目指せギャップモテチークのいれ方をアレンジして毎日違う印象に!

ビューティー
ハウコレ
2020/09/11 22:15

こんにちは、HCファッション編集部です!毎日のメイクで何気なく使っているチークですが、同じものでも入れる位置によって、異なる印象を与えることができるんです。そこで今回は、それぞれが与える印象をご紹介します

■内側に丸く入れると…?

オーソドックスなこの入れ方をすると、愛嬌や女の子らしい印象を与えられます。大きめの筆でささっと入れるだけで完成するので、毎日メイクで使っている人も多いのではないでしょうか?コーラル系のパウダーチークとの相性が抜群です!

■目の近くに横長に入れると…?

の中央あたりよりも、目の近くに寄せて横長に入れると、幼い印象になります。気になる彼とのお出かけの際に取り入れれば、お仕事メイクなど普段の姿とのギャップを見せることができちゃいます!幼っぽくなりすぎるのに抵抗がある人は、落ち着いた赤色を使いましょう。

■目の外から頬骨に沿って入れると…?

目の外側半分から頬骨にかけて、少しシェーディング風に入れるのもおすすめ。落ち着いた大人っぽい印象を与えてくれるだけでな、丸顔が悩みの人にもくすんだピンクやベージュを使うのがGOOD!

■全体に塗ってから内側にだけ濃く塗る=色気

全体にふわっと入れたあと、目の中央から内側の部分にだけ濃く重ねると、色気のある印象を与えることができます。クリームチークを使うと、よりおフェロ感が増します気になる彼とのデートや、お酒を飲むような会など、勝負DAYにぜひこのテクニックを使ってみて!

■シーン別に使い分けて!

この投稿をInstagramで見る

#ありがとう

あすちゃん(@asuka.0904)がシェアした投稿 - 2020年 9月月8日午前8時37分PDT

いかがでしたか?同じチークでも、いれる位置によってかなり違った印象を与えてくれるものですよね。ファッションやメイクとのバランスを考えたり、与えたい印象から逆算してぜひチークのいれ方を上手に使い分けてくださいね(HCファッション編集部)※写真は全て、権利者の許諾を得て使用しております。

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません