「つい気を許してしまう…」男性に“居心地良い”と思わせるポイント4つ

ライフ
モデルプレス
2019/09/21 14:30
【モデルプレス=2019/09/21】好きな彼にはもっと心を開いてほしい…!そう思う女性も多いはず。しかし、男性に心を開いて欲しいと思うなら“女同士とは違う”ということを意識して、コミュニケーションを工夫する必要があります。今回は、男性に“居心地良い”と思わせるポイントをご紹介します。

「つい気を許してしまう…」男性に“居心地良い”と思わせるポイント4つ/photo by GAHAG
(写真 : 「つい気を許してしまう…」男性に“居心地良い”と思わせるポイント4つ/photo by GAHAG)

【全ての写真を見る】「つい気を許してしまう…」男性に“居心地良い”と思わせるポイント4つ

分かりやすいリアクションをとる

たとえば、女性同士であれば相づちのテンション1つとっても「この話はつまらないのかな?」など相手の気持ちを察することができます。

しかし、男性の中には察することが苦手という人も。

人によっては、曖昧なリアクションをとる女性を見て「何を考えているかわからない」と思ってしまうこともあるようです。

こんなことにならないために大切なのは、少しオーバーかなと思うくらいのリアクションしっかりとること。

たとえば、彼の話を聞くのだったら、しっかり体を彼のほうに向けて、しっかり頷く、時々「おもしろーい!」「それでどうなったの?」など合いの手を入れるといった風にしてみましょう。

すると「この子は自分の話をしっかり聞いてくれてる!」ということが伝わって、色んな話をするように…。

そのような“心地良い関係”が築けるようになると、あなたにしか話さない話などもしてくれるようになりますよ。

ノリがよくて“断るイメージ”を持たせない

男性が不安に思うことの1つに「自分を受け入れてもらえるか?」というのがあります。

具体的にいえば、ご飯に誘ったら断られないか、自分と過ごして楽しそうにしてもらえるかといったこと。

そのため、フットワークが軽く、「いいですね!行きましょう!」と言ってくれそうなノリがいい女性のほうが誘いやすい傾向があるようです。

常に誘いに乗ろうとする必要はなく、行けないならいけない理由と残念がる気持ちをしっかり表現するなど、フォローをしっかりすると良いでしょう。

深い話ができそうと思わせる態度を見せる

いつもおちゃらけた話だけでは、彼との関係にあまり深みが出ません。

仕事の悩みや人間関係の悩み…など、男性もこのような弱い部分をふと誰かに話したくなるときがあるのです。

そんな悩みをしっかり聞けそうな女性というのも、男性が「心地良い」と感じるポイントになってきます。

そのためには、まず“包容力”を発揮することに目を向けてみましょう。

自分の意見ばかり言うのではなく、彼の悩みに耳を傾けてみて。

そうすることで「この子は悩みを聞いてくれる…」と、男性は徐々に気を許すようになってきますよ。

頭ごなしに否定をしない

男性はやっぱり自分に自信やパワーを与えてくれる女性に心地のよさを感じます。

そのため、彼のしてみたいことや目標に対して、「どうせ無理だよ」といった頭ごなしに否定する言葉を軽々しく言うような女性は敬遠されがちに…。

イエスマンになりましょうと言うことではなく、彼の目標ややりたいことを“無理”と決めつけず応援する姿勢を見せるようにしましょう。

そんなあなたを見て、男性は「この子は俺のやりたいことを否定しないでくれる!」と嬉しい気持ちになるはずです。

いかがでしたか?

ポイントの中には「当然でしょ!」と思うものもあるかもしれませんが、仲が良くなると意外に口走ってしまうものもあります。

彼にとって心地のいい存在になることは、人間関係を築く上で大きなアドバンテージになります。

恋愛だけでなくどの人間関係でも使えるので、少しだけ意識してみてはいかがでしょうか、(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません