GWはデートに誘って!女性がさりげなく送っているサイン9パターン

恋愛
スゴレン
2019/04/18 14:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

GWはデートに誘って!女性がさりげなく送っているサイン9パターン


GWなどの特別なお休みは、好きな人からデートに誘われたいもの。ただし、特別だからこそ「先約があるかも…」と誘うのをためらう女性は多いようです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性読者への調査結果をもとに、「好きな男性からGWにデートに誘ってもらいたいときのアピール9パターン」をご紹介します。


【1】「GWはどう過ごすの?」と男性の予定を雑談中に聞いてみる


「本気で誘う前に予定を探ってみる」(20代女性)など、デートできる可能性があるかをうかがうパターンです。サラッと聞かれた場合でも「全日忙しい」という希望のない返答ではなく「○○ちゃんの予定は?」など少しでも前のめりな姿勢を見せるとよいでしょう。


【2】相手と雑談中に、ため息をつきながら「連休ヒマだなぁ…」とつぶやく


「『じゃあどっか行こうか!』と言ってくれたら幸せ」(20代女性)など誘い文句を誘導するために、比較的ストレートに布石を打つケースです。「そのヒマを俺にちょうだい!」などと返事をすると、その積極性に男気を感じ、より好意を抱くかもしれません。


【3】男性の友だちに「○○くん予定空いてないかなぁ…」と伝わるように言ってみる


「友だちが彼の背中を押してくれることに期待!」(10代女性)など、こちらのウェルカムモードを間接的に伝える作戦です。気になる女性がいる場合は「俺の事で何か言ってなかった?」などと共通の友人に調査する必要がありそうです。


【4】SNSにGWに予定がないことをアップする


「『誰かとデートしたいなー』とコメントも入れてアピール!」(20代女性)など、あたかも一般論ぽく装いつつも好きな男性からの反応を待つ行動のようです。気になる女性の投稿には、「いいね!」などの反応だけでなくコメントを送ると、その食いつきに女性は嬉しがるでしょう。


【5】「GWに○○くんと遊べたら幸せー!」と本人に甘えてみる


「勇気を出したらすんなりOKで嬉しかった!!」(20代女性)など頑張ってストレートに表現するパターンです。もしも甘えてアピールされたときは「じゃあ幸せにしてあげる!」など相手の気持ちを汲んでリップサービスをしてあげると喜んでくれるでしょう。


【6】「GWに公開される映画面白そうだよねー」と具体的な話題を持ちかける


「相手も『じゃあ行く?』と言いやすいかも?」(10代女性)など具体的な提案をして誘いを促すパターンです。たとえ女性が見たい作品に興味がない場合でも断らずに別のプランを提案すると、女性は「一緒に過ごせる!」と笑顔がとまらないでしょう。


【7】「気のない人に誘われて困ってて…」と他の男性の誘いを断る理由がほしい事を強調してみる


「『だったら俺と過ごそうよ!』と言ってほしい」(20代女性)など男性の嫉妬心をあおって誘いを引き出そうとするケースです。気になる女性に相談されたら、「俺と一緒のほうが楽しいよ」などと言ってみると女性はその頼もしさにキュンとしてくれそうです。


【8】予定がなくて暇なのに「遊んでくれる相手がいない…」とぼやいてみる


「会いたいことがほどよく伝わりそう」(20代女性)など、軽めにアピールするための発言のようです。「○○ちゃんなら他にも遊ぶ相手いるでしょ!」などとカマをかけると「○○くんしかいないよ!」など嬉しい返答が来るかもしれません。


【9】「GWにみんなでBBQしない?」など大勢の遊びを提案してみる


「気負いなく誘えるから」(30代女性)など、男性に重く感じられないように恋愛感情をあえて匂わせない発言のようです。気になる女性には、「だったら二人で過ごそう」と提案すると、女性も「待ってました!」とばかりに喜んでくれるでしょう。


「好きな男性からGWにデートに誘ってもらいたいときのアピール」には、ほかにどんなものがあるでしょうか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(富岡由郁子)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません