復縁できない女性の特徴って?復縁が難しいパターンと【別れ方別】復縁方法

恋愛
ハウコレ
2019/09/17 17:05
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

復縁できない女性の特徴って?復縁が難しいパターンと【別れ方別】復縁方法

恋人がいても、思いがけない別れが訪れることもあります。失恋がつらくて、別れたことを後悔してしまう人もいるでしょう。とはいえ、一度別れた相手と復縁するのは、なかなか難しいもの。「どうして別れてしまったのだろう…」と悩んでいる人に向けて、復縁できるケースと難しいケース、復縁するための方法などをご紹介します。

■復縁できない女性に共通する特徴

別れた相手と復縁するのは、簡単なことではありません。一度、「交際を続けるのは無理」と思った相手ですから、そう簡単に復縁することはできないでしょう。しかし、別れたカップルのなかには復縁を叶えている人もいます。この違いは、どこにあるのでしょうか?実は、復縁できない女性には共通点があるようです。この共通点がわかれば、自ずと復縁の可能性も見えてくるかもしれません。

■特徴1:別れた原因がわからない

別れたのにもかかわらず、ずっと彼のことが忘れられない人のなかには「どうして別れることになったのかわからない」「なぜ振られたのかわからない」という人もいるはず。実は、復縁できない女性の多くは別れた原因を理解していません。別れた原因を理解していないということは、彼の気持ちを理解していないということと同じです。この場合、復縁が叶ったとしても同じ失敗を繰り返してしまう可能性が高いでしょう。

■特徴2:悪いところを改善しない

「どうしても彼氏とやり直したい」と思っている女性のなかには、自分の欠点を理解していながらも、それを直そうとしない人もいます。「このままの自分を好きになってほしい」という気持ちはわかりますが、一度失敗しているということは、また同じ原因で振られる可能性があるということです。本気でやり直したいと思うのであれば、悪いところを直す努力や覚悟が必要です。

■特徴3:別れたことを根に持っている

「彼が一番理想的な恋人だった」と彼に対して愛情を抱きながらも、別れたことを根に持っている人もいます。当然ですが、こういった思いを抱えたままでは復縁を叶えることは難しいでしょう。そうでなくても、一度別れた相手とやり直すというのはそれなりの努力が必要です。別れたことを根に持っていると、何かにつけ「あのとき、わたしと別れたくせに」と彼を責めたりして、また別れを繰り返すことになるでしょう。

■特徴4:自分から行動を起こさない

復縁したいと思いながら、何も行動を起こせない人もいます。「連絡をして拒絶されたらどうしよう」と思って行動できない人もいるでしょう。しかし、復縁したいのであれば、あなたから行動を起こすしかありません。相手からのアクションを待っているだけでは、その間に彼に新しい彼女ができてしまう可能性もあるでしょう。

■特徴5:素直になれない

「やり直したい」という気持ちがあるにも関わらず、その気持ちに素直になれない人も少なくありません。そんな人のなかには「素直に気持ちを伝えることがカッコ悪い」と思い込んでいる女性もいるでしょう。これでは、いつまで経っても彼に本心を伝えることができません。彼も復縁を望んでいる場合には、そのチャンスを自ら手放すことになるでしょう。

■特徴6:プライドが高すぎる

プライドが高いことがネックとなっている人もいます。本当は「やり直したい」と思っているにも関わらず、「自分からやり直したいなんて言えない」と、行動することができません。プライドを持つことは大切ですが、プライドが邪魔して大切な人を失ってしまうのであれば、そんなプライドは捨てた方がいいでしょう。のちに後悔しないためにどうしたら良いのか、冷静に考えてみましょう。

■復縁できない?難しいパターン・4つ

別れてしまった彼氏と復縁するのは難しいことではありますが、決して無理なことではありません。しかし、状況によっては復縁が難しいケースも…。では、復縁できない4つのパターンをご紹介しましょう。

■パターン1:元彼に新しい彼女がいる

元彼の状況を把握できる人のなかには、すでに彼には新しい彼女がいるという情報を掴んでいる人もいるでしょう。この場合、復縁は難しいといえます。なぜなら、彼はすでに《あなた=元カノ》と切り替えができているから。あなたが入るスキはないと思ったほうが良いでしょう。

■パターン2:ひどい別れ方をした

あなたは、元彼とどんな別れ方をしましたか?最後は感情をぶつけあい、泥沼の別れ方をした人もいるはずです。復縁できるかどうかは、どんな別れ方をしたのかもポイントになります。ふたりの間にどんなに素敵な思い出があっても、人は最後のふたりを思い出してしまうもの。その結果、「やり直すのは無理」という判断を下すことも少なくないのです。

■パターン3:しつこくして嫌われている

別れてから、あなたは彼に連絡を取っていますか?実は、別れてからも「復縁したい」という気持ちから、何度もしつこく連絡をしてしまう女性がいます。こういったしつこい態度は、男性にとっては面倒なもの。しつこい連絡は、彼の心を取り戻すどころか、心を引き離してしまいます。

■パターン4:浮気・借金などの深刻な問題がある

浮気や借金といった深刻な問題が別れの原因だった人もいるでしょう。残念ですが、これも復縁できないケースです。なぜなら浮気や借金という問題は、仮に復縁したとしても再びトラブルの元となるからです。復縁は、お互い覚悟を決めてするもの。当然、同じ失敗はしたくないと誰だって思うでしょう。

■復縁方法は別れ方によって違う

復縁するためには、あなたの気持ちを伝えること、そしてそのための努力が欠かせませんが、別れ方によって適切な復縁方法も変わってくるようです。では、別れ方別に復縁方法をご紹介しましょう。

■自分に原因があって振られた場合

別れた原因が「自分にあった」という女性もいるはず。その場合、まずはその原因を解消しなければ復縁することは難しいです。「悪いところは直すから」と口で伝えるだけでは彼は納得しません。変わろうとしている姿、努力している姿を見せることが必要です。

■相手を深く傷つけて別れた場合

別れ話で感情的になり、彼にひどいことを言ってしまった…など彼を深く傷つけて別れてしまった女性も少なくないはず。その場合は時間をかけて、彼のあなたに対する嫌悪感を消していくことが必要。復縁を焦らず、じっくりと変わっていく自分を見せていくことが大切です。

■自然消滅した場合

自然消滅してしまったカップルのなかには、お互いに「どうして別れたのかわからない」と思っている場合もあるでしょう。自然消滅のため別れた理由がわからなくても、「どうして連絡を取らなくなってしまったのか?」ということを考えてみましょう。その理由がわかれば、復縁した際に同じ失敗を繰り返すことがなくなります。そして、勇気を出してあなたから彼に連絡を取ってみましょう。焦らず会う機会を増やし、コミュニケーションを取ることが必要です。

■復縁できないNG行為

「復縁したい」という気持ちばかりが先走り、逆に彼の気持ちを引き離してしまう人もいます。これでは、せっかく勇気を出して起こした行動も水の泡。では、復縁時のNG行為をご紹介しましょう。

■感情的に相手を責める

久しぶりに元彼に会うと、「嬉しい」という気持ちと同時に別れた際の辛い気持ちや悔しい気持ちを思い出してしまう人もいるでしょう。その結果、感情的になって彼に気持ちをぶつけてしまう女性がいます。「あなたがあのとき…」と感情的に彼を責めるようなことをすれば、彼の気持ちはどんどん冷めてしまいます。

■相手の言いなりになってしまう

「どんなことをしてもやり直したい」と思っていると、復縁したいがために彼の言いなりになってしまう人もいます。これでは、幸せな復縁とは言えませんよね。ただの都合の良い女に成り下がってしまいますよ。

■周りの人を巻き込む

元彼とは、友達を通して仲良くなった人もいるはず。共通の友達がいると、大勢で出かけたりすることもあったでしょう。しかし、復縁のために友達を巻き込むのはNG。場合によっては、二人だけの問題が仲間内の大きな問題へと発展してしまう可能性があるからです。

■まとめ

まだ愛情があるにも関わらず別れてしまうというのは辛いものです。「どうしても彼との関係を取り戻したい!」と思うのであれば、それなりの覚悟と努力が欠かせません。復縁を願ったときには、「なぜ別れることになったのか?」を冷静に考え、どうすれば良いのか、自分の気持ちだけでなく、彼の気持ちも考えたうえで行動をとることが大切。そうすることで、復縁できる可能性を高めることができるでしょう。(NaonN/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません