人生や未来への希望? 旅行の夢を見た理由

トレンド
マイナビウーマン
2019/07/19 07:10

夢のなかで旅行をすると、ワクワクした楽しい気持ちになれることも。ただし、旅行の夢のなかには「パスポートを忘れた」「旅先の海が汚かった」など、ネガティブな印象を抱くものも少なくありません。

特に旅行の夢は、内容によって意味が異なるため、複数の意味を持つ夢となります。楽しい印象を抱く夢は吉夢の可能性が高いものの、ネガティブな印象の夢の場合は凶夢となることが多いので注意が必要です。

そこで今回は、旅行の夢の意味についてシチュエーション別に紹介します。

■旅行の夢が象徴するのは「人生や未来への希望」

旅行の夢は、人生や未来への希望の象徴といわれています。特に旅先が世界遺産やハワイの海など遠方のすてきな場所であるほど、あなたの希望が大きいことを表しています。

ただし、旅行の夢はポジティブな印象、ネガティブな印象かどうかで内容が大きく異なります。たとえば、楽しい、行きたいところに行けたなどポジティブな夢であれば、今後あなたの人生が明るいものであるという吉夢となります。逆に、遅刻、忘れ物などネガティブな印象の夢の場合は、ストレスや目標がかなわないなどの警告夢となります。

■旅行にまつわる夢の意味は?

旅行にまつわる夢は、あなたの心理状況、もしくは今後の未来を表しています。また、どんなシチュエーションかによって、意味合いがそれぞれ異なります。そこで、まずは旅行にまつわる夢について、シチュエーション別に紹介します

◇旅行の計画を立てる夢の意味は「変化」

旅行の計画の夢は、今後あなたに変化が訪れることを意味しています。また、変化の内容はあなたが立てた計画のようになるといわれています。この夢を見たときは、あなたがどんな計画を立てたのか思い出してみましょう。

◇旅行の持ち物の準備をする夢の意味は「状況によって意味が異なる」

旅行の準備の夢は、あなたが用意をする物やそのときの気持ちによって意味が異なります。

たとえば、かばんのなかに無駄なものばかり詰めている夢、行きたくないなぁとネガティブな気持ちで準備する夢であれは目標が定まらない状況を示します。

逆にウキウキした気持ちで旅行の用意をしている、好きなものを詰めている夢であれば、これからすてきな未来が待っている吉夢となります。

◇旅行先でおみやげを買う夢の意味は「対人運の低下」

旅行でおみやげを買う夢は、あなたの対人運が低下していることを意味しています。この夢を見たときは、あらためて周囲の人を大切にする気持ちを忘れないでください。

◇旅行先でホテルに泊まる夢の意味は「泊まる人がほかにいれば吉、ひとりなら凶」

ホテルに泊まる夢は、ほかに一緒に泊まる人がいるならば運気の上昇を意味します。たとえば家族と泊まる夢なら全体運アップ、好きな人と泊まる夢は恋愛運アップを意味します。

ただ、ひとりで泊まる夢は周囲から人が遠ざかる凶夢となります。

■旅行のトラブルの夢の意味は?

旅行のトラブルの夢の意味は、今後あなたに起こるトラブルを暗示しています。また、トラブルによって、意味合いがそれぞれ異なります。次に、旅行のトラブル別に夢が暗示する意味合いについて紹介します。

◇旅行に行けない夢の意味は「やりたいことができないジレンマ」

旅行に行きたいのに行けない夢は、あなた自身にやりたいことがあるのにできないためにもんもんとしている心理状況を表します。また、当人が旅行に行きたいのに行けなくてもどかしい気持ちを抱えているときにも多く見る夢のようです。

◇旅行先ではぐれる夢の意味は「心のバランスを崩す」

旅行先ではぐれる夢は、あなたが今後目標、希望が見出せなくなり心のバランスを崩してしまう警告夢です。この夢を見たときは、ひとりで悩むのではなく信頼できる相手に自分の気持ちを素直に話してみましょう。心のつまりが取れてスッキリするはずです。

◇旅行先で焦る夢の意味は「心の準備が不十分」

旅行で焦る夢は、まだ心の準備が不十分、もしくはあなたが大切なものを見失っている状況を表しています。この夢を見たときは、あらためて自分自身を冷静に見つめ直すといいでしょう。

◇旅行で忘れ物をする夢の意味は「警告、不満」

旅行で忘れ物をする夢は、忘れ物の内容によって意味合いが異なります。たとえば、化粧品を忘れる夢なら自分の美貌を鼻にかけるとあとで痛い目に遭うという警告、パスポートを忘れる夢は自身の能力に限界を感じ、不満を抱くことを意味しています。

◇旅行先で置いていかれる夢の意味は「焦り」

旅行先で置いていかれる夢は、なかなか前に進めずにイライラしているあなたの心理状況を意味しています。この夢を見たときは焦りやすいので、深呼吸をして気持ちを落ち着かせましょう。

■一緒に旅行する相手の夢の意味は?

誰かと旅行している夢は、旅行している相手が今後あなたの人生に大きくかかわる人物であることを意味しています。

また、夢に出てくる人によって意味がそれぞれ異なります。最後に、旅行する相手が夢に出てきたときの意味合いについてパターン別に紹介します。

◇彼氏と旅行する夢の意味は「夢の内容と逆夢になる」

彼氏と旅行する夢の場合、今あなたと彼の関係がよくないことを意味しています。特に、夢の印象がいい場合は逆夢となる可能性があるので注意が必要です。

ただし、彼と旅行でケンカ、またはつれない態度をとられたときは関係が深まる吉夢となります。

◇友だちと旅行する夢の意味は「関係の深まり」

夢のなかでその友だちと楽しく旅行している夢であれば、今後も友人といい関係を築ける意味となります。逆に、友だちとケンカ、嫌な印象を感じる夢であれば、今後友人とトラブルが起こる可能性があるので要注意です。

◇好きな人(片思いの相手)と旅行する夢の意味は「結婚願望」

好きな人と旅行する夢は、あなたの結婚願望が高まっていることを意味しています。しかし、この夢に出てきた人が必ずしも結婚相手になるとは限らないようです。

この夢を見たときは、あなたの願望がそのまま夢にでているケースが多いので、あなたがどんな振る舞いをしていたかを思い出してみてください。

たとえば、あなたがリードしているならば「結婚生活をリードしたい」、彼についていく夢なら「男らしくて引っ張ってくれる男性がいい」と願っている深層心理を表しています。

◇家族と旅行する夢の意味は「全体運アップ」

家族と旅行する夢は、あなたが家族を大切にすることで、全体運がアップすることを意味しています。さらに、父、母など家族の誰かと行く夢であれば、夢に出てきたその人を大切にすると運気がアップします。

◇一人旅をする夢の意味は「自由へのあこがれ」

一人旅の夢は、自分が身を置いている環境から少し離れて自由になりたい気持ちを表しています。この夢を見たときは、ひとりの時間をあえて作ってゆっくりしましょう。

■旅行の行き先が表す意味は?

旅行の行き先は、あなたの心理を映す鏡です。遠ければ遠いほど、大きな希望、もしくは現実社会から離れたいというあなたの願望を表しています。

また、旅行の夢は行く場所によって意味合いが異なります。次に、旅行の行き先が暗示する意味をパターン別に紹介します。

◇宇宙へ旅行する夢の意味は「現実逃避」

宇宙へ旅行する夢は、現状から飛び出して遠くに行きたい心理状況を表しています。また、現実に不満を抱えて一人になりたいときに見ることが多い夢です。この夢を見たときは、あえて周囲の人と距離を置いてゆっくりするのもいいかもしれません。

◇温泉へ旅行する夢の意味は「癒やしを求める」

温泉旅行をする夢は、あなたが癒やしを強く求めている心理状況を意味しています。また、日々の仕事、人間関係に疲れてストレスを抱えている可能性があります。

◇海外へ旅行する夢の意味は「目標の達成」

海外旅行など、遠くへ行く夢はあなたの希望、目標が大きく膨らんでいることを意味しています。また、今までの努力が報われる暗示でもあるので、この夢を見たときは自分を信じて突き進んでください。

◇海へ旅行する夢の意味は「きれいな海なら開運、汚い海ならストレス」

海の見える場所に旅行する夢は、海の状況によって解釈が異なります。たとえばきれいな海を眺める夢、ハワイやグアムなど観光地の海であれば、あなたの運気がアップする吉夢です。

しかし、海が汚い、荒れている夢ならばストレスがたまっている状況を表します。

■旅行の夢が示す暗示を生かすために

旅行の夢は、内容によっては吉夢、警告夢など複数の意味があります。そのため、旅行の夢を見たときは内容をしっかり覚えておいてください。

もし「行きたい場所に行けた」「きれいな海で泳いだ」など、旅行する夢がポジティブな印象であれば、あなたの目標がかなう、もしくはラッキーが訪れる吉夢となります。

ただし、遅刻する、嫌々旅行するなど、ネガティブな印象の夢の場合は心のストレスを暗示しているため、気分転換をしてスッキリしましょう。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません