彼女のしあわせは、俺のしあわせ。「俺幸せなんだなぁ」を実感させてあげよう

恋愛
ハウコレ
2019/06/25 13:15
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

彼女のしあわせは、俺のしあわせ。「俺幸せなんだなぁ」を実感させてあげよう

どうもあかりです。今の恋愛を成功と感じるかは「このままこの人とずっと一緒にいたい」と思えるかどうかは「どれくらい好きか」よりも「自分がどれくらい幸せな気持ちか」にかかっています。「今の彼は大好きだけど、このまま彼と一緒にいたら不幸になる」みたいな感覚に陥ったことのある人も多いと思います。その気持ちの正体は「自分がどれくらい幸せな気持ちか」なんです。そこで今日は、あなたが彼女として、彼に「彼女と付き合ってて、俺幸せなんだなぁ」と実感させてあげられる方法を具体的に考えてみました。

■《直球》「なんか、毎日楽しそうだよね笑」

周りくどいことをする必要はありません。「なんか○○くんさ、最近毎日楽しそうにしてるよね」「私と付き合ってから、より幸せそうだよね」と言ってあげたらいいのです。人は、自分で自分を認識するよりも、人から自分の認識を伝えられる方が、「そうなのか」と納得するものです。誰かに「かわいい」「ブス」と言われると、自分で思う以上に「そうなんだ!」と嬉しくなったり凹んだりすると思いませんでしたか?

■《充実》好きなことを、好きなように

「付き合う」というのは、デートだけじゃありません。「デート+デート以外の時間」が「付き合う」ということです。だからデートだけじゃなくて、デート以外の時間での彼の充実度を高めてあげましょう。そしてそのためには、彼に好きなことを好きなようにさせるのが一番。伝えるのは、これ一言で十分です。「浮気だけはしないで。あとはなにしてもいいから」

■《客観》第三者の意見があればなおよし

自分だけではどうしようもないものですが、もしもできれば、あなた以外の第三者から、彼に「あんた、幸せだよ」と伝えてもらえるとなおよしです。共通の知人にお願いして「彼女、大事にしなよ」と言ってもらうのもいいし、店長が気さくな飲食店やバーに行くのもよし。たいてい「綺麗な彼女さん連れてうらやましいです」とか気を遣った一言をかけてくれます。先ほども、人は自分で認識するよりも、人から自分のことを言われた方が納得できる、と事をお伝えしましたが、恋人という身近な相手よりも、友達や他人レベルの少し遠い人の方が、納得感が強くなります。

■《反射》彼女の幸せは、俺の幸せ

恋は鏡。恋人が嬉しそうにしていれば自分も嬉しくなり、かなしそうにしていれば自分もかなしくなり、幸せそうにしていれば自分も幸せになるものです。その意味で、あなたが彼といることで幸せなんだ、ということを伝えてあげるのは、結局彼の幸福感を高めるためにとても効果的。デート中やデート後、「好き」と愛情表現するだけじゃなくて、「楽しかった」やできれば「今日も幸せだった!」と伝えてあげられたら、とても素敵だと思います。(遣水あかり/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません