慎重派の彼を大胆にする言葉

恋愛
ハウコレ
2020/09/16 23:15

「気になる男性がいるけれど、慎重すぎてなかなか関係が進まない……。」恋愛ではよくあるハードルです。慎重派の彼を振り向かせたいけど、大胆すぎると引かれそうだし、どこまで踏み込めばいいのかわからない。ここではそんなもどかしい関係でお悩みの女性のために、慎重派の彼の攻略法についてまとめてみました。

■意外と簡単?慎重派の彼に火をつける魔法の言葉

慎重派の彼は恋愛にも奥手ですから、じっと待っていても関係が進展することはありません。慎重派の彼の心を動かす、女性が覚えておきたい魔法の言葉をご紹介します!

■「今度デートに行こうよ!」

慎重派の彼は、内心では女性からのアプローチを待っています。「今度デートに行こうよ」「行ってみたいレストランがあるの」このくらい大胆でわかりやすいメッセージを送らなければ、慎重派の彼はわかってくれません。それも、1回であきらめず、根気強く何度も好意を伝えることで、硬い岩に水がしみこむように好意がしっかりと伝わって、男性のほうからアプローチしてくれるようになるでしょう。

■「魅力的な人だと思ってます」

こんなストレートなセリフ、ドラマや映画だったらわかりやすすぎると思われるかもしれませんが、慎重派の彼へのアプローチとしてはこのくらいでないと響きません。慎重派の男性は恋愛でも古風な傾向があり、自分に対して一途な女性に好意を抱く、という特徴があります。一途であるだけでなく、積極的であることも大切なポイントです。少々強引でもいいのでダイレクトに好意を伝えつづけることで奥手な彼も心を開き、「アプローチしてもいいかな」と思ってくれるようになります。

■男性の繊細さを理解する

慎重派の男性が気になる女性にもなかなかアプローチすることができないのは、繊細だからです。女性のほうがこの点を理解せず、男性のハートに土足で踏み込むようなことをするとますます心を閉ざしてしまいます。恋愛に積極性は大切ですが、慎重派の男性にアプローチする際には「傷つけない」ことを第一に考え、相手の反応をうかがいながら次の作戦を立てるようにしましょう。

■慎重さはデリケートの証!女性も長期戦を覚悟して!

慎重派の男性はとにかく繊細で、恋愛でも傷つくことを極端に恐れています。女性としては、適度に積極的になりつつ、一途さをアピールしましょう。長期戦になるかもしれませんが、確実に男性との距離感を縮めることができるはず。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません