「恋つづ」天堂ファッションは“ほぼ佐藤健のアイデア” 担当スタイリストが明かす細部に詰まったこだわりとは

ファッション
モデルプレス
2020/02/04 08:00
【モデルプレス=2020/02/04】俳優の佐藤健が“超ドS”な医師を演じ、話題を呼んでいるTBS系火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(毎週火曜よる10時〜)。モデルプレスでは、視聴者の間で話題を集めている佐藤演じる天堂浬のファッションについて、担当スタイリストの中兼英朗氏に話を聞いた。

佐藤健「恋はつづくよどこまでも」より(C)TBS
(写真 : 佐藤健「恋はつづくよどこまでも」より(C)TBS)

【写真】佐藤健の「彼氏感」溢れる公式LINEについて本人とトーク

◆『恋はつづくよどこまでも』天堂先生のファッションが話題

天堂は、容姿も仕事の腕もピカイチで周りの誰からも一目置かれるエリート医師。患者に対しては真摯に向き合うが、完璧主義者で仕事ぶりは冷徹なまでに完璧。ストイックであるがゆえ周囲から“超ドS”と見られ「魔王」と恐れられている、という役柄。

劇中の衣装は白衣が中心だが、時折登場する天堂のモードなブラックコーディネートに、佐藤本人の私服ファッションが重なるとの声も多いが、それもそのはず。衣装に関しては「ほぼ全て健君のアイデア」(中兼氏)だという。

中兼氏と佐藤が入念に衣装合わせを重ねているという天堂の私服のこだわりとは。

◆佐藤健担当スタイリストが語る 細部に詰まったこだわり

― 佐藤さん演じる天堂先生のファッションのテーマやこだわりのポイントを教えて下さい。

中兼:ストイックで隙のない人物像が着るモードスタイルです。柔らかさ、野暮ったさ、優しさが出過ぎないタートルネックに、昔ながらのジェントルマンたちが好むような、クラシックで上質な素材(ツイード、ヘビーウール、カシミアなど)を現代版に洗練させて仕立てられたコートをラフに羽織るような、モダンなダンディスタイルでしょうか。

トラウザーズも健くん用に全てシルエットを修正しています。座った際に締め付けすぎないワタリ周り、腿周りから膝下を急激に細くしています。

無骨なコート裾から繊細なトラウザーズのシルエットを出したいので。シューズに対しても、ローファー用、ブーツ用に微妙に丈を変えています。

― 衣装に関して佐藤さんと相談されたことや、意見が反映されている部分はありますか?

中兼:ほぼ全て健君のアイデア、イメージにどこまで近づけるか、がテーマになっています。何度も何度も、今もフィッティングを重ねています。

― 佐藤さんだからこそ取り入れている、似合う、というアイテムがあれば教えて下さい。

中兼:一つ言うとブラキッシュカラーでしょうか?同じ黒でも光の当たり方、体の動きで様々な表情がでます。

一見派手でもチープな派手さ、一見地味でも存在感のある黒、に徹底しています。アイテム全てにおいて。

― 今のところ黒がメインカラーのように感じますが、色選びにこだわりはありますか?

中兼:序盤は“魔王”の人物設定にもあるように、コンサバティブで、暗めな色(ブラック、グレー、ネイビー)でコーディネートしています。TPOに合わせて、天堂先生のプライベートでは、エンジとネイビーのツートーンのコートを選びました。

これから七瀬(上白石萌音)へ心を開き、天堂先生の心境の変化で少しずつ色見が変化していくか、は乞うご期待、お楽しみです!

― 白衣の下は黒のトップスで固定でしょうか。こちらも何か形などにポイントがあれば教えて下さい。

中兼:ストイックな医師像だけども機能的でなければいけないため、モックネックのカットソーを仕立てました。

首は詰まっていますが、白衣を脱ぐとフワリとビックシルエットになっています。

きっと天堂先生は自分だけのユニフォームとして、何着も同じものを持っているのだと思います。

― ありがとうございました。天堂先生のファッションも楽しみにしています。

(modelpress編集部)

◆『恋はつづくよどこまでも』第4話あらすじ

循環器内科の仕事にも慣れてきた佐倉七瀬(上白石萌音)が患者の退院を見送った矢先、心不全の患者・鶴岡恵子が緊急搬送されてくる。

馴れない緊急対応に成す術なく落ち込む七瀬だったが、デスク業務に戻るとそこには七瀬を労うメモが…。

皆に優しい来生晃一(毎熊克哉)からのメモだと思っていた七瀬だが、来生は自分が書いたメモではないという。

しかし、自宅のポストにまでメモが残されていることから、天堂浬(佐藤健)の姉でマンションの管理人も務める流子(香里奈)はストーカーの仕業ではないかと指摘。

流子が七瀬の身を案ずる一方で、七瀬を心配するそぶりをまったく見せない天堂。

そんな天堂の姿に、来生は七瀬のボディガードを買って出るが…。

一方、心不全で入院中の恵子の手術が決まる。しかし恵子は手術は受けたくないと拒否し、そんな恵子の態度に戸惑う七瀬はその理由を探ることに。

そして七瀬は、恵子と心を通わせ、ある望みを託されるのだが…。

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません