本能的な恋愛をしてしまう女性が陥りやすい悲しい結末

恋愛
ハウコレ
2020/09/27 12:15

男性も女性もそれぞれ特有の本能がありますが、特に本能的な女性は悲しい恋愛に陥りやすいと言われています。女性特有の本能とはどのようなものなのか、それがどのように恋愛に影響するのかなどご紹介しましょう。本能的な恋愛をしやすい女性は少し本能を抑えた恋愛に切り替えてみませんか?

■女性の本能について

女性も男性も本能があり、それは性格とはまったく違いホルモンに関係すると言われているものです。そして本能的な恋愛をする女性ほど悲しい恋愛に陥りやすいのです。女性はもともと子どもを産み育てるという本能を持っています。今の時代、女性差別と言われそうですが、やはり本能的にはそこが根底にあり母性も強く持っているのです。そして男性に愛されたいという本能が強く、男性を強く愛し続けます。例えば男性も女性に愛されたいという本能がありますがそれは独占欲的な本能であり、自分のものになればまた新しい女性を自分のものにしたいという欲求が出てしまうのです。もちろんこれは本能的なお話で、本能のまま生きることは現代社会では無理なこと。しかし本能的な恋愛をすることで特に女性は辛い恋愛に陥りやすくなります。

■ダメ男を好きになる

本能的な恋愛を好む女性は、本能的な生き方をしている男性を好む傾向があります。しかし本能的な生き方をしている男性は1人の女性をずっと愛しつづけることがなかなか難しく、ちょっぴり浮気性であったり飽きっぽいところを持っている場合が多くなります。そのため本能的な恋愛を好む女性ほど、ダメ男を好きになる傾向があると言われているのです。

■男性を安心させてしまう

本能的な恋愛をする女性はとにかく男性に愛されたいパワーが絶大です。そのため男性は愛されていると安心しきってしまい、男性本能によって独占した女性への興味が薄れていきます。その結果関係が悪くなったり他の女性に目が行くようになったりすることも。恋愛ではできるだけ男性に安心させないことも大切です。

■彼女から母になってしまう

最初は彼女であっても時間とともに母性が強まると、彼氏の健康を心配したり身の回りの世話をやくなどまるで母親のようになることも。女性は深い愛情の表れとしか感じませんが、男性の中では彼女がいつの間にか母親になってしまったことで、女としての魅力が感じられなくなってしまうのです。

■ウザイ女になってしまう

女性本能が強いとあまりにも愛されたいパワーが強過ぎ、本当に愛されているのかという不安から、彼氏を試すような言動や嫉妬による言動が増えます。「どうせ好きじゃないんでしょう!」という言葉が増えたりとウザイ女性になることも。

■何でも許してくれる彼女になってしまう

本能が強い女性は愛されたい気持ちが強く、彼氏の思いどおりのになりやすいため甘やかす傾向があります。そんなふうに愛された男性は、だんだん自分勝手な恋愛をするようになり、何をしても許されるという思いが強くなってしまうのです。それによって都合のいい彼女に成り下がってしまうことも!

■腐れ縁を続けてしまう

本能的な恋愛をすると、男性は彼女が思い通りになると思い込み、「俺様が付き合ってやっている」的な気持ちになることも。それによってセフレになってしまうこともあり、それでも付き合いをやめることができない腐れ縁を通づけてしまうこともあるのです。

■まとめ

女性本能それ自体はとても素敵なものですが、やはり恋愛においてはその出し方を上手にコントロールしなければ悲しい恋愛に陥りやすくなります。恋愛においては女性本能を少し抑えることも必要だと考えましょう。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません