演技、歌、ビジュアル。唯一無二が三拍子そろった男、菅田将暉を愛してる

トレンド
マイナビウーマン
2020/05/23 17:10

ある時は、憑依型の実力派俳優。

またある時は、むき出しの熱い想いを叫ぶ歌手。

そしてまたある時は、下ネタを厭わない愛されラジオパーソナリティ。

私が偏愛を叫びたいのは、そんなエンタメ界のオールラウンダー。

推しの名は、そう、大阪が生んだ日本の至宝、菅田将暉くんだ。

■演技力オバケ・菅田将暉との邂逅

思い起こせば数年前、我が家の息子が寝ても覚めても戦いごっこばかりしていたあの頃。親子でハマったテレビドラマ作品の一つが『仮面ライダーW』。我らが菅田将暉の俳優デビュー作である。

正直なところ、後にこれほど彼を推すことになろうとは、その時は思いもしなかった。かわいい子だな、と思う程度だった。ただ、その潤んだきれいな瞳が何だか印象に残っていた。

そして私は、ドラマ『民王』で菅田くんに再会する。

ふわふわパーマのルックスが私の好みどストライクだった、というのがまずもってあったのだけれど、ドラマを見始めてそんなことは二の次になった。菅田くんについて特筆すべきはやはり演技力だ。

『民王』は、総理大臣である父(遠藤憲一)とおバカな息子(菅田将暉)の中身が入れ替わるドタバタコメディである。つまり菅田くんは息子と入れ替わった総理大臣である父親を演じているのだが、入れ替わる瞬間の顔付きの変わりようといったらもう。

眉の角度、眉間の皺、目力、口角、それに腹から突き上げるような発声……。顔、体、声、全てを器用にチューニングして(おそらくは無自覚に)、気弱でかわいらしいバカ息子から、厳然たる趣を携えた一国の総理大臣へ変貌する。

「これがあの、瞳をうるうるさせていたかわいいフィリップ(※)……?」と私は呆気に取られた。菅田将暉にハマった瞬間だった。

※『仮面ライダーW』の菅田くんの役名

■私が「菅田将暉」沼に足を絡めとられた理由

『民王』で菅田くんの尊さに気が付いてはいたものの、その後、私が決定的に「菅田沼」に足を絡めとられることになった作品は別にある。映画『そこのみにて光り輝く』だ。

厳しい現実を生きる人間たちの切実な物語の中で、幼な子のような無垢さと、いつ足を踏み外してもおかしくない細いロープの上を笑いながら荒々しく駆けていくような危うさを併せ持った「拓児」という役を、菅田将暉は見事に演じきっていた。

もうそこには、ただのかわいい「菅田くん」はいなかった。

その目に映っているものが「菅田将暉」に見えているものではなく、「拓児」が見ているものだと、映画を見た私たちは疑うことができない。それほどまでに、彼は紛れもなく「拓児」としてそこに存在していた。

私はただただ圧倒され、「俳優・菅田将暉」の虜になった。

■一周回って再確認した最強のビジュアル

しかしながら、つらい。『そこのみにて光り輝く』という映画はあまりにもつらい。

人生のつらみだけを抽出して煮詰めたような映画だ。なんだ、しんどさの極みゼリー寄せか。煮こごりか。

ハイ、お待たせしました。

ここで、『そこのみにて光り輝く』のようなつらい作品を見て完全ダウナーモードになった時、あなたをゆるふわ胸キュンワールドに引き戻してくれる尊さマックスの菅田将暉を紹介しましょう。

それは、ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の「折原幸人」、その人である(ババ―――――ン!!)。

折原幸人は、主人公の悦子(石原さとみ)が一目惚れする大学生の覆面作家でモデルという役どころ。キャラクターの肩書きが渋滞してはいるものの、これまで一癖も二癖もある役が多かった菅田くんには珍しい、物腰が柔らかくまっすぐで優しい男の子の役だ。

ハイ、尊いポイントいくよ。

1.人類最強レベルの小顔だからこそ似合うもさもさヘア!(もさもさがかっこいいって何!?)

2.もさもさヘアからスッと伸びる芸術的な美しい鼻!(彫刻か何かですか!?)

3.白い肌の圧倒的透明感とシャープな顎の造形美!(女子の立場なし!!)

4.悩める作家でありイケメンモデルという幸人の設定!(天は何物与えるのか!!)

……ハア。最高に愛おしい。今すぐ結婚してほしい。

いや、この勢いに引いてる人ね。ちょっと想像してみてほしい。

菅田くん as 折原幸人の無邪気な笑顔で言われてみ? 「大好きだよ」って。

まっすぐな瞳で言われてみ? 「悪いけどその予定キャンセルして」って。

………いや無理! 尊すぎて無理!

分かってないみたいだから言っておくけどそのビジュアルでそんなこと言われたら私たち死んじゃうからね!? 自分の破壊力、自覚して!?

あと予定キャンセルもするし! 喜んでするし!! 他の予定とか全然どうでもいいし!!!!

……ハア、ハア……。ちょっとごめんなさい……。折原幸人のことになると自制心が……。

それと菅田将暉の魅力は何を差し置いても演技力だとか散々語ったけど、それはそれとして、うん、ごめんやっぱり私は菅田くんのビジュアルも大好きなんだ……。

みんな見よう。幸人を愛でよう。世界が平和に一歩近づく。

■歌も最高、だからあなたも菅田沼の民 right now.

「映画もドラマも良いんだけど、今すぐ菅田くんの尊さを感じられる動画はないの?」と思ったあなた。安心してください。菅田くんは歌手でもあるんですよ。我々にはMVがある。

ということで、YouTubeで見られるおすすめMVを4つ紹介します。

◇『まちがいさがし』

https://youtu.be/7940nuwCEYA

「第61回 日本レコード大賞」特別賞を受賞し、初出場となった紅白歌合戦でも披露した大ヒット曲。見ました? MVの神々しさ。私は見た。菅田将暉に差す後光を。

暗闇の中で佇む孤独な男に救いの手を差し伸べるかのような幾筋もの光(照明さんありがとう)!

国宝級にきれいな首と喉仏とデコルテをベストな状態で見せてくれることに成功しているVネック、骨格の美しさを際立たせるシンプルなゆるニット(衣装さんありがとう)!

そして何より、心臓がきゅってなるくらい切なくて、それでいて内から熱がほとばしるような、そんな菅田くんの歌の魅力を存分に引き出してくれた神曲(米津玄師最高ありがとう)!

つかんだら消えてしまいそうな儚さと人を惹きつけてやまない力強い存在感って共存するんだ、知らなかった……。

◇『灰色と青』

https://youtu.be/gJX2iy6nhHc

菅田将暉にただならぬシンパシーを感じていたという米津玄師からの熱烈ラブコールで実現した初のコラボ曲。

今や稀代のヒットメーカーとなった米津玄師に、「この曲は菅田くんじゃなければ成立しない」と言わしめた男。才能の塊に惚れられる才能、それが菅田将暉……!

◇『キスだけで』

https://youtu.be/o_guxQisTBs

あいみょんとコラボして話題になったこの曲は、菅田くんが女側の心情を、あいみょんが男側の心情を歌っている。

繊細な2人のボーカル、意味深な歌詞、赤みがかった照明にゆらゆらと揺れるベッド……。ドキドキすること間違いなし。

◇『ピリオド』

https://youtu.be/3DlR23_zwd4

3rdシングル『さよならエレジー』など数曲を楽曲提供し、プライベートでも親交のあるシンガーソングライター・石崎ひゅーいのバラ―ド曲。

そう、これは菅田くんの歌ではない。が、菅田くんが出演しているMVをぜひ見てほしい。

雨が降りしきるビルの屋上というワンシチュエーション、この曲の持つ情感がピークに達したまさにそのタイミングで溢れる涙、歪む表情。

曲の中で歌われている、“女々しい男”がそこにいる。圧巻の泣きの演技、Don’t miss it!

■もっともっと欲しい、そんなあなたに

映画もドラマも歌も堪能したけどそれでも足りないという、欲しがり屋さんのあなた。

あなたのために沼で次に待機しているのは、この春4年目に突入した深夜ラジオ『菅田将暉のオールナイトニッポン』だ。

そこでは、俳優でも歌手でもない一人の27歳の男、等身大の菅田将暉が待っている。つまり下ネタとか普通にめっちゃ言う。

素の菅田くんをもっと知りたい、さらに深い菅田沼に浸かりたい。そんなあなたは、月曜深夜1時、一緒に聞こう。1週間以内ならRadikoのタイムフリーでも聞ける!

そして、小松菜奈ちゃんとの3度目の共演が話題、菅田くん出演の最新映画『糸』は今年公開予定!

新型コロナウイルスの影響で現在は公開延期になっているので、最新情報は公式HPをチェックしよう。

(文:遠山エイコ、イラスト:谷口菜津子)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません