「社内ニート」脱出マニュアル

ライフ
マイナビウーマン
2019/11/13 11:10

3Qの数字が、やばい。

そんな状態でこの記事を書いています。今は社内ニートとはほど遠く、まじで他の誰か雇ってくれ……! という状態ですが、世の中には「会社に行っても仕事がない」という「社内ニート」状態になってしまう人もいます。

私は新卒からプロジェクト型の仕事をしており、顧客案件にアサインされていなければ強制的に社内ニートになるという生活をしていました。この状態は「アベる(=Available)」とも言われます。

リーマンショック後は、どこも案件自体がなくなってしまい、強制的社内ニート状態になる人が続出したと聞きますが、基本的には「よっぽどやばい人」でなければ、何かしらの案件にはアサインされるため、逆説的にクビ候補の代名詞として使われていました。

■社内ニートとは

顧客の予算で組まれた案件で、プロジェクト予算を元に働いている割合=稼働率(Utilization)で管理されている人間にとっては、この「社内ニート」とはまさしく「Available」な状態です。

これは、「どこの案件にもいますぐいけますよ。案件に刺さらないと社内ニートという名のコストですよ」という状態なので、戦々恐々とする状況です。

とはいえ、そもそもプロジェクト型の仕事は日本の中では一般的ではなく、上記で挙げたような「社内ニート状態」は一般的ではないでしょう。

◇社内ニートの意味

一般的に言われる社内ニートとは、会社に行っても仕事がなく暇を持て余している人を指します。ちょっと前でいう「窓際族」のイメージでしょうか。

もちろん、会社員として会社に所属しているため真のニートではありませんが、社内で「何もしない人」の代名詞といえます。

つまりは「給与は発生し、仕事はしなくていい状態」のため一部の社畜からは「桃源郷では……?」と崇拝されます。

◇当てはまるかチェック! 社内ニートの特徴

何もしなくてもお給料が貰える……と考えると「憧れの職業では?」と思いますが、ヒモになれる人間に才能がいるように、「会社」という「仕事」をする場所において「何もしない」を満喫するには才能が必要です。

なりたいような、なりたくないような、そんな社内ニートの特徴を確認しましょう。もし自分に当てはまることが多ければ、「社内ニート」である可能性があります。

☆(1)仕事がない

代表 of 代表は、シンプルに「仕事がない」です。

仕事がない状態とは、業務時間中の大半が「しなくてはならないことに追われる」のではなく「何かしなくてはならないことを探す」状態です。

業務の狭間や閑散期など、「期間が決まった暇」はご褒美ですが、望んでいないのに「無期限休業」となると「どうしよう……」と不安が募ります。

☆(2)雑用しか仕事がない

やることはあるものの、そのすべてが「仕事というより雑用」という場合も、「仕事がない」という感覚が募り、社内ニート化します。

雑用は、いうなれば「優先度の低いお願いごと」程度のものなので、必ずやらなくてはならない! という責任感を伴わず、結局「仕事がない」状態に繋がります。

☆(3)ルーチン化した業務ばかり

一定の業務はあるものの、ルーチン化した作業レベルの仕事ばかりで、面白味がなく刺激にかけるパターンもあります。

もはや「目をつむっていてもできる」レベルで慣れてしまっていたり、書類を右から左に流すだけの作業的な仕事であると「仕事はあっても仕事はない」という矛盾した状況に陥り、社内ニート化します。

☆(4)会社に「いる」ことに意味がある

「何をしたかより、会社にいることに意味がある」という社風や環境だと、社内ニート化しやすいです。「存在する」ことが優先事項の第一位という、赤子にしか許されない境地を手に入れている点が特徴です。

多くの場合は個人ではなく、環境がそうさせるので、「実績よりも慣習」を重視する職場なことであることが大半です。

■社内ニートになる原因

憧れる人もいる一方、「社内ニート」に好き好んでなる人がどのくらいいるのでしょうか。そもそもどうして社内ニート化してしまうのか。

社内ニートになる原因には、大きく分けて2種類あります。

◇【ケース1】個人の能力起因

まず、「個人の能力起因」に関してはシンプルに「仕事ができないから仕事をまかされない結果、暇(=社内ニートになる)」が挙げられます。

具体的な要因としては次の3つが考えられます。

☆仕事のクオリティが低い

頼んだ仕事の質が悪すぎて、徐々に仕事を頼まれなくなるパターンです。

「仕事を頼まれない⇒仕事がない⇒社内ニートへ」の道筋が現れます。

本人のやる気がない場合はどうしようもありませんが、やる気があるのに適切なフィードバックがなく、一方的に「もう仕事を頼むのをやめよう」と見限られている場合もあるため、自分が仕事をしたいこと、改善点をフィードバックしてほしいことを伝えましょう。

☆完成までに時間がかかりすぎる

これも上述の要因と近いですが、お願いしている仕事が出てくるまでに時間がかかりすぎ「自分でやったほうが早い」と巻き取られている可能性も否定できません。

この場合は「質」は問題がないものの、「期日」が依頼者側と握れていない場合があります。

「いつまでに必要ですか?」という期日確認と、「その時期までだと80%程度のできになります」などの質の確認をするようにしましょう。

☆仕事を頼んだ時の態度が悪い

前段の2つまでとはちょっと毛色が違うのがこちらです。本人に悪意があるかは置いておいて、依頼した時の態度や返事が悪い場合、積極的に「態度が悪い人」に仕事を依頼する人はマレです。

◇【ケース2】環境起因

次に、「環境起因」で社内ニートになる原因を確認しましょう。

☆業務量と人員配置のバランスが悪い(リソース過多)

「人手不足」が叫ばれる中で贅沢ですが、仕事量に対して人が多すぎる場合は当たり前ですが、誰かがあぶれます。

総量が1人1件担当する仕事に対して、全体の仕事が3件しかない状態で、担当者が4人いれば誰かが「暇」になるのは当たり前です。

これは社内のリソース配置の問題のため、個人の能力起因ではありません。

☆実は人は仕事をする必要がない

巨大な土地持ち企業や石油王、超高性能AI企業など、もはや「人」はおまけで他の代替手段が仕事をしてくれている場合です。

「人はただそこにいればよい」という飾り的な立ち位置で仕事が回るのならば、社内ニートはもはや役職です。

■社内ニートの光と影

「働きたくない、給与泥棒でいいでござる」と思っている人には天国のように見える「社内ニート」ですが、本当にいいことだけなのでしょうか。

◇社内ニートになりたい!? 勝ち組だと感じる人がいる理由

☆(1)何もしなくても給与が発生する

何はなくとも理由はこれでしょう。「何もしなくても給与が貰えるなんて、天国か」という話です。

できることなら働きたくない、寝てるだけでお金が欲しい、そんな怠惰な人間の欲望をぎゅっとつめて固めた存在が社内ニートなのです!

☆(2)本来の業務時間を使って別のことができる

社内ニートとは会社の中のニートなので、当たり前ですが「会社員としての給与、立場」は雇用されている限りは守られます。

そしてどうせ暇なら、本来は「仕事」をする時間で自分の好きなことができる! と考えれば、こんなにハッピーな立場はありません。

◆趣味の時間に当てられる
例えば、読書、ネットサーフィン、語学などの勉強系は、机やPCに向かって実施できるため「業務関連なのかな?」と思ってもらえる逃げ道もあります。

本来は帰宅後にしかできなかったことが、業務時間中にできるなんて夢のようです。

◆終業時間内に副業できる
本業ではいるだけでお金をもらいながら、さらに「副業」に手を出せる可能性が広がります。

いるだけで入ってくる固定収入×副業というソリューションは、まさに夢のようです。

◇クビになる!? 20代社内ニートのリスク

さて、夢のような「社内ニート生活」ですが、もちろんリスクもあります。確認しましょう。

☆(1)経験やスキルは身につかない

当たり前ですが「その会社や仕事で本来身につくはずだった知識や経験」は身につきません。

そのため、上司が変わる、異動するなどの環境の変化で急に「できるでしょ」と振られた仕事ができず、きつい思いをする可能性があります。

☆(2)事業部や会社がなくなったときに逃げられない

たまたま環境が「社内ニート」を許してくれただけなので、その環境が崩れた時に逃げるためのスキルがないことはリスクです。

例えば会社がつぶれた時の転職活動で「社内ニート」はなんの価値も生みません。かなり難航することが予想されます。

■つらい! 社内ニートを脱出したいと思ったらするべきこと

一見「ラッキー」と思うような社内ニートですが、はっきりいってまだまだ社会人人生が続くなかではバリューよりリスクが段違いで上回ります。

「このままでいいのかな?」と思ったら抜け出すために努力しましょう。

◇(1)上長への相談

まずは上長へ「もっと仕事がしたい」ということを伝えましょう。熱意がある人間に「やるな」と言う人はあまりいません。

「きつくてもいいから成長したい」「○○ができるようになりたい」と訴えましょう。

◇(2)異動・転職

環境や構造的に社内ニートから抜け出せなさそうなら、今いる場所を変えましょう。

異動や転職といった手段で、「仕事をする人が欲しい」場所にいきましょう。異動のほうが未経験職種でも採ってもらいやすいです。

「社内ニート」はさっさと卒業するのが吉

一見「夢の職場か!?」と思う社内ニートですが、特に若いうちは社内ニートになるなんて百害あって一利なしです。

期間限定の「お暇」ならばいいですが、ずるずると飼い殺された結果なんの市場価値のない人間になっても会社は救ってくれません。

自虐的に「社内ニートなんだよね〜」とモヤモヤを溜めるくらいなら、さっさと現状から脱出しましょう。

(ぱぴこ)

※画像はイメージです

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません