



麻酔をかけた後は両手両足をバンドで
拘束されて動かないようにされるんだけど
真っ裸なのに大の字にされて拘束されて
本当何度も言うけど恥ずかしすぎた



手術中も切られる感覚とかは無いのに
子供を取り上げる時のお腹ぐにぐに
動かされてる感覚はあってすごい変な感じ!



手術中は好きな曲聴いていいよ!って言われて
洋楽チョイスしたら
「洋楽聴きながら手術初めてだわ!」って
皆クラシックとかオルゴールとかみたい


関係ない話だけど手術担当してくれる先生が
妊婦検診してくれた先生と別にもう1人いて
外国人の男の人だったんだけど
かっこよかったな〜
なのに裸で大の字っていうね🤚笑
先生達は慣れてるんだろうけどさ...泣



手術初めてどれくらいたったかは分からないけど
割と早めに1人目のルイが出てきて
その1分後にレイが出てきた


14:14にルイ...
14:15にレイ...


産まれてすぐ泣いてくれたけど
前日に帝王切開だと泣かない可能性があるから
泣かせるために赤ちゃんの背中叩くけど
気にしないでね!って言われてたけど
すぐ泣いてくれたから良かった!!


麻酔が効いてたから痛みなかったから
産んだ感覚もなかったけど
ちっちゃい自分の赤ちゃん見たら
やっぱり涙出てきて感動だった



その後は羊水出してり胎盤取り出したり
子宮伸縮するのにかなり揉まれたけど
その感覚もちゃんとあってでも痛みはなくて
本当麻酔って不思議な感覚🤚


縫ってる最中も痛みはないし
手術自体は1時間ちょいくらいで
すごいあっという間に終わった


で、そのまま病室に戻るのに
面会ルームの前通った時に旦那に会って
そこでもほっとして涙が出たんだけど
それ見て旦那が一言...
「なんで泣いてんの?」って...🤚



そこは「お疲れ様」とか「頑張ったね」とか
もっと色々あるだろ!
って思ったけどよく見たら旦那もちょっと涙目で
旦那なりの強がりだったみたい🤣



ルイは2500g超えてたから
普通に新生児室にお世話になったけど
レイは2500g以下だったのでそのままNICUへ
入院することに...


2500g以下は低体重児として
NICUで入院することになってるんだ...
だから産まれてすぐ顔見せてくれたけど
そのあとは術後で動けなかったし
全然レイに会えなくて



旦那がNICUの入院手続きとか色々レイのこと
その日にやってくれたんだけど、
最初色んな所にチューブ付けられて
全体を囲うようなケースに入れられてたらしく
それ見て旦那はすごい怖かったって言ってた。


まぁ、今となっちゃNICU時代なんて
信じられないくらい騒がしくて元気だけどね




あたしはその後ストレッチャーに乗ったまま
部屋に戻ってベットで休んでたら
ルイが会いに来てくれた









この時のルイは産まれて2時間も
経ってないくらい(♡˙³˙)


お母さんも皆来てくれて
皆、無事に産まれてほっと一安心してた



あたし自身もほっと一安心で
少しずつ痛みがジンジンしてきて
安心したのもつかの間で
夕方5時とかその辺になってきたら
麻酔が切れてきて尋常じゃない痛みで
点滴で痛み止めとかやってもらっても
痛みがあまり取れなくて
その日の夜もずっと痛みと耐えてて
なかなか寝れなかった( ´^`° )


その日は下半身麻酔かけたから
足を空気圧のやつでマッサージされてて
おしっこも出来ないからって管入れられたけど
全く尿意とか無いのね(°д°)

管から流れてはいるみたいなんだけど
その感覚すらなくて
麻酔ってすごー!って本当思った




3/21は管も取って、早速歩く練習させられて
とりあえずベットから起き上がりましょ!
って言われたけど
起き上がるのにも腹筋使うから
傷口が痛くて全然起き上がれなくて
なんなら寝返りも痛くてできなく
ようやく起き上がれても立ち上がるにも
腹筋使うからお腹痛くてできなくて
改めて腹筋って何するにも使うんだな〜って
実感した( ´^`° )


すごい時間かけてようやく立ち上がって
ちょびちょび歩くのがいっぱいいっぱいで
それでなんとか病室出たと思ったら
そのまま病室変えられた(꒪д꒪II



4人同室の部屋に変えられて
一気に気遣う生活に...



それからは基本母子同室で
決められた時間にミルクあげて
NICUの面会時間になったら
ルイを預けてNICUまで行って
レイの面倒見たり一緒に過ごして
面会時間過ぎたらレイとバイバイして
ルイを迎えに行ってずっと一緒に過ごす...
と言うような入院生活でした






手術後で何するにも痛いし辛いし
自分のことでさえろくに出来ないのに
手術翌日から母子同室だったから
夜も寝れないし体力的にも辛くて
正直辛い入院生活だった


トイレ行くにも手すりや点滴の棒に捕まって
そろーりそろーりと歩いてったり
初めて知ったけど、おしっこする時も
腹筋使ってたらしく激痛なのね


ルイは暗くなると泣く子だったから
就寝時間になって電気消されると
ぐずり始めて泣き出したり
自分のカーテン内にある小さいライトで
周りに迷惑かからない程度に明るくして
ルイ落ち着かせたり...
それでも夜になると泣いてばっかいたから
夜は部屋より授乳室にいること多かった



他にも似たような人いたけどね...🤚
でもこんなこと言ったたらいけないだろうけと
入院中、育児に関して沐浴とか
色々説明聞く時間があったんだけど
そういう時だけ赤ちゃんは新生児室に
皆預けに行くんだけど
ルイと離れるこのちょっとした時間だけは
唯一休める時間だったから楽だった



ルイが嫌とか寝れないのが嫌とかじゃなくて
4人同室で周りにも気使いながらの
自分を労りながら母子同室ってのが
辛かっただけで病院じゃなくて
落ち着く家でゆっくりやりたいって
ずっと思ってた🥺



帝王切開をしたあたしは
帝王切開当日(20日)から22日まで
何も飲み食いしちゃいけなくて断食生活!!
食べれなくてもいいけどせめて水分だけは
取りたかったけどそれもダメだったみたいで
2日間は丸々何も口にできなくて
それも辛かったな〜( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )


なのにありがた迷惑なことにお兄ちゃんが
パイの実やカントリーマアムとか
美味しそうなお菓子をお見舞い?で
買ってきてくれたもんだから
食べたいのに食べれなーい!
食べたいのに食べれなーい!!
食べたいのに食べれなーい!!!
食べたいのに食べ...ちゃおう...って
21日の夜に少し食べちゃったよ🤤笑



そんなこんなでちょっと食べちゃったけど
頑張って断食して久しぶりに食べれるご飯は
10倍粥からで、
術後だし治りをよくするためにも
消化のいいものを...ってのも分かるけど
気持ち的には肉を食べたかった🤤💭笑



一応お粥以外にもおかずはあったけど
あたしお粥好きじゃないから食べるの辛かった
もうホント何から何まで入院生活
辛いこと続きだったよ( ´^`° )



んでルイはミルクの飲みが悪くて
用意された分の量がなかなか飲みきらなくて
体重もなかなか増えなかったから
あたしが退院する日も一緒に退院出来ないかも
って言われてて、でも家で飲めるように
努力するので...って言ってどうにか一緒の日に
退院出来たんだけど
家に帰ってからもやっぱり量飲めなくて
毎日時間と量記録してたな〜___ ✍🏻



レイはNICUに入院してたから
一緒に退院は出来なかったけど、
最初入院した時は鼻とかにチューブ
繋げられたりして
自力でミルク飲めなかったりしてたけど
2.3日で自力で飲めるようにもなったし
チューブも早めに取れたから良かった








レイは4/9に無事に退院して
あたしは里帰りしてたので実家に1ヶ月
パパと離れてルイレイママで過ごしました


仕事終わりに毎日パパが実家に来てくれて
ルイレイの面倒見たりしてくれてたから
あまり離れてた気はしないけど...笑



5月に家に帰ろうと思ってたけど
甥っ子が風邪だかインフルだかで
移りたくなかったので予定より早めの
4/26に家に帰りました




帝王切開の傷跡や痛みなどは
1ヶ月位は生活に少し支障がある程度で
2ヶ月位からはそんなに気にならない位で
でもたまーに、チクチクするって感じ



お母さん曰く、治ってきてる証拠じゃない?
って言われたけど、
たしかに傷口って治りかけの時って
チクチク痛痒い感じするから
そんな感じだったのかな〜(♡˙³˙)



1年経った今は痛みは全くなし

傷跡は蚯蚓脹れ(ミミズ腫れ)みたいな感じに
切った所が一直線に少しぷっくりと
してる感じで、少しピンクっぽい(´・ ・`)

何か生々しい表現で申し訳ない



でも今の所生活には特に問題ないし
ただ普通のショーツを履くと丁度傷口に
ショーツのゴムが当たって痛いので
未だにマタニティショーツのような
傷口に当たらないお腹までのショーツを
履くようにしてます





:
:
:





...と、大体はこんな感じです( ˘꒳˘)

里帰り中の時や家に帰った後のことは
このブログでも記録してたので
もし気になる方居たら
チェックしてみてください🤚






いや〜すごい長いブログになっちゃって
しかもそれを見てくれてありがとうございます🥺


書きながら、あれもこれも思い出したら
書きたくなっちゃって
書きながら何度断念しようと思ったか...笑



詳しく書けばもっと色々あるけど
これ以上書いてもさらに長くなるだけなので
あたしの妊娠、出産報告は
これくらいにまとめておきます( ˘꒳˘)

自分用としても忘れないように
残したかったので...



長々と読んでくれてありがとう*ˊᵕˋ)੭








Bye-bye



しおり
記事一覧を見る

なっぴの人気記事

  • 恐竜ランド🦕🦖聖蹟桜ヶ丘でやってたよ!ルイレイ初の恐竜体験🤩
    投稿日時:2019-05-06 21:15:03
  • 初めての妊娠出産が双子ママも1歳になって振り返ってみた双子ママの妊娠🤰出産🤱レポかなり長いので覚悟して見てね
    投稿日時:2019-03-24 21:59:01
  • 離乳食141日目待ちに待った...ようやく届いた保育園入所の結果通知書(°д°)
    投稿日時:2019-02-27 21:20:02

おすすめトピックス

ママカテゴリーランキング

ママカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ