「恋愛経験なしの女性」が婚活で有利な理由

恋愛
マイナビウーマン
2019/03/19 19:10
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

「恋愛経験なしの女性」が婚活で有利な理由


「恋愛は必要ない」と語る若者が増え続け、結婚適齢期になっても恋愛経験がないという人が急増しています。

しかしながら、生涯独身なんて覚悟はできないし、老後ひとりぼっちじゃ寂しいし、子どももほしいし、何より温かい家庭がほしい。そう考え、「恋愛経験はないけど、結婚はしたい!」と考えている人も増えています。

恋愛経験がないことにコンプレックスを感じて婚活に尻込みしてしまう人も多いのかもしれませんが、実は恋愛経験豊富な人よりも、恋愛経験がない人のほうが早く結婚できる可能性を秘めているのです。

今回はそんな実態を、婚活コンサルタントのひろんがまとめてみたいと思います。

■「恋愛経験なし」の女性の特徴

「恋愛経験なし」とひと言でいっても、いろいろなタイプの方がいます。

見た目的には「彼氏がいそう」と思える人でも、恋愛よりも優先してきたことがあったり、恋愛にだけ極端に不器用だったりするものです。また、自信のなさから男性の好意をオールスルーしてしまう鈍感力が抜群だったり、恋愛の仕方がわからず、わからないからこそ不安で避けてきてしまう人も。恋愛自体に興味がないという人もいます。

背景にはさまざまな理由があるのです。

◇今まで一度も彼氏がいたことのない女性は13.3%

どのくらいの割合の女性が「恋愛経験なし」なのか、アンケート調査をしてみました。

Q.今までに彼氏がいた経験はありますか?

・ある……86.7%

・ない……13.3%

※有効回答数377件

実に1割以上の女性が恋愛未経験でした。意外と多いのではないでしょうか。

恋愛経験がないことにコンプレックスを抱いている人ほど、その事実を隠してしまいがちなので、顕在化しにくいものですが、実際には案外たくさんいるようです。

◇恋愛経験なしだと劣等感を感じるもの?

続けてこんな質問をしてみました。

Q.(ないと答えた人に質問です)恋愛経験がないことで引け目を感じたり、劣等感を抱いたりしますか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

・はい(劣等感がある)……46.0%

・いいえ(劣等感はない)……54.0%

※有効回答数50件(今までに彼氏がいた経験のない女性)

半数近くの方が、劣等感を抱いていました。

当然「恋愛に興味がないので恋愛しない」という考え方もあるので一概には言えませんが、日本においては結婚している人のほうが多数派ですし、リア充というと仕事、趣味、恋愛の3つにおいて充実している人という印象もあり、「恋愛」は人生において非常に重要なものと考える傾向にあります。

「35歳以上の独身には何かある」なんてまったく根拠のないことがまことしやかに語られることもありますし、そういった事実無根の風説に惑わされてしまう人も多いのかもしれません。

◇恋愛経験のない女性の特徴と経験のない理由

続いては、恋愛経験のない女性の特徴と、どうして経験がないかの理由を挙げてみたいと思います。恋愛経験のない方は、自分に当てはまるタイプがあるかどうか確認してみてください。

☆恋愛に対して妙な偏見を持っている“思い込み自滅タイプ”

「男性は怖いもの」や「恋愛はくだらない」などと思い込んでいるせいで、一歩を踏み出せないままに大人になってしまったタイプです。

たとえば、自身の父親が浮気性だったり、モラハラ気味だったせいで、「男は女を傷つけるもの」と思い込んでいると、どんなに誠実で優しい男性に出会っても心を許すことができません。

☆恋愛の仕方がわからない“恋の迷える子羊タイプ”

女子校育ち、女性ばかりの職場、姉妹のみの家庭に育ち、父親以外の男性を知らない……、男性に接することなく年齢を重ねてきたがゆえに、恋愛といっても何をどうしたらいいかわからないという女性がいます。

そういった女性は、恋愛における初歩的な質問もできなくなってしまいがち。そうするうちに「恥をかきたくない」という恐怖心から自ら恋愛を遠ざけてしまうのです。

☆コンプレックスに苛まれて挙動不審“不器用成り下がりタイプ”

大人になればなるほど恋愛経験がないことに劣等感を覚えてしまう人が大勢います。劣等感と経験のなさゆえに、男性と謎の距離感を取ってしまいがちです。

男性を目の前にして挙動不審になったり、過剰に浮き足立ってしまいトンチンカンなコミュニケーションを繰り広げてしまったり、男性と目を合わせて会話ができなかったり、本心とは裏腹の素っ気ない対応を取ってしまったり……。

その不器用さで、自ら男性を遠ざけてしまうのです。

☆「見た目」にまったく無頓着“ビジュアルのマナー違反タイプ”

男性の多くは、まず見た目で女性のアリナシ判定を下します。どんなに性格がよくても、ルックスに魅力を感じられない人は「ナシ」と判定されてしまいがち。

もちろん男性の好みも千差万別ですし、みんながみんな絶世の美女を求めているわけではありませんが、ある程度はメイクをしたりかわいい洋服に身を包んだり、髪型をととのえることも大切です。

恋愛をしたいのなら、男性に女性として扱ってもらえるよう、身だしなみをととのえることも最低限のマナーです。

☆非現実的な理想や夢を抱きがち“夢見る夢子ちゃんタイプ”

いつか白馬の王子様が迎えに来てくれることを本気で信じているのがこのタイプ。少女マンガや恋愛ドラマの影響を受けすぎて、書店で同じ本を手に取ろうとして偶然手が触れ合い「あっ!」みたいな展開から恋がはじまる……的な妄想の世界を信じていることも。

残念ながらマンガみたいな展開は99.9%起きません。マンガやドラマのドラマティックな展開はエンターテイメントのひとつという意識改革ができていないため、現実の恋のチャンスを逃してしまうのです。

■恋愛経験のない女性は男性にどう思われる?

ここまで、恋愛経験のない女性が恋愛してこなかったネガティブな面ばかり挙げてきましたが、「恋愛経験がない」ということはアドバンテージにもなりえます。

恋愛経験のない女性のことを男性はどう思うのかについて解説したいと思います。

◇「恋愛経験なしの女性」と「恋愛経験豊富な女性」モテるのはどっち?

婚活界においては恋愛経験が豊富であればあるほど、苦戦する傾向にあります。

正直、初対面の男性にチヤホヤされるという意味でモテるのは「恋愛経験豊富な女性」ですが、「結婚したい」とプロポーズを引き出すのが早いのは「恋愛経験なしの女性」なんですよね。

恋愛経験が豊富な女性は、昔のいい思い出が邪魔をして、男性に求めるレベルが過度に上がってしまう傾向があるからです。

たとえば、歴代の元彼は夜景がキレイな雰囲気のいいレストランにエスコートしてくれたという女性。そんな女性が、婚活で出会った男性に初回デートでチェーン店の居酒屋へ連れて行かれた場合、テンションがだだ下がりになり、デートは終始仏頂面なんてことも。それではたとえ美女でも、最終的に男性が離れていってしまいます。

お誕生日にはブランド品のバッグやアクセサリーをもらってきたという女性は、次の相手にも同じ水準を当たり前に求めるようになります。それを相手の男性はどう思うでしょうか。

過去のいい思い出が男性にとってはプレッシャーになるし、元彼に嫉妬してしまうことも、元彼と比べられていやな思いをすることもあるでしょう。さらには、女性側も男性の応対に幻滅して、恋心が萎んでしまいがちです。すると、いつの間にか恋の終焉を迎えてしまうことも多いのです。

その点「恋愛経験のない女性」なら、そういった心配もなく、とんとん拍子で結婚が決まったりすることもままあります。

◇男性の本音は? 恋愛経験なしの女性について思うこと

女性が気にしているほど男性は「恋愛経験がない」ことは気にしない傾向にあります。むしろ好印象であることも多いです。

・過去の恋人と比べられなくてすむ

・ウブなところがかわいい

・ありきたりなデート先でも感激してくれる

といった印象を抱きがち。男性にとって好印象に感じるポイントがたくさんあるようです。

「何かあるのでは?」と心配する男性もいるようですが、実際に接してみて魅力を感じれば、そんな不安も一気に吹き飛んでしまいます。

■恋愛経験なしだけど結婚したい。オススメの婚活方法とは?

恋愛経験のない女性が結婚するには、とにかく出会いの場数(男性と接する機会)を増やすことです。

「次に出会った人と結婚!」という極端な意識は捨て、素敵な結婚をするための試行錯誤ぐらいの軽い気持ちでとりあえず男性と接してみることをオススメします。

それなりに男性と出会わないと、自分がどんな人に惹かれるのか、どんなことをされると嫌な気持ちになるのか、といった自分のこともよくわからないままのことが多いのです。

自分のことが見えていないと、なかなか幸せな結婚はできないもの。まずは「自分を知るため」ぐらいの軽い感覚で出会いの場に出向いてみるとよいでしょう。

◇恋愛経験なしの女性にオススメの婚活方法

ひとまず男性と接したり会話したりすることに慣れるために、男性がいる趣味サークルの門戸を叩いてみたり、思い切って婚活パーティーに出向いてみてもいいかもしれません。

本番はそのあと。

男性の目を見て、楽しいコミュニケーションが取れるようになったら、結婚相談所や婚活アプリに登録してみたり、友人知人から目ぼしい人を紹介してもらえるようにお願いしてみたり、出会いの幅を広げてみましょう。

◇恋愛経験なし同士がいい? 結婚相手におススメの男性

相手の恋愛経験はまったく関係ありません。

それよりもお相手の人柄や、結婚後のライフスタイルに無理がない相手、価値観が似ている男性を選んだほうがうまくいきます。

◇危険。恋愛経験なしの女性が婚活で注意すべきこと

「金」と「体」を死守することです。

<鉄の三原則>

1.何があっても金は貸すな!

2.彼からモノは買うな!

3.体の安売りはご法度!

恋愛経験がない分、純粋な女性も多いんですよね。そういう純粋な女性を食い物にする悪い輩もいます。そんなロクでもない男に捕まらないための鉄の三原則です。

会って間もないのに、「会社の経営が傾いていて苦しい」、「親が大病を患っていて入院代が……」というような不運な身の上話をしてきて、同情を引いてお金を借りようとするような男性は危険人物です!

男性は本気で愛する女性の前では見栄を張るもの。どんなに金欠だったとしても、ワリカン以上のお金は要求しないし、ましてや「お金貸して!」なんて口が裂けても言ってこないと私は思います。婚活市場に紛れ込んで、保険や不動産を買わせようとしている営業マンもいるようですが、絶対相手にしてはいけません。

また、体目当てのゲス不倫男などにもご用心!

婚活をしていると、なかなかうまくいかない現実にメンタルを消耗することは恋愛経験の有無に関わらず誰にでもあるものです。しかし、やはり場数を踏んでいない「恋愛経験なしの女性」は、こういった男性に引っ掛かりがち。

お金と体の消耗は後味が悪いので、決して粗末に扱ってはいけません。

婚活に重要なのは恋愛経験の有無じゃない

幸せな結婚をするために必要なことは恋愛経験の有無ではありません(断言)。

恋愛未経験の過去を嘆いても意味はありません。むしろ恋愛経験がないことを強みに変えていくようなたくましさを持ちましょう。

過去ではなく、これからの未来をどうクリエイトしていくか? がもっとも大切なことなのではないでしょうか。

自信をもって婚活に臨んでみてください。

(ひろん)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2019年2月5日〜2月6日

調査人数:377人(25〜34歳の働く未婚女性)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません