男性がどんなに可愛くても付き合うのをためらう女性の共通点4つ

ライフ
モデルプレス
2019/11/08 21:00
【モデルプレス=2019/11/08】出会いもそれなりにあるし、男友達もそれなりにいるし、見た目も悪くないはずだし…。それなのに彼氏ができない!と悩んでいる女性は意外と多くいるもの。そんな女性は、もしかしたら男性に「可愛いけど付き合うのはなあ…」と思われているかもしれません。今回はそんなことを思われる女性の共通点をご紹介します。

男性がどんなに可愛くても付き合うのをためらう女性の共通点4つ(photo by khmelev/Fotolia)
(写真 : 男性がどんなに可愛くても付き合うのをためらう女性の共通点4つ(photo by khmelev/Fotolia))

【全ての写真を見る】男性がどんなに可愛くても付き合うのをためらう女性の共通点4つ

悪いところを指摘されても開き直る

少しイライラすることがあると、すぐ愚痴や不満を言いたくなる…。

その気持ちは分かりますし、実際に口に出してしまうこともありますよね。

それが長く続くと男性側も「ちょっと言い過ぎじゃない?」なんて、女性に言うこともしばしば。

男性から注意を受けても「私もう性格悪いからさー」と開き直ってしまうのであればアウトです。

自分が間違っていることを認められない女性を見て、男性は「付き合ったら自分の非を認めないで全部、俺のせいになるのかな…?」と思うため、なかなか付き合おうという気持ちにならないみたいですよ。

悪いところを指摘されても開き直るのではなく、「ごめんね、次から気をつけるね」と言えるぐらいの器量を持つようにしましょう。

経済的な負担を男性に任せようとする

「できれば、デート代とかは男性に払ってもらいたい」

「プレゼントもたくさん買ってもらいたい」

男性に対してこのような理想を抱いている女性もきっといるはず。

デートに関する金銭の負担もそうですが「車持ちの方が良い」という女性も、同じように男性から見ると「維持費が…!」と思わせてしまうため、経済的な負担が大きくなりそうと思うようです。

男性の中には「経済的な負担は二人で一緒に背負っていきたい」と思っている人もいます。

金銭というのはシビアな部分になってきます。

その部分を男性任せにしたいという態度を、全開に見せるのは控えるようにしましょう。

ここを意識するだけでも、恋愛対象として見てもらえる確率がグッと上がりますよ。

構って欲しいオーラがすごい

好きな人にはいつでも構ってもらいたい…。

こんなことを思っている女性は多くいるでしょう。

男性も最初は、女性の構って欲しいオーラを「可愛い」と思うようになります。

人によっては「この子はこんなにも俺のことを必要としてくれてるんだ」なんて気持ちにも。

しかし、月日が経つにつれて女性の構って欲しいオーラも徐々に鬱陶しいと感じるように…。

男性の状況を考えずいつでも構って欲しいという気持ちを出してると「自分の時間が取れない」「縛られている感じがする」という印象を持つようになるのです。

構って欲しいというオーラを出す前に、今男性が忙しいのかそうでないのか状況をよく見るようにしましょう。

それだけでも男性があなたに抱く印象はグッと変わるはずですよ。

いつ呼び出されても駆けつける

好きな人には1分でも1秒でも多く会いたいと思いますよね。

そのため、男性から呼び出しを受けたらすぐに駆けつけたくなっちゃう…という人もいるのでは。

夜遅くに彼から呼び出しがあったら、すぐ駆けつけたりしていませんか?

このような女性はどれだけ可愛くても“都合のいい女”として扱われてしまうように…。

そうなると、付き合うという展開になかなか発展できなかったりします。

自分の予定は大事にして、好きな人と会う時はしっかり計画を立ててデートするようにしましょう。

そうすれば、都合の良い女になることなく本命の彼女になる可能性が出てきますよ。

今回は、男性がどんなに可愛くても付き合うのをためらう女性の共通点をご紹介しました。

こうした部分は、女性自身でもなかなか気づけなかったりするものです。

もしかしたらあなたが好きな人となかなか付き合えないのは、このような共通点があるからかもしれません。

自分にこれらの共通点がないか、チェックしてみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません