知英、元KARAで同期のHARAさん悼む「自分自身を愛してください」

エンタメ
モデルプレス
2019/11/29 11:20
【モデルプレス=2019/11/29】28日、女優の知英が自身のInstagramを更新。韓国のガールズグループ・KARAでともに活動し、24日に遺体で見つかったアーティストのHARAさん(28)の訃報を受け、コメントした。

HARA、知英(C)モデルプレス
(写真 : HARA、知英(C)モデルプレス)

【写真】HARAさん、死去 KARAで一世風靡…リベンジポルノ・誹謗中傷・自殺未遂乗り越え、日本で再出発誓っていた

◆知英、元KARAの旧友HARAさんを追悼

2008年、KARAのメインボーカルだったソンヒの脱退後に、KARAの新メンバーに抜擢され、同期としてともに活動してきた知英とHARAさん。2人はファンの間でも仲睦まじいことが知られていた。

知英は、過去に撮影されたと思われるHARAさんとの2ショットを公開。韓国語で以下の長文をつづった。

「私たちはただ私たちが表現したいこと、やりたいことしながら生きるのです」とコメントし、「誰でもみんな寂しいですよね。最初から私たちはこの地にそのように生まれてきました。お母さんのお腹の中からこの世界に出たその瞬間から、もしかしたら知っていたのでしょう」と持論を展開。

続けて「自分が何を望むのか、自分に一番大事なのものが何なのか、正確に知って、人生で、その望みに100%正直に、自分自身と対面してみてください」とHARAさんに向けて呼びかけ「どうか愛で満たしてください。表現してください。大切にしてください。自分自身をそしてあなたを愛する人々を。私がそれを実現するのではなく、それが私を導き、私を通じてその自分を実現するものだと信じています」と想いをつづった。

「いつも、苦痛ない幸せが一緒にありますように…#お姉さん(HARAさん)の明るい笑顔、蛙のような小さな足と、すごく強くていつも暖かく私を支えてくれたお姉さんの手、触ったら折れそうになった、純粋で情深く、か弱い大事なお姉さんの全てを覚えているよ」とHARAさんとの日々を回想し、「お姉さんがいつも私に『愛してる』と言ってくれたように、私も『これからもたくさん愛してる』と言うよ。一所懸命生きてみる。本当に申し訳なく、ありがたいし、愛してる」と感謝を述べた。

さらに、日本語でも「自分自身を愛してください。でも、私がごめんね」とコメントし、「本当に今までありがとう。ご冥福をお祈りします」と結んでいる。

◆知英、HARAさんへの追悼コメントに反響

この投稿にファンからは「知英、どうか強く生きてください」「ジヨンちゃんも自分自身を愛してね」「辛い時に更新してくれてありがとう。KARAのみんなが心配です」「2人のこと、KARAのこと、ずっとずっと愛してます」といったコメントが多数寄せられている。

◆元KARA・HARAさん、死去

報道によると、24日午後ソウルの自宅で死亡しているHARAさんが見つかり、警察が自殺の可能性があると見て調べている。

6月には、プロダクション尾木に所属し、日本で再出発。11月には、ソロアーティストとして新曲『Midnight Queen』をリリースしており、東名阪のZeppツアーも実施していた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません