高畑充希&山崎賢人「ヲタ恋」特報解禁に反響殺到

ニュース
モデルプレス
2019/08/14 05:30
【モデルプレス=2019/08/14】高畑充希と山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)がW主演をつとめる映画「ヲタクに恋は難しい」(2020年2月7日公開)の、特報映像とティザービジュアルが解禁された。ネット上では反響が寄せられている。

「ヲタクに恋は難しい」(C)ふじた/一迅社(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会
(写真 : 「ヲタクに恋は難しい」(C)ふじた/一迅社(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 )

【動画】菜々緒「刀剣乱舞」コスプレ姿がかっこいい!原作を忠実に再現した「ヲタ恋」予告動画を見る!

◆映画「ヲタ恋」特報が解禁

同作は、イラスト投稿サイト「pixiv」で2014年から連載されたWEB漫画「ヲタクに恋は難しい」を、「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「銀魂」シリーズ、「今日から俺は!!」などを手掛けたコメディ界のヒットメーカー・福田雄一監督が実写化し、高畑と山崎がW主演を務める作品。

今回、30秒の特報映像が解禁された。

「ヲタク…それは夢に生きる人たち」のナレーションを皮切りに、熱量が高くて活き活きとしているキャラクターたちが次々に登場。

序盤から、コミケ会場を「戦場(いくさば)」と呼び、同人誌を見ては「尊い―」と悶えるなど、ヲタク用語を息つく間もなく連発しながら様々な表情を見せる高畑演じる成海。

そんな彼女とは対照的にオフィスでも無表情、部屋と全身をモザイクに覆われても無表情と、徹底的にクールな無表情を貫く山崎演じる宏嵩が印象的な映像となっている。

◆菜々緒、完璧すぎるコスプレも披露

また、成海と宏嵩の先輩であり、有名コスプレイヤーでもある花子を演じる菜々緒のコスプレ姿も初披露。

「刀剣乱舞」の燭台切光忠になりきる姿からは、そのクオリティの高さが伺える。さらには、原作第一話に登場する成海がサムズアップして「採用!」と言うシーンも完全再現されており、原作ファンにもたまらない仕上がりになっている。

◆映画「ヲタ恋」ティザービジュアルも公開

今回、ティザービジュアルも同時に公開。スーツ姿の成海の後ろからは“マンガ”“アニメ”“BL”をこよなく愛する「隠れ腐女子」。

同じくスーツ姿の宏嵩の後ろからは廃人クラスの「重度のゲーヲタ」という、それぞれのヲタクな本性が覗いているコミカルなビジュアルに仕上がっている。

◆反響殺到

ネット上では「ヲタ恋の特報やばい!おもしろそう」「早く観たい」「菜々緒のコスプレさすがすぎる」など反響が多く寄せられていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません