「Seventeen」新専属モデル、憧れの人は?意気込み語る<Seventeen 夏の学園祭2019>

ニュース
モデルプレス
2019/08/22 17:36
【モデルプレス=2019/08/22】22日、パシフィコ横浜・国立大ホールにて開催された雑誌「Seventeen」の読者招待イベント「Seventeen 夏の学園祭2019」にて、「ミスセブンティーン2019」に選出された4人が発表された。

雑賀サクラ、ブリッジマン遊七、瀬戸琴楓、田中杏奈 (C)モデルプレス
(写真 : 雑賀サクラ、ブリッジマン遊七、瀬戸琴楓、田中杏奈 (C)モデルプレス)

「Seventeen」新専属モデル4人が可愛い!ソロカットもたくさん【フォトギャラリー】

◆新「Seventeen」専属モデル4人が決定

応募者3,504人の中から新専属モデルに選ばれたのは、雑賀サクラ(さいが・さくら/中3)、瀬戸琴楓(せと・ことか/中2)、田中杏奈(たなか・あんな/中2)、ブリッジマン遊七(ブリッジマン・ゆな/中2)の4人。

ステージ終了後に行われた囲み取材で、目標にしている女優や目標を聞かれると、田中は「中条あやみさんです。先輩方を見習って成長できるように頑張ります」、瀬戸は「永野芽郁さんです。女の子の楽しさを伝えられるモデルになりたいです」、雑賀は「横田真悠さんで大好きです!先輩方を見習って、Seventeenだけにとどまらず、いろんな場所で活躍できるようになりたいです」とそれぞれ回答。

ハーフであるブリッジマンは、「海外でも活躍したいので、海外モデルのテイラー・ヒルに憧れています」と明かした。

◆大友花恋&横田真悠「Seventeen」新専属モデル4人にエール

また、新専属モデルに決定したことを聞いた時の心境については、田中は「びっくりしましたが、すごく嬉しかったです」、瀬戸は「事務所で教えてもらいました。夢を見ているんじゃないかなと今でも信じられないけど、頑張ろうと思います」、ブリッジマンは「お母さんがすごい喜んでくれました!」、雑賀は「聞いた瞬間、外で大号泣しました。家に帰ってから、家族と『これからが楽しみだね』と語り合いました」と回顧。

先輩モデルの横田真悠は、「自分1人だけでできているわけではないので、そこにいるみなさんで最大限の可愛いを作っているので、そこに対しての感謝を忘れないようにしています」とアドバイス。

大友花恋は「私がミスセブンティーンになった当時の先輩がすごく大きな存在として今でも残っていて、私もああなりたいなと思いながら、自分も今日入ってきてくれた子たちにもそう思ってもらえるように頑張っています」とし、「先輩の真似だけではなく、自分だからできる先輩像を探していければいいなと思います」と笑顔を見せた。

◆「ミスセブンティーン2019」モデル4人お披露目

ステージで4人は、緊張した面持ちながら堂々としたランウェイを披露。

瀬戸、田中、ブリッジマンが13歳と雑賀が14歳で年齢は違えど、全員2005年生まれ。ランウェイでプロフィールが紹介されると、会場からはどよめきも起こっていた。

◆今年で23回目の開催「Seventeen 夏の学園祭」

今年で23回目となる同イベント。今年は女子中高生に人気の大友花恋、清原果耶、久保史緒里らSTモデル&佐野勇斗(M!LK)、鈴木仁、板垣瑞生(M!LK)ら今をときめくイケメンタレントによるファッションショー、SUPER★DRAGONのアーティストライブが行われた。(modelpress編集部)

■雑賀サクラ(さいが・さくら)プロフィール

生年月日:2005年3月31日
出身地:東京都
身長:163cm
星座:おひつじ座

■瀬戸琴楓(せと・ことか)プロフィール

生年月日:2005年12月22日
出身地:神奈川県
身長:158.5cm
星座:やぎ座

■田中杏奈(たなか・あんな)プロフィール

生年月日:2005年11月17日
出身地:富山県
身長:162cm
星座:さそり座

■ブリッジマン遊七(ぶりっじまん・ゆな)プロフィール

生年月日:2005年12月5日
出身地:京都府
身長:166cm
星座:いて座


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません