マックカフェ「チョコ抹茶フラッペ」が限定登場 「和」×「洋」が調和した味わい

グルメ
モデルプレス
2019/09/20 13:30
【モデルプレス=2019/09/20】マクドナルドの専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェバイバリスタ)併設店舗では、2019年9月25日(水)より「チョコ抹茶フラッペ」を期間限定で販売する。

(左から)抹茶ラテフラッペ、アイス抹茶ラテ、抹茶ラテ、チョコ抹茶フラッペ/画像提供:日本マクドナルド
(写真 : (左から)抹茶ラテフラッペ、アイス抹茶ラテ、抹茶ラテ、チョコ抹茶フラッペ/画像提供:日本マクドナルド)

【さらに写真を見る】抹茶シリーズのドリンクを見る

■「抹茶シリーズ」に“チョコ”新登場

2014年から毎年秋の季節恒例となっている「宇治抹茶シリーズ」。

2019年も9月より期間限定発売している同シリーズのラインナップに、「チョコ抹茶フラッペ」が新登場する。

■ほろ苦い抹茶×スイートなチョコが融合

「チョコ抹茶フラッペ」はチョコホイップクリームとベルギー産クーベルチュールチョコ(カカオ分の54%がベルギー産クーベルチュールチョコレート由来)を使用したソースを敷き詰め、その上に京都産の宇治抹茶と牛乳をミックスしたフラッペを注いだドリンク。

トッピングにはチョコホイップクリームとチョコソース、ほろ苦いココア風味のオレオクッキーをあしらい抹茶の淡い緑とチョコの色合いのコントラストが秋を感じさせる仕上がりとなっている。

「和」を感じる芳醇な風味の宇治抹茶と、「洋」のスイートな甘みのチョコが一体となった美味しさが楽しめる。

■そのほか宇治抹茶シリーズも

販売中の「抹茶ラテフラッペ」は、京都産のほろ苦い宇治抹茶に牛乳を加えたフラッペをベースに、ホイップクリームと抹茶パウダーをトッピングした、華やかな和風テイストのフラッペ。

「アイス抹茶ラテ」と「抹茶ラテ」は、京都産のほろ苦い宇治抹茶に、冷たい牛乳、温めてふわふわにフォームした牛乳を使用。それぞれの組み合わせでコクを出し、抹茶と相性の良いホイップクリーム、抹茶パウダーをトッピングした和風テイストのドリンクとなっている。(modelpress編集部)

■商品詳細

販売エリア:全国の“McCafe by Barista”併設マクドナルド店舗

販売期間:2019年9月25日(水)〜10月中旬(予定)
・チョコ抹茶フラッペ Mサイズ 490円、Lサイズ 530円

販売期間:販売中〜10月中旬(予定)
・抹茶ラテフラッペ/Mサイズ450円、Lサイズ490円
・アイス抹茶ラテ/Mサイズ390円、Lサイズ430円
・抹茶ラテ/Sサイズ350円、Mサイズ390円
※価格は全て税込

情報:日本マクドナルド

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません