男性から即レスをもらえるLINEテク5つ 1通でも多くやりとりしたい!

ライフ
モデルプレス
2019/12/01 09:00
【モデルプレス=2019/12/01】LINEは、気になる人との距離を縮める必須ツールですよね。しかし、せっかくLINEを送ってもなかなか返信がもらえなくて悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、男性から即レスをもらえるLINEテクを5つご紹介します。

男性から即レスをもらえるLINEテク5つ 1通でも多くやりとりしたい!/photo by GAHAG
(写真 : 男性から即レスをもらえるLINEテク5つ 1通でも多くやりとりしたい!/photo by GAHAG)

好きな人とのLINEが長く続く5つの秘訣|送る頻度と注意点

「今時間ある?」と彼の興味を誘う

「今時間ある?」といきなりLINEすることで、彼の興味を誘いましょう。

「何かあったのかな」と気になって、すぐに返信をくれる可能性が高いです。

緊急の用事がなくても大丈夫!

「ちょっと相談したいことがあって…」「ちょうど時間空いたから、ご飯でもどうかなと思って」などそこから会話を広げていきましょう。

「○○のチケットもらったんだけど行かない?」

男性が興味ありそうなアーティストやスポーツ、今話題になっていることなどをあらかじめ知っているのなら、「○○のチケットもらったんだけど行かない?」と誘ってみましょう。

チケットには期限があるもの。

今しかないことを話題にすることで、即レスを狙えます。

他にも「○○君が好きなサッカーチーム優勝したね!」「○○が新曲出したけど聞いた?」なんて、彼の興味を引くLINEを送ってみましょう。

彼がLINEを返してくれないのは、その内容に興味がなく何て返したら良いか分からないのが原因だということが多いんです。

自分が興味のある内容だと気軽に返信できて、かつ会話も広がるはず。

LINEで会話が盛り上がれば「この子とは趣味が合いそうだな」と好印象を抱いてもらえます。

「明日の会議ってこの準備しておけば良いかな?」

同じ職場の気になる彼なら、同じ職場であるメリットをとことん活かしちゃいましょう。

「明日の会議ってこの準備しておけば良いかな?」など、仕事に関するLINEなら返信の必要性が高いためちゃんと即レスしてくれるはず。

1往復でも会話が成立したら、そこからLINEを続けるハードルが一気に下がります。

勘の良い男性なら、「わざわざ自分に聞かなくても他にも聞く人は居るのに、どうして自分なんだろう?」とあなたの好意に少し気付き始めるかもしれません。

さりげなく好意をアピールする良いきっかけになるでしょう。

「いきなりだけど○○君って好きな食べ物とかある?」

しばらくLINEしていない男性だと、まずどんなメッセージを送ったら良いか悩みますよね。

そんなときは、「いきなりだけど○○君って好きな食べ物とかある?」とLINEしてみましょう。

「いきなりだけど」と前置きすることで、時間が空いている相手でもメッセージしやすくなります。

相手は「なんでこんなことを聞いてきたのだろう?」と気になって、即レスしたくなるはず。

「焼肉とか好きだよ」と返ってきたら、そのままデートに誘うこともできるでしょう。

「今もしかして○○にいた?」「今日○○にいた?」

即レスをもらいたいなら、「今もしかしてにいた?」「今日○○にいた?」というLINEも送ってみましょう。

街中で本当に彼を見かけたなら、このLINEがきっかけで「じゃあ会う?」なんて思いがけないデートのチャンスがやってくるかもしれません。

しかしよほど生活する地域が近くない限り、偶然気になる彼に会う機会なんてそうそう無いですよね。

あくまで即レスをもらって会話のきっかけにするためのLINEなので、本当に彼を見かけていなくても大丈夫。

「いなかったよ〜」と返ってきても、「似た人を見かけたから、思わずLINEしちゃった!」と会話のネタになります。

即レスもらえるLINEを送ろう

今回は、男性から即レスをもらえるLINEテクを5つご紹介しました。

彼の興味をそそらないLINEを送り続けていても、即レスはもらえません。

即レスをもらうには、少し緊急性の高い話題や、タイムリーな話題を盛り込むことが大切です。

即レスをもらえる内容を送って、LINEの会話を盛り上げましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません