欅坂46、9thシングルで初“選抜制”キャプテン・菅井友香「変わるためにはこれしかない」波乱の発表にネットざわつく<フォーメーション&選抜メンバー>

エンタメ
モデルプレス
2019/09/09 01:59
【モデルプレス=2019/09/09】欅坂46・9thシングル「タイトル未定」のセンターポジション&選抜メンバーが、8日深夜に放送された冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系/毎週日曜深0:35)にて発表された。波乱の結果に、ネット上はざわついている。

平手友梨奈 (C)モデルプレス
(写真 : 平手友梨奈 (C)モデルプレス)

【写真特集】欅坂46渡邉理佐、雰囲気ガラリ

◆欅坂46“初の選抜制”9thシングルセンターは平手友梨奈

これまで全員でパフォーマンスしてきた欅坂46だったが、今回から初めて選抜制になることが決定。2015年に誕生した欅坂46は、2016年4月の1stシングル『サイレントマジョリティー』から2019年2月発売の『黒い羊』まで、選抜制ではなく体調不良などによる不参加者を除くメンバー全員がシングルに参加。2018年末には、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46による「坂道合同新規メンバー募集オーディション」にて2期生9人が加入した。

センターは平手友梨奈。デビューシングル「サイレントマジョリティー」から9作連続で不動のセンターを務める。

選抜の人数は17人で、1列目(5人)は(左から)小林由依、松田里奈、平手、田村保乃、渡邉理佐。2列目(5人)は(左から)武元唯衣、菅井友香、森田ひかる、守屋茜、佐藤詩織。3列目(7人)は(左から)土生瑞穗、渡辺梨加、井上梨名、原田葵、関有美子、上村莉菜、藤吉夏鈴。

2期生で初の選抜入りを果たしたのは、松田、田村、森田、武元、井上、関、藤吉の7人だった。学業専念のために活動休止をしており、1年2ヶ月ぶりに復帰した原田も選抜入りを果たした。

◆キャプテン・菅井友香「欅坂46がもっと強くなるために必要な、乗り越えなきゃいけないこと」

選抜発表後、スタジオを訪れたメンバーたち。初選抜となった2期生の藤吉は「2期生が入らせてもらえると思っていなかったから、このポジションをされてきた方のイメージを崩さないように、このポジションでできることを全部やりたいです」と意気込み。

同じく2期生で初選抜、そしてフロントポジションの田村は「ポジションがここだからとかじゃなく、どのポジションもすごく大事なので、ここだら頑張るとか気負うとかではなくて、どこでも同じ気持ちで頑張りたいです」とし、松田も「呼ばれて最初はすごく驚いたんですけど、まずは自分がやらなきゃいけないこととかを考えて頑張ります」と力強い意思を見せた。

そして、9作連続選抜入りを果たした土生は「今まで欅坂46は全員選抜でやらせていただいていたんですけど、それは当たり前のことじゃないと思うし、これからも周りの皆さんに感謝しながら活動していきたいなと思いました」と改めて感じた思いを吐露。

キャプテンの菅井は「今までありがたいことに全員でパフォーマンスをさせていただいていて、それも意味のあることだったと思うし、選抜に入れなかった子の気持ちを考えると複雑なんですけど、でも欅坂46がもっと強くなるために必要な、乗り越えなきゃいけないことだと思うので、これはみんなで力を合わせて意味のある道にできたらなと思います」とグループへの考えを言葉に。

最後に「変化もある1作になると思いまずが、今までのいいものを届けたいという気持ちは変わらず、みんなで一丸となっていい作品をお届けできるように頑張るので、これからもよろしくお願いします。楽しみに待っていてください!」とファンにメッセージをおくった。

◆欅坂46、波乱の発表にネットざわつく

平手が9作連続センターに抜擢、2期生7人が初選抜入りを果たしたほか、フロント経験も多くダンスに定評のある鈴本美愉が選抜落ちしたことなど、波乱の展開に。

放送後、ファンから「え、もんちゃん選抜落ちなの?!」「2期生7人ってすごい…」「これまで頑張ってきた1期生で選抜に入れなかった子を思うと辛いけど、もっと応援しよう!」「こういう選抜メンバーになると思わなかった…びっくりした」「頭が混乱している」「ゆっかーの言葉がしみた」などと様々な声が飛び交い、ネット上をざわつかせている。(modelpress編集部)

◆欅坂46・9thシングル3列目選抜メンバーコメント(※コメント順)

<藤吉夏鈴>
(名前を呼ばれたときの心境)わからないです。イメージでしかないんですけど、3列目の1番端っこはすごくダンスが上手い人が選ばれているイメージがあるので、与えられたポジションをしっかりと務めます。

<土生瑞穂>
とうとうこういう選抜っていうときが来たんだなと思いました。(今回のポジションは)悔しいです。次目指すべき目標が自分の中で立てられた気がするので、それに向けてこのシングルも精一杯頑張りたいなと思います。(次に目指す目標は)…それはお楽しみということで。

<上村莉菜>
17人って言われた時にもう入れないと思って…。だからびっくりしました。長くいられるように頑張りたいです。

<渡辺梨加>
自分は入らないと思っていたので、びっくりしました。頑張らないとなと思いました。

<関有美子>
嬉しいんですけど、同じくらい戸惑っています。ちょっとだけチャンスをいただけたのかなと思います。がっかりさせないように頑張るので、よろしくお願いします。

<井上梨名>
とりあえず一生懸命やって、そこで自分が貢献できることを見つけて、まだ何が貢献できるっていうのがわからないんですけど、一生懸命やる中で自分のそういうのを見つけていきたいなと思います。

<原田葵>
久々なのに自分が入っていいのかなっていう怖い部分もある。戻ってきて迷惑かけた分を取り戻せるように頑張らなきゃなと思いました。

◆欅坂46・9thシングル2列目選抜メンバーコメント(※コメント順)

<佐藤詩織>
フォーメーション17人って今までで1番少ないので、新しい欅坂46が始まるんだろうなと思いました。グループとして新たな1枚になると思うので、今までをぶつけるじゃないけど、できればいいなと思います。

<武元唯衣>
選んでいただいたことにすごい素直にありがたいなとその時は思ったんですけど、2期生がこれだけ入ったことにいろんな意見があると思うので、それを私たち2期生の力でちゃんと認めてもらえるように一生懸命頑張るのでよろしくお願いします。

<守屋茜>
今回始めて入る2期生のほうが、初めてっていうことプラスそういうところを気を使わせてしまうわけにはいかないので、私たちがしっかりしないとって思うので、サポートしつつ力になれたらいいなと思います。

<菅井友香>
欅坂46が変わるためにはこれしかないのかなって思いました。グループとしてすごく停滞しているのはずっと感じていたので、何かきっかけが必要なこともあるのかなと思っていました。自分というよりみんなのために何ができるかを考えて、冷静に取り組む作品にしたいです。

<森田ひかる>
今まで自分のポジションというものがなかったので、まだ全く未知なんですけど、頑張りたいです。

◆欅坂46・9thシングルフロント選抜メンバーコメント(※コメント順)

<渡邉理佐>
ずっと今まで全員で選抜をやってきて、それでありがたい部分もたくさんあったけど…やだ、絶対泣かない。忘れかけていた気持ちとか…(涙)。ファンのみなさんが1番びっくりすると思う選抜発表なので。(選抜制と聞いた時に)ずっと応援してくれたら嬉しいなと思います。

<小林由依>
歌とかダンスとかいろんな表現の仕方で見てくださっている方にいろんなことを伝えてきたのが欅坂46だと思っているので、やり遂げなきゃいけないっていう責任感はあります。

<田村保乃>
ダンスも苦手だし、今自分の現状になにも自信が持てないので、欅坂46を壊さないように、自分がそこに選んでいただいた意味を考えて頑張りたいです。

<松田里奈>
1つの目標として、いつかは選抜制になったら選抜に入りたいと思っていたし、いつかフロントメンバーになりたいとも思っていたので、素直には嬉しいです。まだまだ未熟なんですけど、一生懸命頑張るので見守っていて欲しいなと思います。

<平手友梨奈>
私もちょっとファンの方がついてきてくれるか不安なんですけど、でもいい作品になるといいなと思っています。

■欅坂46・9thシングル「タイトル未定」フォーメーション

3列目/7人:土生瑞穂、渡辺梨加、原田葵、井上梨名、関有美子、上村莉菜、藤吉夏鈴
2列目/5人:武元唯衣、菅井友香、森田ひかる、守屋茜、佐藤詩織
1列目/5人:小林由依、松田里奈、平手友梨奈、田村保乃、渡邉理佐

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません