あなたのワガママをすんなり聞く「○○系男子」3タイプ

恋愛
ハウコレ
2020/07/08 14:15

いつも恋しても追いかけてばかりだったり、彼に尽くしすぎてしまったり…。そして気づけば彼を甘やかしてしまって、「恋人」というより「彼のお母さん」になってしまってることってありませんか?「俺様系男子」がタイプだという女性なら、そんな付き合いをしてしまうかもしれません。でもこんなキャラクターの彼だったら、あなたをお姫様扱いしてくれていいお付き合いができるかも。

■執事キャラ

執事キャラの彼の場合、いろいろとお世話をすることが自然にできるので、あなたをまるでお嬢様のようにあつかってくれます。エスコートも上手なので、階段などのちょっとした段差があれば、スっと手を差しのべて、あなたが転ばないように注意をはらってくれますよ。基本的に好きになった相手には、とことん尽くしてくれて、なんでもやってくれるタイプなので、あなたのワガママにも寛大です。いろいろとやってくれるので、自分のことを愛おしくみていてくれることがストレートに伝わってきますし、そしてまわりの状況もよく見えているので、気が利くタイプ。今まであなたが「俺様系男子」とのお付き合いが多くて、彼に尽くすことが当たり前になっていた場合、執事キャラの彼とのはじめてのデートでは、戸惑うことも多いかもしれません。でも執事キャラの彼は優しくてあなたに尽くしてくれるので、安心して彼に頼ることができますね。

■忠犬ハチ公キャラ

男性は古くから狩りをしてきた生き物なので、獲物を狙ったら追いかけるという本能があります。なので、女性を手に入れるまでは必至ですが、手に入れたとたんに手抜きがはじまるような「釣った魚にはエサをやらない」という男性もいますよね。そんな男性と付き合っていると、あなたが必死に尽くさなければ関係が終わってしまいます。「付き合うまではあんなに好きって言ってくれたのに」とか「以前はデートも計画もしっかり立ててくれたのに最近はやる気が感じられない」なんてことを思っているコには、“忠犬ハチ公キャラ”がおすすめです。忠犬ハチ公のような彼は、たとえ付き合ったあとであろうといつもしっぽを振って、あなたについてきてくれます。パートナーであるあなたに対して忠実でマジメ。浮気の心配もないので、安心できますよ。

■仏さまキャラ

母性の強いコだと尽くすのも当たり前だったり、苦とも思わないかもしれませんが、やっぱりワガママも言いたいし、どんな時でも包み込むような優しさを持った男性が良いですよね。仏さまキャラの彼だったら、そんなあなたの願いをかなえてくれそう。いつもほほえんでいてくれるような優しさを持った仏さまキャラの男子は、あなたのかわいいワガママも「かわいいなぁ」と笑顔で受け入れてくれます。また、根が優しいので、例えば店員さんに強気な態度をとるようなこともしませんし、まわりの人にも親切です。そんな優しさであなたを包み込んでくれる仏さまキャラは即ゲットですよ。

■おわりに

追いかけてばかりの恋だと、時々不安になったり、彼に嫌われないように顔色をうかがって言いたいことも言えなかったりすることもあるかもしれません。でもこんなキャラクターの彼だったら、あなたが第一優先であなたのためにいろいろ尽くしてくれますよ。彼のお姫様でいたいなら、今度の恋はこんなキャラの彼氏を探しに行きましょう。(桃助888/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません