注意。温泉の夢を見たら「ストレスがたまっている」暗示

恋愛
マイナビウーマン
2019/08/17 17:10

日々の忙しさから逃れて温泉でゆっくりしたいという気持ちになることはありませんか。そのように温泉の夢が示すのは、「ストレスからの解放」。

けれど、これはあくまでも夢占いの原則であり、お湯の状態、誰と入っていたかなど状況によって夢の解釈はさまざまです。その状況をひとつずつピックアップし、夢が伝えてくれる意味を探っていきましょう。

■温泉の夢が象徴するのは「ストレス、心を開放する必要」

温泉は心身をくつろがせる場所であることから、温泉の夢は癒やしを意味します。ですから温泉の夢を見たら、ストレスがたまっていることの証。心を解放する必要があることを伝えているのです。

そんな意味があるので、凶夢というわけではありませんが、決して吉夢とはいえず、警告の意味が込められた夢と考えていいでしょう。

一方、温泉は温かい「湧き水」であるという部分にスポットを当てることもできます。澄んだ水は財運の象徴。温泉の夢は、豊かな財産を手にする予兆と捉えることもできるでしょう。

また、水は生命力や再生力を暗示する場合もあり、いずれにしても吉夢といえます。夢の状況に合わせて解釈をしていくといいでしょう。

■温泉に入る夢が暗示するものとは?

お伝えしたように、温泉に入る夢は、ストレスがたまっていることの証であり、休息をとりなさいという夢からのメッセージです。さらに金運や生命力を暗示する場合もあります。

では、その温泉の状態によって夢の意味はちがってくるのでしょうか? 詳細に見ていきましょう。

◇深い温泉に入る夢の意味は「自分の心をつかめていない」

水やお湯はあなたの心の状況を暗示しています。底が見えないほどに深い温泉は、自分の感情や思い、考えをしっかりと捉えられていないことの表れ。そのため今後のこともどうしていいかわからない状態にいることを伝えています。ちゃんと自分の心と向かい合い、自身について考えるよう促す夢といえるでしょう。

一方、浅い温泉に入る場合は、自分のことをしっかり把握していることを示します。安心していて大丈夫。

◇熱い温泉に入る夢の意味は「体調ダウン」

熱い温泉に入る夢を見たら、体調の悪化を心配しなくてはいけません。ぬるい温泉に入る夢の場合は、その反対で、健康が増進していることを表しています。

また温泉に入って冷たさを感じた場合は、ストレスが解消されることを暗示。今、あなたが置かれている状況が思わしくない場合ならば、現在の環境からの脱出を意味する吉夢です。

◇水が汚い温泉に入る夢の意味は「健康面・金銭面のトラブル」

心が疲れていたり体調が思わしくなかったりするなど、心身の不調を告げています。

また水が金運を意味することから、金銭面のトラブルを暗示していることもあります。この夢を見たら、お金の問題には慎重になってください。

きれいな温泉に入る夢は、正反対の意味があり、心身の健康状態は上向き、金運も上昇することを伝える吉夢です。

◇広い温泉に入る夢の意味は「活躍の可能性」

広々としていて気持ちのいい温泉ならば、ストレスが解消され、伸びやかな心を持てることの表れです。活躍できる時期がやってくるでしょう。

夢の中の温泉が狭くて、不快な感じがしたら、心におりのようにたまったストレスはますますふくらみ、それが体調にまで影響する可能性があることを伝えています。なんらかの方法でリフレッシュしたほうがいいでしょう。

◇足湯に入る夢の意味は「生活基盤の安定化」

足は人の体を支えています。したがって、足湯の夢は生活の基盤を意味すると捉えます。生活基盤がしっかりし、精神的にも肉体的にも、また経済的にも安定することを伝えている夢なのです。この夢を見たら、ぜひ行動力や積極性を発揮してください。きっと活躍できるはず。

また足湯につかることで足がきれいになった夢は、悩みや問題を回避できることを伝えています。

◇露天風呂に入る夢の意味は「隠しごとを明らかにする」

すべてをむき出しにしようという意欲の表れが、露天風呂に入る夢。これまで隠していたことを明らかにし、捨て身の覚悟ができている証拠です。野心的になりましょう。

また秘密を抱えて悩んでいるときにこの夢を見たら、思い切ってその秘密を人に話してみるとよさそうです。悩みから救われるはずです。

◇女性だけど男湯に入る夢の意味は「セックス願望」

あなたのセックス願望は満たされていますか? 女性だけど男湯に入る夢は、ズバリ、性的欲求が示された夢です。タオルで体を隠していたり、そうでなくても恥ずかしい思いをしたりしているようなら、性的欲求を上手に表現できていないということを示しています。

あるいはセックスへのとまどいがあるのかも。もう一度、自分のセックス観を見直してみるといいでしょう。反対に男湯の中で堂々とふるまっている夢は、自己顕示欲の表れと考えます。「私の魅力を見て!」という自己主張の思いが潜んでいるのです。

■温泉にまつわる行動が示すものとは?

温泉の夢を見たときは、基本的に疲れていてストレスがたまっているものですが、温泉にまつわる行動はストレスを発散しようという積極的な意思の表れであることが多いようです。

では、くわしく見ていきましょう。

◇温泉旅行に行く夢の意味は「心身の疲労」

自分自身では感じていないかもしれませんが、あなたは相当疲れています。心からリラックスし、リフレッシュすることを求めているのです。こんな夢を見たときには、実際に温泉旅行に出かけるといいでしょう。きっと心の奥深いところまで癒やされ、また体調面にもいい影響があるはずです。

◇温泉宿に泊まる夢の意味は「休息の必要性」

心身の休息が必要だということを告げる夢です。今は休みを取るべき時期であり、リフレッシュしたら活躍のときが訪れるという流れになることを伝えているのです。夢の暗示に従い、仕事や学業などの手をゆるめ、少し休養してはどうでしょう。運気がアップしていくはずです。

ただし夢の中の温泉旅館がパッとしないものだったら、十分な休息が取れず、心や体のコンディションが低下したり、がっかりするようなできごとが起きたりする予兆です。そんなときこそステキな温泉旅館に泊まって心身を休めることをおすすめします。状況は改善していくでしょう。

◇温泉街を歩く夢の意味は「癒やされたい願望」

夢に登場する温泉街は、心身を癒やすものの象徴。そこを歩く夢は、癒やしを望んでいることにほかなりません。夢の中で楽しく温泉街をそぞろ歩いているようなら、十二分に心が癒やされるようなできごとが起きる暗示。

そうではなく、イヤな気分で温泉街を歩いているなら、ストレスになるようなことが起きる予兆と捉えてください。身辺にしっかり目配りし、慎重になったほうがいいでしょう。

◇温泉で泳ぐ夢の意味は「抑圧からの逃避願望」

温泉で泳ぐのはマナーに反します。にもかかわらず泳いでいる夢を見たら、心が強く抑圧されていることを示し、さらにその抑圧から逃れたい、自由になりたいという思いが潜んでいるのでしょう。

スムーズに泳いでいるほど、その傾向は強いし、近い将来、抑圧から解放されることになりそうです。なかなかうまく泳げなかった場合も現状からの逃避願望を表しますが、抑圧されているものから逃げ出すことはちょっと先になるでしょう。

◇温泉で溺れる夢の意味は「能力を発揮できない」

溺れる夢は、自分が持っている能力を発揮できない状態を意味しています。もともと持っているはずの力を封じ込められているため、ものごとが思い通りに進展していかなかったり、ストレスがたまっていったりすることを物語っているのです。ぜひ力を発揮できる場を見つけてくださいね。

◇温泉が湧き出る夢の意味は「金運、健康運がアップ!」

運気がアップしていくことを伝える吉夢です。とりわけ普段からの努力が形になったり、才能を発揮したりすることになるでしょう。また金銭運がアップすることも伝えています。体調が思わしくなかった人も、この夢をきっかけとして健康状態を取り戻すことができるでしょう。

なんであれ、幸運が届けられることを伝えるラッキーな夢なのです!

■温泉に一緒に入る相手が暗示するものとは?

誰かと一緒に温泉に入る夢を見ることもあると思います。出てくる人によって夢の解釈がそれぞれなので、パターン別に見ていきましょう。

◇異性と温泉に入る夢の意味は「恋愛願望」

夢の中で一緒に温泉に入っている異性は、まったく知らない人でも、知っている人でも、あなたが好きな人のことを意味します。好きな人ともっと親しくなりたい、恋仲になりたいという願いが反映された夢なのです。つまり、その人との関係性を示すのが、この夢というわけです。

◇彼氏と温泉に入る夢の意味は「恋愛トラブル」

彼氏と温泉に入る夢は、申し分のない吉夢と思いがち。しかし“現在の恋愛に不安を感じているからこそ恋人の夢を見る”という夢の法則があります。ですから彼氏と温泉に入る夢は、アンハッピーな夢。ケンカや浮気などのトラブルが待ち構えていることの証なのです。

大きなトラブルにならないよう、細心の注意をはらってくださいね。

◇好きな人と温泉に入る夢の意味は「親しくなりたい願望」

好きな人と温泉に入る夢を見たからといって、そのような関係になれる予兆というわけではありません。単に仲よくなりたいという願望の表れといえます。ただ温泉の中でケンカしたり言い争っていたりするようならば、相手はあなたに好意を抱いている暗示だととらえていいでしょう。

◇家族と温泉に入る夢の意味は「人間関係の良好化」

身近な人との関係が良好だということを伝える夢です。もちろん家族ともいい関係を築いていけますが、友人知人との関係もスムーズ。周囲と力を合わせて何かを成し遂げられる可能性も示されています。

この夢を見たら、積極的に新しい出会いを求めるといいでしょう。

◇友だちと温泉に入る夢の意味は「友情面に幸運到来」

人間関係の好転を暗示する夢です。今までの友人関係はもちろんですが、新しい友だちを得ることもできるでしょうし、心から信頼しあえる関係を築いていけるでしょう。

自分から積極的に友だち作りをするチャンスが訪れることを伝える夢というわけです。

温泉の状況を正確に思い出すのがコツ

ストレスから癒やされたいというのが、温泉の基本的な意味ですが、温泉の状態や、温泉にまつわる行動、一緒に入る人などによって意味合いがそれぞれにちがうことがおわかりになったと思います。

体調を表している場合もあれば、金運を示すこともあり、また運気全体の底上げを伝えていることを伝える場合もあるのです。あなた自身の温泉の夢をもう一度よく思い出して、夢からのメッセージを正確に受け取ってくださいね。

(マリィ・プリマヴェラ)

※画像はイメージです

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません