「硬派な男性」はどこにいるの?

恋愛
マイナビウーマン
2019/11/22 17:10

硬派な男は最高の恋愛傾向を持っている生き物である。

世の中には様々な男性がいますが、恋愛において最も女性を幸せにできるのは「硬派な男」です。まちがいありません。

まず硬派な男には浮気の心配が不要です。たった一人の愛した女性を一所懸命、守り抜きます。

恋愛のややこしい駆け引きも不要です。思考が良い意味で単純なので駆け引きが不要というか、通用しないのです。なぜかと問われれば回答は「硬派だから」の5文字に集約されてしまいますが、そんなもんです。

他の女性にはなびかず、恋人だけを見て、不器用で愛情表現が下手くそかもしれないけど一途に恋人を想い続ける。それが硬派な男です。

一緒になることができれば幸せになれるはずです。特にこれまで男性に浮気されたり駆け引きで疲れ切ってしまった女性は、硬派な男性の恋愛に大きな安心感を得ることができるはずです。

そして、その安心感こそ大人の恋愛において最も重要なのではないでしょうか。

今回はそんな硬派な男について書かせていただきます。

■硬派な男の探し方。硬派な男性の特徴とは

ところで硬派な男子、どこにいるんでしょう。

昔であれば氣志團みたいな恰好をして「自分……不器用ですから……」と呟くような、外見・ヤンキー、内面・高倉健のような男性を探せばよかったのですが、時代は令和。昭和のヤンキーは北関東などの一部地域のみにしか生息していませんし、軟派なヤンキーだってたくさんいます。

現代の硬派な男性を見た目で探すのは、昭和と比較すると難易度が上がっています。

強いて見分ける方法を挙げるのであれば「流行の服にもブランドものにも興味がない」「いつも同じような服を着ている」「30秒でセットできる(もしくはスタイリングの必要がない)ヘアスタイル」くらいです。

たまにいますよね? 持っている靴がスニーカーと革靴しかない男性。しかし、これではまだまだ分母が多いです。

では、内面的なものはどうでしょうか。TwitterやInstagramのSNSはやりません。やったとしても情報収集がメインなので投稿は恐ろしく少なく、タイムラプスや海辺でジャンプした写真とは無縁です。

LINEのアイコンは初期設定の可能性が高いです。「自分をどう魅せるか」に対して無頓着なんですよね。でも、これでもまだ分母は多いですね。

より確実な見極め方があります。それは「いつも何かと戦っている」です。

理不尽な上司、無礼な店員などの身近なものから環境問題、貧困など地球規模の問題まで。正義感が強いので納得がいかないことに対していつも戦っています。

自分の信念に沿って、悪いことに対してはNOを言える男がいたら、それは硬派な男です。

■硬派な男性と付き合うには? 立ちはだかる2つの問題

硬派な男が女性を一番幸せにできるのはまちがいないのですが、大きな問題が2つあります。

◇(1)硬派な男性の多くは付き合い長めの彼女がいる

ひとつ目が「硬派な男性にはだいたい長年付き合っている彼女がいる問題」です。

前述の通り硬派な男は彼女一筋なので難攻不落。アプローチしても全然なびかないのです。

◇(2)彼女のいない硬派な男性はルックスがイマイチ

じゃあ彼女がいない硬派にアプローチすればいいんでしょ? ってなりますよね。確かにその通りです。

しかし、ここで出てくるのが「彼女がいない硬派な男は長年彼女がいない。しかもこれまで付き合ったことがある女性の人数も極端に少ない問題」なのです。

ここで重要なのは硬派な男性に経験値が少ないことで、奥手だったり不器用だったりすることが問題ではない、ということです。むしろそこは硬派な男性の長所です。

最大の問題は「そんな男性をあなたが好きになれるか」ということです。

もっとハッキリ言うと、見た目が劣るのです。洋服、髪型、スタイル、持ち物への気配りが軟派な男性よりも少ないと言わざるを得ないのです。

女性の扱いに慣れている、いわゆる軟派な男性と硬派な男性の外見を比べると、あなたが「あ、この人いいかも」と感じるポイントが少ないのです。

きっと出会ってきたと思うんです。これまでも。でも、あなたは数々の硬派な男を華麗にスルーしてきました。誘い方がスマートじゃないとか、何考えているか分からないとか、見た目が好みじゃないとか、そんな理由で。

重要なのはあなたが「男性に求める見た目のこだわり」をどこまで変えることができるかです。

■硬派な男性はあなたに大事なことを教えてくれる

不器用で、とっつきにくい印象があるかもしれない硬派な男。もしかしたら「面白みがない」とかそんなことを言われてしまうかもしれない硬派な男。Instagramもいまいちだし、LINEの会話も続かない硬派な男。あなたが付き合ってきた男性と比べると、洋服も髪型も少しダサいかもしれない硬派な男。

でも、それ以上に大事なことを硬派な男は持っているはずです。恋人にしか見せない最高の顔を持っているはずです。あなたにしか見せない笑顔や涙があるはずです。

そして、案外いるかもしれません、あなたの身近に。すでに出会っているかもしれません。

一度、見た目だけでスルーしてしまった周囲の男性を見直してみてはいかがでしょうか。

(ウイ)

※画像はイメージです

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません