初エッチの場所はどこがおすすめ?実家での注意点や避けたほうがいいところは?

恋愛
ハウコレ
2019/10/18 20:15
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

初エッチの場所はどこがおすすめ?実家での注意点や避けたほうがいいところは?

大好きな彼と付き合うことになって「ついに初エッチも近いか…...!?」という雰囲気に。でも記念すべき初エッチはやっぱり心に残る場所でしたいという、夢見る乙女の皆様。この記事では「初エッチ」をテーマに、おすすめな場所、ベストタイミング、注意点などをお伝えしていきます。また女性から誘っても良いのかやアプローチ方法など、まわりに聞きにくい悩みについても解説していくので、初エッチのことで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■初エッチにおすすめな場所

まずは、初エッチに気兼ねなく集中できるおすすめの場所をピックアップしていきます。「ふたりきりになれて、他人が入ってくる可能性が限りなく低い場所」が基本です。

■彼氏か自分が一人暮らしをしている家

初エッチの場所の定番といえば、やはり「彼氏の部屋」ではないでしょうか。彼氏が実家住みだと家族がいつ帰ってくるかわからないといったリスクがありますが、一人暮らしをしているのであればまず他者に入られる心配はありません。もうひとつは「自分が一人暮らししている家」という手もあります。要はどちらかが一人暮らしをしているなら、そのお家での初エッチが一番自然な流れとなるでしょう。初エッチに自然に持ち込む為に、部屋を薄暗くしたり、離れた場所に座っているならわざと彼の隣に移動してみたりと工夫してみましょう。案外ムードは簡単に作れますよ。

■初めての旅行の宿泊ホテルや旅館

付き合ってしばらく経っているなら、より仲を深める為に旅行へ行くのもよいでしょう。特に宿泊ホテルや旅館といった風情のある空間は初エッチの雰囲気作りにも最適。旅行という非日常的な空気の中で、たくさんの楽しい思い出を共有しているうちに、お互いの親密度もより深まるはず。この勢いのまま夜の初エッチにもっていきたいと男性の方こそ考えていると思われます。ベストなタイミングとしては、夕食・入浴などをすべて終わらせてあとは寝るだけ!となった時です。寝る前にふたりで外を見ながら少しお酒を飲むなどしているうちに、自然と初エッチという流れになっていくでしょう。

■少し高めのホテル

旅行とまではいかなくても、記念すべき初エッチの為に、ちょっと豪華なホテルなど宿泊施設を利用するカップルも多いようです。ラブホテルやビジネスホテルはいつでも利用できるので、「最初くらいは思い出に残る場所でしよう!」となるのだとか。女性からはなかなか言いにくいかと思われますので、「初めては思い出に残る場所でしたいな〜」といった感じに、さりげなく彼に甘えてみるのもテクニックです。彼にとっても初エッチは重要なイベントなので、「夜景の綺麗な場所がいい」など希望を言ってみることで、奮発して素敵なホテルを予約してくれるかもしれません。

■ラブホテル

ラブホテルも定番中の定番で、価格のリーズナブルさがなによりのメリット。カップルの両方が実家暮らしの場合は、非常に重宝する初エッチ場所となるでしょう。最近のラブホテルは施設装備も充実していて、カラオケ・ゲーム・映画鑑賞ができるなどよりアミューズメント感が強くなっています。アメニティも女性が必要な最低限のものは基本的に揃っていますし、ちょっと豪華なラブホテルならハイグレードのアメニティ構成となっていることも。初エッチから豪華なラブホテルをチョイスしてみてもいいですし、いっそラブホ巡りができるくらいの親密度があるカップルを目指してみてはいかがでしょうか。

■実家で初エッチをする場合

実家で初エッチをするのは決して不可能という訳でもありません。家族がいつ現れるかわからないというのがデメリットなだけで、そこをなんとかすれば実家でもエッチをすることは可能です。ここでは実家での初エッチ注意点やタイミングについてお伝えしていきます。

■実家での初エッチの注意点

実家での初エッチを試みる場合、まず最優先としたい条件が「彼もしくは彼女の自室がある事」です。まさかリビングや人の部屋でする訳にもいかないので、実家で初エッチするなら必然的に自室ですることとなります。また、すぐ隣にリビングや家族の部屋がある場合は、難しいですがなるべく声を抑えてエッチすること。仮に家族が外出していたとしても、予定外で帰ってくる可能性が考えられるからです。

■実家での初エッチはタイミングがより大事

実家での初エッチは自室でするのが基本ですが、それと同じくらい大切な要素が「タイミング」です。まさか家族がいる側の部屋でする訳にもいきませんし、万が一見つかりでもしたら、非常に恥ずかしい思い出の1ページになってしまうでしょう。よって自宅での初エッチは、できる限り家族の外出中に行うのが基本となります。一番いいのは、家族が旅行など泊まりがけで外出しているタイミングですね。兄弟姉妹と仲が良いなら、事前に相談しておくことで、親の行動をある程度コントロールしてくれるなど良い協力者となってくれる場合もあります。

■他人に迷惑がかかる場所は避ける

初エッチを楽しむ場所を決めるのに優先して考えてほしいのが、「他人に迷惑がかからない場所を選ぶ」ということ。たとえばカラオケや漫画喫茶などは他に利用者もいますし、もし汚してしまった場合店員にも迷惑がかかります。ほかに人がいないとして、公園など外でするのもよろしくありません。まず不衛生ですし、通りかかった人に不法行為扱いされ、警察を呼ばれてしまう可能性もあります。それで済むならまだよいですが、万が一危険な人に狙われでもしたら大変です。当たり前ですが、カラオケ・漫画喫茶はもちろん公園などの公共施設は、エッチをする為の場所ではありません。初エッチが最低な思い出になってしまわない為にも、きちんと場所は他人に迷惑がかからない所を選びましょう。

■初エッチのベストタイミングは?

ここでは初エッチのベストタイミングについてアドバイスしていきたいと思います。基本としては「お互いの親密度・信頼度が安定してきた頃」が良いでしょう。

■理想は付き合い始めてから1ヶ月以内

成人同士のカップルであれば、平均的には「付き合い始めてから1ヶ月以内」が初エッチのベストタイミングと考えられています。1ヶ月以内と言えば男女共に盛り上がってる時期にあたりますし、自然とそういう雰囲気にもっていきやすいでしょう。そもそも付き合う前からデートを重ねていたカップルも多いと思いますので、その場合は付き合って最初のデートで初エッチでも特に早すぎることはありません。

■交際当日は軽い女と見られているの?

時々いるのが、交際当日にさっそく初エッチをしてしまうカップル。どちらかがよほどお盛んなのか、付き合った瞬間から自然とそういう雰囲気にもっていかれることもあるようです。男性から誘った場合、女性に「体目的なの?」と疑いを持たれたり、女性から誘った場合は「軽い女性なのかな...…」と誤解されたりするかもしれません。相手との信頼度がよほど高いのであれば交際当日の初エッチでもかまいませんが、そうでないならやんわりと断れるようにしておきましょう。

■初エッチを女性から誘ってもいいの?

初エッチは一般的には男性から誘うケースが多いというイメージがありますが、女性から誘うのってどうなのでしょうか?ここでは女性からの誘い方について少し解説していきますね。

■女性からのアプローチは男性も嬉しい

女性からしたら「女性から誘うなんて下品、はしたない」と思う人もいるかもしれませんが、意外にも男性は、女性からエッチを誘われると嬉しく感じるケースが多い様です。恥ずかしくてなかなか誘いづらいという人もいるでしょうが、男性からしたらそれがかわいく見えるようなので、勇気を出して誘ってみてもいいかもしれません。

■女性におすすめなアプローチ方法

男性によってはガツガツ迫ってくる女性に対して引いてしまうタイプもいます。女性からエッチを誘うときはさりげなく、自然にが基本です。ふたりでいるときにやんわりボディタッチから始めてみたり、女性からキスをしたりといった方法が有効です。もし彼の家にいるなら雰囲気を作りやすいので、恋愛映画のDVDを観るなどムードを高める努力をしてみましょう。

■初エッチで気をつけること

初エッチは彼にとっても印象に残りやすいイベントとなるはず。恥ずかしい姿を彼の記憶に残してしまわないように、以下の点に気をつけておくことをおすすめします。

■ムダ毛の処理

腕・スネ・太ももなどのムダ毛の処理は基本です。男性という生き物は女性のムダ毛に関して意外とナイーブで、「女性はムダ毛が薄いor無いのが当たり前」と誤解している人もいるくらいです。初エッチとなると、男性としては好きな女性の裸をぜひ明るい部屋で見たいと考えているはず。そこでまさかのうっすら生えたムダ毛を発見してしまうと、せっかくのセクシーなムードが台無しに。個人的にも恥ずかしい思い出になってしまいますよ。

■普段よりセクシーな下着にする

「初エッチくらいは下着にこだわりたい!」と、いわゆる勝負パンツを用意する女性は多いです。男性も好きな女性がどんな下着を着けているか気になってしょうがないと思うので、ここは思い切って勝負下着を新調しておきましょう。あなたがもし清楚系・真面目系タイプなら、かなりセクシーな下着がおすすめ!男性は「私服は清楚系だけど脱いだらセクシー」といったギャップに弱いです。逆にセクシー系女性は白いフリルの清楚な下着にしてみても良いでしょう。下着であなたの意外性を存分に演出してみてください。

■下着の上下は揃える

男性が萎えてしまう女性の下着パターンで多いのが「上下別々の下着」です。たとえばブラは赤色なのにショーツは青色など、見た瞬間がっかりされてしまうでしょう。基本的に下着を買う時は上下セットで買うことが多いですから、あえて別々の色・模様のものを着けることはないと思います。ただ、なかには休みの日など自分一人だけの日は上下別々の下着という人もいると思うので、彼氏との初エッチがありそうな日は必ず下着の上下を揃えておくこと。

■自分から積極的に服を脱がない

自分の彼女には恥じらいを持っていてほしいと思う男性は多く、エッチの時自分から嬉々として服を脱ぐような女性は、男性からすると少し残念に見えてしまいます。男性によっては「服を脱がすこともエッチの醍醐味」という人もいるので、ある程度彼氏のリードに任せるようにしましょう。

■体の匂いをケアする

エッチの時に男性が指摘しづらいのが「ニオイ」です。たとえば脇やデリケートゾーンなど、汗腺が集中している部位はきちんとケアしていないと不快なニオイが出てしまうもの。特に、彼からの愛撫が集中しやすいデリケートゾーンのニオイには注意しておきたいですね。きちんと専用のソープで毎日洗って清潔に保つようにしましょう。

■動かなすぎるのも避ける

エッチのときにまったく動いてくれない「マグロ」な女性は、男性もしてもエッチしていて楽しくありません。ちゃんと女性側からも、男性のリードに合わせてキスや愛撫をするなど、ちゃんと愛を伝えてあげてください。

■初エッチの場所はふたりの大切な思い出になる

初エッチはカップルにとって大切な思い出となるもの。できる限り良い思い出として心に残しておきたいですよね。場所は、彼もしくは彼女が一人暮らしをしている部屋や、ちょっと豪華なホテルなど、ふたりきりになれてかつ記念になりやすい所をチョイスするのがおすすめ。女性はムダ毛処理や下着にこだわるのも忘れずに、彼のリードに合わせながら特別な一夜を演出しましょう。(碧弥/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません