林ゆめ、SEXY水着姿で美ボディ輝く 片脚ポージングに挑戦

ニュース
モデルプレス
2020/09/29 16:40
【モデルプレス=2020/09/29】タレントの林ゆめが、発売中の雑誌「グラビアアーカイブス2020 Autumn Edition」(玄光社)の裏表紙を飾った。

林ゆめ(C)フォトテクニックデジタル/i-dee
(写真 : 林ゆめ(C)フォトテクニックデジタル/i-dee)

【写真】林ゆめ、ランジェリー姿も披露

◆林ゆめ、怒涛のグラビアを披露

林は、昨年に引き続き2年連続で「世界でもっとも美しい顔100人(2020)」にノミネートされ世界規模での美しさと話題に。

普段はIT企業にてOLを続けながら身長168cmと恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、紙面・モデルの活動、近頃ではバラエティ番組にも多く出演しており、8月末には自身の念願であった地元・北海道の番組にも出演を果たした。

同誌では32ページという怒涛のグラビアを掲載。林は「32ページも掲載いただく機会は滅多にないので、こんなにたくさん掲載いただけて本当に嬉しいです!色んな衣装を着て、爽やかだったり大人っぽかったり格好良かったり、ひとつひとつ雰囲気も違うので一冊で色んなゆめを知っていただけると思います!」と喜びをあらわに。

撮影について「ブラウンの水着にシースルーの羽織りで撮った時に、片脚で立って撮ったショットがあるんですけど、ヒールで片脚立ちをしていたので結構大変でした!(笑)バランス取るのが難しくてグラグラしちゃって(笑)。でも風を浴びながら顔はめっちゃきめて撮ってもらいました(笑)」と振り返り、「すごくかっこいい写真に仕上がっていてとても気に入っています!」と語った。(modelpress編集部)

◆林ゆめコメント

― 「グラビアアーカイブス2020 Autumn Edition」裏表紙おめでとうございます。

裏表紙出演、すごく嬉しいです!中もページ数が多くボリュームある内容となっているので是非皆さんにみていただきたいです!

― 32ページの大容量の掲載とお聞きしましたがいかがですか?

32ページも掲載いただく機会は滅多にないので、こんなにたくさん掲載いただけて本当に嬉しいです!色んな衣装を着て、爽やかだったり大人っぽかったり格好良かったり、ひとつひとつ雰囲気も違うので一冊で色んなゆめを知っていただけると思います!

― 何か撮影で印象に残ってることなどあれば教えてください。

ブラウンの水着にシースルーの羽織りで撮った時に、片脚で立って撮ったショットがあるんですけど、ヒールで片脚立ちをしていたので結構大変でした!(笑)バランス取るのが難しくてグラグラしちゃって(笑)。でも風を浴びながら顔はめっちゃきめて撮ってもらいました(笑)。すごくかっこいい写真に仕上がっていてとても気に入っています!

― 最近、北海道のTV番組に出演され初のMCに挑戦されたようですがいかがでしたか?

HBCの「メイドインホッカイドウ」は前回も出演させていただいて、2回目の出演だったんですけど今回は初MCということで少し緊張しました!(笑)でも出演者の皆さんがたくさんつっこんでくれたりして、盛り上げてくれたので自分自身も本当に楽しみながら収録できました!バラエティ番組は観ることも大好きなので、出演することができて本当に楽しかったです!地元の北海道で放送される番組だったので、友達や家族もみんなで観てくれたと聞いてこれからも頑張ろう!と思いました!

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません