女々しい男がめんどくさい!女々しい男の頼りない12の特徴と改善方法

恋愛
ハウコレ
2019/09/17 16:45
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

女々しい男がめんどくさい!女々しい男の頼りない12の特徴と改善方法

あなたのそばに女々しい男はいませんか?友達なら面白いかもしれませんが、彼氏ならちょっと大変です。しかも、結婚を意識するほど長い付き合いになると、これからも一緒にいても良いものか迷ってしまうのではないでしょうか。そんな女々しい男を大解剖し、対策や改善策を一緒に考えていきましょう。

■イライラする!女々しい男とは

女々しい男は、極端に言い表すと《5歳児》です。頼りなくすぐ泣いてしまうようなところは、周囲から「いい人」「純粋な人」と言われることも多いはず。そりゃそうです。5歳児ですから。子どものようにピュアな性格に惹かれてお付き合いを始めた人もいることでしょう。女々しい男は純粋ですから、さまざまなことに感動できる素直さを持っています。この点はスレた大人の男にはない素敵な部分です。これを伸ばしていきたいところですが、一方で解決しなければならない課題も山積みです。

■女々しい男が寄ってくる女の特徴

女々しい男の課題を解決する前に、彼と付き合っている自分自身を自己分析してみましょう。もしかすると、あなたが彼を女々しい男にしてしまっているかもしれませんよ。

■姉御肌でしっかりもの

頭の回転が速く決断も早い姉御肌の女性は、女々しい男の大好物です。自分にない決断力があるため、惹かれやすいようです。女々しい男にとっては暗闇の中の灯台のような存在なのでしょう。女々しい男は基本的に、優柔不断で迷い道ばかりですから、姉御肌の女性が指し示す光はキラキラと輝いて見えるのです。姉御肌の女性は気遣い上手でもあるので、先回りをして色々と世話を焼くことも上手です。これに女々しい男はズキュンとくるのです。つまり、お母さんのような優しさを感じているのでしょう。

■頼りがいがあり仕事もできる女

女々しい男は自分に自信がありません。なかにはデキる人もいるのですが、基本的に自己評価が低いため、自分より頼りがいのある女性に惹かれやすいのです。憧れを抱いているとも言えるでしょう。とくに、年上好きを公言する女々しい男は女性に頼りがちな傾向。彼らが求めているのは力強さ。揺るぎない価値観を彼女に求めています。もっと深読みをすると、女性に対して理想の父親像を求めているともいえます。

■女々しい男の頼りない12の特徴

父親や母親のような頼りがいや優しさを女性に求める彼らには、以下の特徴が挙げられます。今回は12の特徴挙げますが、実際にはもっとあるかもしれませんね。

■1.虫が苦手

虫だけでなく、予想外な存在が苦手です。自分の知っている世界以外のものに過剰に反応をし、混乱します。当然、黒く光るGは大の苦手。台所に出る可能性があると知っていても、突然出現するとパニックに陥ります。

■2.怒られるとすぐ落ち込む

自己評価の低い女々しい男は、実のところ怒られるのは苦手ではありません。「やっぱり自分はダメな人間だった」と確認することができるからです。この確認作業により安心感を得ているため、落ち込んでいても機嫌を取る必要はありません。逆ギレしたりすることはないので、放置でいいでしょう。

■3.すぐにLINEや電話したがる

女々しい男は、ひとりでいることに耐えられません。不安ばかりが募り、悪い想像ばかりが頭に巡ってしまうのです。そう、お留守番のできない5歳児と同じなのです。

■4.やたら「会いたい」という

女々しい男はいつも謎の不安を抱えています。その不安を払拭するために彼女に会いたいのです。視覚で彼女の存在を確認するだけで安心できるようです。やたら「会いたい」と言ってくるにも関わらず、いざ会うとすぐ帰ってしまうケースなどは、単に気持ちが満たされたのでしょう。

■5.すぐに甘えてくる

繰り返しますが、女々しい男は5歳児と同様です。甘えることにより、やって良いコトと悪いコトを見極めようとしています。甘えてきたら学習の機会だと考え、指導するのが育児のポイントです。何でもかんでもやってあげるのは愛ではありません。ときには心を鬼にしましょう。

■6.過去のことをうじうじ話す

女々しい男は想像力が足りないため、まだ体験していない未来のことを考えることができない傾向があります。そのため、口から出るのは過去のことばかりになりがち。何度も繰り返し過去を思い出すことで記憶がさらに濃くなっていき、ほかのことが考えられなくなることも…。

■7.優柔不断で決められない

未来の想像ができない女々しい男は、基本的に優柔不断です。この決断により未来がどのように変わるかがわからないので、決断を先延ばしにしてしまいがちです。ランチを何にするかという簡単なことも重大な決断のように受け取ってしまい、思考停止してしまいます。

■8.彼女ができると依存しがち

決断力のない女々しい男は、自分の考えを彼女に一存したいがために、彼女に依存しがちです。自分の頭で考えるのはしんどいと感じ、正解を誰かに指し示してほしいのです。そこもまた、5歳児ですから仕方のないことです。

■9.愚痴や言い訳が多い

女々しい男は、実際に体験している過去の追体験を好みます。愚痴や言い訳は追体験の最たるものです。嫌な経験を再度頭の中でシミュレーションし、今度こそ失敗しないようにと頑張っているのです。意味がない上に、聞かされている方は迷惑ですが…。

■10.「俺なんて」が口癖

これは2つ目に挙げた特徴に通じます。女々しい男は自己評価が低い状態が普通の状態なので、朝がきたら「おはよう」と挨拶するのと同じように「俺なんて」という言葉がすんなり口から出てくるもの。安心を得ようとしているだけなので、とくに構うことなく放置で大丈夫でしょう。

■11.涙が安い(すぐ泣く)

言語能力が低く語彙力のない女々しい男は、すぐ泣きます。泣くことにより自分の気持ちを表に出そうとしているのです。5歳児と思えば当然の行動といえます。このようなときは落ち着くまで見守りましょう。キレて暴れる男より、うんとましです。

■12.元カノにすぐ連絡してしまう

何度も言いますが、女々しい男は想像力が足りません。ですから、実際に経験したことに執着する傾向があります。元カノに連絡するのも過去に優しくしてもらった経験があるからです。そうすることで現在の彼女がどう感じるかまでは、想像することができないのです。以上、12の特徴を挙げました。あなたの彼氏はいくつ当てはまっていましたか?

■イライラする!女々しい彼氏の《女々しさ》脱却方法

さて本題です。女々しい男から《女々しさ》を抜いていくにはそうすればよいのでしょうか?5歳児ですから、基本は育児と同じで社会性を持たせるように心がけます。根気のいる作業になりますが、女々しい男の持つ素直さや純粋さは素晴らしいものなので、そこを失わないように頑張りましょうね。

■女々しい男と恋する時のポイント

いくら5歳児のように扱うとはいえガミガミ叱ってばかりいるだけでは相手に意図が伝わりません。女々しい男は言葉の裏にある思いを読み取ることができず、目の前にある現象しか理解できない傾向があるので、彼女が叱ってばかりいることを敵意と受け取ってしまうことがあります。これによりどんどん卑屈になり、ますます悪い方向に行くこともあるので、注意が必要です。ほめる育児と同様に、好ましい行動を取ったら盛大に褒めて良いところを伸ばしましょう。逆に、悪いことはキッパリと拒否する姿勢を見せましょう。ハッキリとした態度をとることで、女々しい男の混乱を防ぐことができます。

■「男らしい人が好き」と最初に言う

付き合う前に女々しい男とわかっているなら、「男らしい人が好き」と最初に告げるのは有効です。そうすることで、付き合いたての頃なら彼なりに努力をしてくれるでしょう。彼があなたの望む男らしさを見せたら、盛大に「それいいね!」とほめましょう。もし女々しい行動を取ったとしても、それをすぐに指摘してはいけません。彼を否定せず、まずは、ほめることに徹します。ただし、付き合っている期間が長い場合はこの手が使えません。基本的に自己評価が低い上に想像力の乏しい女々しい男は、こんな自分でも彼女はありのままの姿を好きでいてくれていると考えています。ですから、少し厳しい態度をとるだけで「騙された!」や「浮気されている?!」と思い込むこともあります。

■決められない人は二択から決断を促す

女々しい男は優柔不断です。先ほどお伝えしたとおり、想像力が足りないことからこのような行動を取りがちです。優柔不断なタイプには、彼でも想像ができるような具体的な例を挙げ、二択から選んでもらうことにしましょう。たとえば、ランチのお店を選ぶ場合は「20分並ぶけれど安くて美味しいお店か、待ち時間は0でも少し値段が高いお店どっちがいい?」というように提案します。ここでのポイントは数字です。数字があるだけでグッと想像力がわくようになります。彼が選んだら、それを実行します。残念な結果になったとしても良かった部分を見つけ出し、「あなたのおかげで楽しかった」など感謝を伝えます。決断は間違っていなかったことを彼に理解してもらうのです。これにより、女々しい男は徐々に自分の決断に自信を持つようになり、決断することを恐れないようになるでしょう。

■褒めて自己肯定力を高める

5歳児のような女々しい男は、わからないことや出来ないことの方が多いと、あらかじめ肝に銘じておいてください。叱るばかりでは正解がわからないままなので、正解の行動を取ったらキチンと正解だと分かるように褒めましょう。ただし、その際には言い方に気を付けてください。「それ正解!」などとストレートに表現するのではなく、「嬉しい」「楽しい」「ありがとう」などプラスの言葉で表現します。「正解」という言葉だと受け取った側が教えられる立場、つまり下の立場だということになってしまいます。女々しい男は自己評価が低いものの、あなたとは対等な関係で、自分が下の立場だとは考えていないのです。ですから、もし下の立場に置くような発言をすると、彼の愛が一気に冷めることもあるので気を付けましょう。

■外だけでも男らしく振舞うよう指導する

外で友人と会っているのに、恥ずかしがって彼女の後ろに隠れるような女々しい男も存在します。なぜ恥ずかしいのかというと、正解の行動がわからないからです。失敗しないように守ってくれる人の陰に隠れているのです。でも、これではまともに社会と交流ができません。このようなタイプは、ひとりでさまざまなことにチャレンジしてもらうと男らしくなります。たとえば、レストランでオーダーを彼自身にしてもらうなど小さなことから始め、その都度「頼りになる」「嬉しい」と喜びを表現し褒めていきましょう。このとき、「男らしい」というキーワードは使用しないでください。本人は自分の行動が元から「男らしい」と考えています。彼のプライドを傷つける可能性もあるので注意しましょう。

■見た目をワイルドにイメチェンさせる

視覚から男らしさ、ワイルドさを演出するのは女々しい男に有効です。アクセサリーなどから始め、「意外と似合うね」「新しい一面が知れた」と褒めます。間違っても「ワイルドでステキ」とほめてはいけません。女々しい男は、自己評価が低いものの自分が大好きな場合が多いので、このままの自分でも愛してほしい・大切にしてほしいと考えています。「ワイルドでステキ」だと、今までの彼を否定していると捉えられてしまう可能性も。あなたにそのようなつもりがなくても、彼がそう感じるようではいけません。そうなると、二度とワイルドな格好はしませんし、より一層女々しくなってしまう可能性すらあります。そのようにならないためにも、「どんな格好をしていてもあなたが好き」というメッセージを発しつつ、徐々にイメチェンさせていきたいものです。一気に行うと勘違いを起こし傲慢になる危険性もあるので、少しずつが無難です。

■男らしい友達の彼氏の話をしてライバル心を煽る

多かれ少なかれ反骨心のある女々しい男には、ライバル心を煽るために友達の彼氏の話をするのもアリです。友達がしてもらって嬉しかったことを自分もして欲しいという風に伝えます。友人カップルという具体例があるため、女々しい男でも行動に移しやすくなります。ただし、言い方に注意しなくてはいけません。「あの子、彼氏にあんなことしてもらったんだって。いいなー。」のような曖昧な言い方だと単なる雑談だと思われて伝わらないので、より具体的に話すことがポイントです。また、友達の彼氏の方が良いと思われないように、あくまでも限定的な部分だけを引き合いに出すようにしましょう。

■ふたりきりのときは甘えてOKなどメリハリを持たす

5歳児のような女々しい男が大人の男に成長するまでは、時間がかかります。まだまだ成長途中の女々しい男には、盛大に甘えてもらいましょう。この息抜きがあるかないかで、今後のふたりの関係が変わっていくともいえます。先ほどもお伝えしましたが、女々しい男は自己評価が低いものの自分が大好きな場合が多いので、もっと自分を大切にしてもらいたいと考えています。それをわかりやすいかたちで示すのが、ハグなどの甘え行動です。甘えを許す際に注意したいのが「外ではできないから、ふたりきりのときだけね」と念を押すことです。内と外で行動が変わるということ、つまり社会性を持つためにも必要なことを教えてあげるのです。このメリハリがあるだけで、グッと彼の成長は早まります。

■して欲しいことをハッキリ伝える

これは、簡単なようで一番難しいことかもしれません。なぜなら、女々しい男はしてほしくない行動が多いからです。これをあなたが望むかたちに変えるための指示を出さなくてはなりません。たとえば、真夜中にいきなり電話をしてくるのを止めてもらいたいとします。このとき「電話してこないで」とだけ伝えても、女々しい男には理解できません。今後一切の電話を止めてしまうこともあります。この場合、具体的に夜の電話は23時まで・朝は7時からなどと指示を出す必要があります。加えて、電話をしてはいけない時間帯にあなたがしている行動を提示する必要も出てきます。さらに、電話をしてはいけない時間帯に彼がすべき行動への指示が必要になる場合もあるでしょう。女々しい男は自分で考えられないからこそ、あなたを頼っています。自分で考えろと突き放すと、「見放された」と絶望することもあるので、言葉を選んで的確に指示をしていきたいものです。

■女々しさは愛されている実感が持てると減ってくる

5歳児のような女々しい男は、あなたが愛情をもって育てているとどんどん成長していくはずです。自発的に行動を起こすようになりますし、あなたを守ろうともしてくれるでしょう。女々しい男は、何らかの理由で愛情をもって指導を受ける機会を得られなかった人の場合も多いです。ただただ否定され続け、自己評価を下げるだけの日々は不安だったでしょう。この心の曇り打ち消し晴れさせることができたなら、彼の人生のみならず、共に歩んでいくあなたの人生も素晴らしいものになっていきます。心と心のつながりは、人間を強く優しくしていくものです。頑張りましょう!

■女々しい男は彼女の関わり方次第でいい男になる!

女々しい男はダイヤの原石です。磨きようによっては、世界最大のダイヤモンドになる可能性を秘めています。磨く道具は《言葉》です。的確な言葉を使用し、彼のモチベーションを上げていきましょう。否定の言葉はなるべく使わないようにしたいものです。否定の言葉はトンカチと同じで、打つことでダイヤモンドは粉々に砕けてしまいます。褒め言葉でどんどん磨いて、輝かせていきましょうね。最終的に、きれいに磨き上げられたダイヤモンドを多くの人が欲しがるでしょう。くれぐれも浮気には注意してくださいね。(旭堂花鱗/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません