さあ、次行こう!元カノを忘れるために実践したいこと9パターン

恋愛
スゴレン
2019/09/10 09:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

さあ、次行こう!元カノを忘れるために実践したいこと9パターン


「忘れよう」と自分に言い聞かせるほど頭から離れない元カノの思い出。仕方のないこととはいえ、いつまでも未練タラタラでは次の恋も見つけられないので、上手に気分を切り替えたいものです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「さあ、次行こう!元カノを忘れるために実践したいこと」をご紹介します。


【1】これでもかというくらい仕事や勉強に打ち込む


「楽しい大学生活をイメージして、必死になって受験勉強をしているうちに忘れられた」(10代男性)というように、目の前のことに没頭して、邪念を振り払うパターンです。勉強にしろ、仕事にしろ、結果を出し続けて自信がつけば、また新しい恋をつかむことができるかもしれません。


【2】頭が真っ白になるまで運動する


「ぜえぜえしながら富士山に登ったら、元カノどころじゃなかった」(20代男性)というように、命からがらな状況に自分を追い込めば、過ぎ去った恋も頭から離れそうです。できれば、終わったときに達成感を味わえるものだとよいでしょう。


【3】スマホをオフラインにして一人旅に出る


「旅に集中することで、彼女を忘れられました」(20代男性)というように、思い切って一人旅に出るのもアリかもしれません。移動中にLINEのやりとりなどを振り返ってしまうと、かえって感傷的になってしまうので、スマホは家に置いていくか、オフラインにするのが鉄則でしょう。


【4】交際中はセーブしていた趣味に没頭する


「ソシャゲ廃人に舞い戻ったけど、それなりに幸せ」(20代男性)というように、彼女がいたときに我慢していた趣味を再開するのもよさそうです。愛好者同士でイベントやオフ会が開催されるようなジャンルのものだと新しい出会いが期待できそうです。


【5】気になる女の子にLINEを送る


「どんな内容を送ろうかな…と悩んでいる間は、元カノのことを忘れられます」(20代男性)というように、ちょっといいなと思っている女の子にLINEでアプローチするのもいいでしょう。「どうせ彼女に振られたからでしょ」と思われてしまっては格好悪いので、何かしら口実は作ったほうがよさそうです。


【6】新しいアルバイトを始める


「新しい居場所を見つければ、元カノのいない世界が普通になってきます」(10代男性)というように、身軽に動ける立場なら、新しい職場で働くのもよさそうです。出会いを求めるのであれば、女の子のスタッフが多そうなファストフード店などを選ぶのが無難でしょう。


【7】気の合う男友達と朝までバカ騒ぎする


「カラオケで絶叫しまくったら、ひとまず気が晴れます」(20代男性)というように、ノリのいい連中を集めて遊びまくるのもいいかもしれません。ただし、男の集団はときに暴走するので、周りの人たちに迷惑をかけないよう、注意したいところです。


【8】合コンや飲み会の情報を集めて、ガンガン参加する


「とにかく出会いの場に足を運べば忙しくて元カノを忘れられる」(20代男性)というように、女の子がいる場にどんどん突っ込んでいくのもよさそうです。とはいえ、節操なく女の子に声をかけまくっても、気持ちが荒む場合もあるので、節度を持って楽しみましょう。


【9】とにかく酒を飲んで寝る


「寝ている間は考えなくてもすむから」(20代男性)というように、アルコールの力を借りて、ふて寝するのも手っ取り早い方法かもしれません。ただし、酔った勢いで元カノに連絡したり、会いに行ってしまう危険もあるので、飲みすぎには気を付けましょう。


元カノのことを忘れたいのなら、とにかく手を動かしたり、行動したりして、考える暇をなくすことが効果的なようです。いい意味で忙しく過ごしましょう。(外山武史)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません