片寄涼太&吉野北人がハグ、白濱亜嵐は「NYKK」?「貴族降臨」キャスト集結でファンミーティング

エンタメ
モデルプレス
2020/02/13 22:30
【モデルプレス=2020/02/13】映画「貴族降臨−PRINCE OF LEGEND−」(3月13日公開)の完成披露試写会&ファンミーティングが13日、代々木第一体育館にて開催され、白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)、片寄涼太(GENERATIONS)らキャスト陣が集結した。

片寄涼太&吉野北人がハグ!(C)モデルプレス
(写真 : 片寄涼太&吉野北人がハグ!(C)モデルプレス)

【写真】片寄涼太らGENERATIONS、貴重な入浴シーン披露

◆白濱亜嵐・片寄涼太ら「貴族降臨」キャスト集結

イベントには、佐野玲於(GENERATIONS)、関口メンディー(EXILE/GENERATIONS)、川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、吉野北人(THE RAMPAGE)、藤原樹(THE RAMPAGE)、長谷川慎(THE RAMPAGE)らLDHメンバーをはじめ、廣瀬智紀、板垣瑞生、前田公輝、飯島寛騎、塩野瑛久、勝矢、丞威、高橋奎仁、富園力也、福地展成、石橋弘毅らも登場。

白濱ら貴族チームと片寄ら王子チームに分かれ、三番勝負に挑戦したほか、コールやSHAKAを生披露。事前にファンから募集した質問に答えるコーナーも展開され「チョコをもらうならどんなシチュエーションでどんな言葉でもらうと嬉しい?」という質問には片寄が女性役として回答。吉野を男性役に指名し、ツンデレな告白をした後にはハグ。会場には黄色い歓声が響いた。

また、劇中で白濱の兄役を演じたDAIGOが駆けつけるサプライズもあり、会場に集まった約11000人は“兄弟”の再会に熱狂。DAIGOは、白濱の印象を「NYKK」と“DAI語”で表現。「24時間かっこいい」と意味を明かすと、観客は沸いた。

さらに、片寄は自身初のソロ曲で同作の主題歌「Possible」を歌唱。パフォーマーとして、藤原・長谷川が参加する同作ならではのコラボレーションも実現した。

◆貴族VS王子!映画「貴族降臨−PRINCE OF LEGEND−」

「HiGW&LOW」シリーズを手掛けたチームが送るプリンスバトルプロジェクト「PRINCE OF LEGEND」の続編となる同作。

一介の土木業者である主人公・安藤シンタロウが、様々な抗争の末、やがて貴族・ドリーとなるまでを描いた連続ドラマ「貴族誕生−PRINCE OF LEGEND−」から劇場版へと物語は引き継がれ、白濱演じる貴族・ドリーと片寄演じる三代目伝説の王子・朱雀奏が互いの正義をかけたバトルを繰り広げる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません