ネットで出会った男性と付き合う方法!注意点は?

恋愛
ハウコレ
2020/09/21 12:15

最近ではネットを使った出会いが増えてきています。マッチングアプリがその代表格ですが、その他にもFacebookやTwitterなどのSNSがキッカケで出会うなんてこともあります。事実、ネットがキッカケで恋人関係になったというカップルは多いようです。でも心配ですよね?顔も素性も知らないネットの向こう側の男性ですから、実際に出会ったところで本当に恋人になってもいいのか?遊ばれるだけなのでは?と不安が尽きません。そこで今回は、ネットで出会った男性と付き合う方法や注意点について詳しくまとめてみましたので、ネットで気になる男性と出会った時の参考になれば嬉しいです。

■すぐに会っては駄目

ネットで出会いを探している男性の中には、あなたの身体だけが目的の男性も多くいます。その場合には、出会った瞬間に「会おうよ」と誘ってきます。いきなり会おうと誘ってくる男性に、残念ながら誠実さや真面目さはありません。あなたと大人の関係になりたいと考えているだけです。ですからネットで男性と出会った場合には、とにかく焦らしましょう。数カ月間、メールやLINEのやり取りが続くようであれば、本気の可能性があります。「すぐに会いたい=身体目的」と考えるようにしましょう。

■あなたの話を聞いてくれますか?

男性というのは、自分の武勇伝や優れている点などを必死に女性に伝え、自分をアピールしたがるものですが、ネットで出会った男性が同じような感じでしたら避けたほうがいいかもしれません。自分のことを一方的に話してくる男性は、あなたという女性に興味が無い現れ。たとえ恋人関係になったとしても、その先には幸せは無いと思います。大切なのはあなたの話をしっかりと聞いてくれる男性です。そして会話が途切れた時には、積極的に話題を作り、リードしてくれます。もしそのような聞き上手でリードしてくれる男性とネットで出会ったら、将来的には恋人関係になっても楽しい恋愛ができるかもしれません。

■実際に会ってからが本当のスタート

ネットでの出会いはあくまでもキッカケです。本当のスタートは実際に会ってからとなります。お互いの顔も見ずに、関係を深めていくことはできません。ですので、最初にご説明しました通り、ネットで出会ってから数カ月間焦らしの期間を設け、その後実際に会った時からが本番です。何度も繰り返し会い、少しづつお互いの信頼関係を作っていくようにしましょう。「ネットで仲が良いから恋愛も上手くいきそう」と考えるのは時期早々です。ネットの出会いは現実ではありません。単なるキッカケだということを忘れてはいけません。

■完璧過ぎる男性には要注意

高学歴で高収入、いいところに住んでいてイケメン......女性なら誰しもが憧れる理想的な男性像です。しかしそのソースはどこから得ていますか?もしかしてネットで知り合った男性からただ聞いただけではないでしょうか?本当にその通りの男性かもしれませんが、その確率は限りなく低いです。そんなハイスペック男子は、現実でも十分な出会いがあります。わざわざネットを使って女性と出会おうと考えるわけがありません。完璧過ぎる男性には十分に注意してください。むしろ関わらない方が無難です。

■まとめ

映画やドラマなどでもネットを題材にした恋愛物語がありますが、現実はそう簡単なものではなく、全てハッピーエンドとは限りません。むしろ辛い思いをする方が多いです。しかし今回ご紹介したいくつかのポイントを抑えておくことで、ネットでの出会いから素敵な恋人関係に発展することも十分に可能です。「ネットでの出会いはキッカケに過ぎない。全てを疑おう!」を忘れずに、ネットライフを楽しんでくださいね。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません