先人に学べ!辛い失恋を乗り越えるために有効だった方法9パターン

恋愛
オトメスゴレン
2019/05/16 10:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

先人に学べ!辛い失恋を乗り越えるために有効だった方法9パターン


終わった恋をなかなか吹っ切れなくて、苦しい思いをしている人もいるでしょう。努力と工夫を重ねて、きっぱりと過去を断ち切った経験者の声に耳を傾ければ、前へ進むためのヒントが得られるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性50名に聞いたアンケート調査を参考に、「先人に学べ!辛い失恋を乗り越えるために有効だった方法」をご紹介します。


【1】おいしいものをたくさん食べて、お腹と心を満たす


「単純だけど、お腹いっぱいになったら元気が出ますよ!」(10代女性)というように、胃袋を満足させたら、心に余裕が生まれて不思議と意欲が湧いてきそうです。とはいえ、健康を損ねたり、次の恋に響いたりしては問題なので、暴飲暴食が習慣にならないよう気をつけましょう。


【2】失恋をテーマにした漫画を読みふけり、涙で傷を洗い流す


「感情移入してずっと号泣。でも、読み終わったら、なんかさっぱりした気分になった」(10代女性)というように、悲しいときは悲しい気持ちに浸ったほうが、かえって立ち直りが早いようです。最終的に主人公が胸を張って前進するストーリーを選ぶと、勇気をもらえそうです。


【3】気心の知れた友達に、心ゆくまで話を聞いてもらう


「散々愚痴ってスッキリした。持つべきものは友達ですね」(20代女性)というように、誰かに思いの丈をぶちまけて、毒を出し切ってしまうのもいいでしょう。相手をしてくれる友達への礼儀として、せめて食事をご馳走するくらいのことはしたいところです。


【4】仕事を増やして忙しくし、時間が解決してくれるのを待つ


「ちょうど繁忙期に入って、気づいたら失恋がすっかり過去のことになっていた」(20代女性)というように、考える暇もないくらい仕事に明け暮れれば、時間がすべてを押し流してくれるかもしれません。がんばった分の成果が出たら、自信も取り戻せそうです。


【5】交際中ストップしていた趣味を再開し、休日を充実させる


「久々に絵を描いたら楽しくて。誰にも邪魔されなくて最高(笑)」(10代女性)というように、趣味に没頭すると、楽しいことはほかにもいっぱいあると目が覚めそうです。SNSなどで同じ趣味の人とつながれば、気の合う男性と巡り会えるかもしれません。


【6】ジムに入会し、頭をからっぽにしてひたすら体を動かす


「よく眠れるようになるし、自分磨きにもなるし、いいことだらけでした」(20代女性)というように、運動が苦手でないなら、トレーニングに打ち込むのもよさそうです。肉体に全神経を集中し、失恋のことなど頭から締め出してしまいましょう。


【7】旅に出て視野を広げ、失恋なんて些細なことだと実感する


「旅先でいろんな体験をしたら、落ち込んでるのが馬鹿らしくなった」(20代女性)というように、新しい価値観を知ることで、失恋を乗り越えた人もいます。少し背伸びをして大人っぽいバーに入店してみるなど、遠くまで行かなくても似た体験はできそうです。


【8】本気モードで合コンに参加し、女としての自信を取り戻す


「女として終わったわけじゃないと証明できて、吹っ切れた」(20代女性)というように、自分の魅力を再確認できたら、「元カレなんて目じゃない」と思えるようになるかもしれません。キレイに着飾って人前に出れば、泣いて部屋に閉じこもるよりは楽しいことに出会えるのではないでしょうか。


【9】新たに知り合った男性とデートして、辛い記憶を上書きする


「新しい恋をするのが一番。辛かった思い出もあっという間に忘れられた」(10代女性)というように、別の相手を好きになるのが、失恋を乗り越えるための特効薬かもしれません。なかなか気になる男性ができなければ、女友達に「誰かいい人いない?」と紹介を頼むと手っ取り早いでしょう。


乗り越えたと思っても、ふと落ち込んでしまうこともあるかしれません。焦らずに自分をいたわりながら、完全復活を目指しましょう。(竹平大貴)


【調査概要】
期間:2019年2月27日(水)から3月1日(金)まで
対象:合計50名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません