春水堂プロデュースのティースタンド「TP TEA」タピオカ桜ラテ&タピオカ麦茶ラテ登場

おでかけ
モデルプレス
2020/02/14 14:36
【女子旅プレス=2020/02/14】タピオカミルクティー発祥の店「春水堂(チュンスイタン)」プロデュースのティースタンド「TP TEA(ティーピーティー)」に、「タピオカ桜ラテ」と「タピオカ麦茶ラテ」が、2020年2月23日(日)〜3月31日(火)までの1か月限定で登場する。

『タピオカ桜ラテ』 (アイス)650円、)『桜ラテ』(アイス/ホット)580円/画像提供:オアシスティースタンド
(写真 : 『タピオカ桜ラテ』 (アイス)650円、)『桜ラテ』(アイス/ホット)580円/画像提供:オアシスティースタンド)

【写真】春水堂プロデュースのティースタンド「TP TEA」3号店が東京・池袋にオープン

日本だけの季節限定ドリンク

春限定で登場の「タピオカ桜ラテ」は、無添加・無着色でシロップ漬けにした国産の2種類の桜の葉を贅沢に使用。ハイグレードな翡翠ジャスミンティーとミルクフォームで作るラテと合わせることにより、飲む度に桜が香るすっきりとした大人味のアレンジティーに仕上げた。

また「タピオカ麦茶ラテ」は、TP TEAとしては初めての「麦茶」を使用したノンカフェインティー。焙煎により芳ばしさを増した麦茶がミルクフォームと合わさりコク深さをプラス。桜ラテ同様、タピオカのあり/なし、またアイス/ホットを選んで好みの美味しさにカスタムすることも可能だ。

この他に、上記の2つのドリンクからタピオカを抜いた「桜ラテ」「麦茶ラテ」(アイス/ホット)も登場する。
「TP TEA」とは

「TP TEA」は“Taiwan Professional TEA”の略称で、35年の歴史を持つ春水堂が2005年に設立したテイクアウト専門ティースタンド。台湾国内だけで250店舗、現在、香港、上海、シンガポールなどにも店舗を展開しており、2018年に日本初上陸。東京都内並びに大阪・福岡で7店舗を展開している。(2020年2月時点)(女子旅プレス/modelpress編集部)

情報:株式会社オアシスティースタンド

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません