失恋を乗り越えるパワーをくれる歌9パターン

恋愛
オトメスゴレン
2019/03/19 14:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

失恋を乗り越えるパワーをくれる歌9パターン


彼氏と別れてこの世の終わりと思うほど打ちひしがれた気分のときに、歌によって元気づけられた経験がある女性は多いはず。では、実際にどのような楽曲に救われたのでしょうか。今回は『オトメスゴレン』の女性読者の意見を参考に、「失恋を乗り越えるパワーをくれる歌9パターン」を紹介します。


【1】思いっきり泣いてスッキリ! HY『366日』


「ただただ元カレを思って泣きまくれる」(20代女性)など、彼への深い愛に気づかされる歌詞を聴きながら涙を流すことも、失恋の傷を癒すには必要と考える女性は多いようです。次の恋愛に進むためにも、泣くときに泣いておくことは重要かもしれません。


【2】自分の気持ちと向き合うために…、加藤ミリヤ『Aitai』


「この曲を聞くと自分の気持ちに気づかされる」(20代女性)というように、「無理に忘れようと強がる自分」を認識するために聴く女性もいるようです。この曲で自覚した素直な気持ちを胸に、行動を起こしてみるのもありかもしれません。


【3】いつか自分の想いが届くことを願って、KAN『愛は勝つ』


「私を励ましてくれる」(20代女性)など、いつか必ず相手に想いが届くというメッセージが込められたこの歌を、まさに自分への応援歌として聴いている女性は多いようです。ポジティブな歌詞をカラオケなどで歌うと、歌い終わった頃にはポジティブな気持ちが生まれてくるでしょう。


【4】別れた彼を思ってどっぷり感傷に浸るEXILE『ただ…逢いたくて』


「思いっきり切ない気分になる」(10代女性)というように元彼への想いに浸り、とことん悲しみに暮れるために聴く女性もいるようです。気持ちを吹っ切る過程で、「とにかく会いたい」というストレートな歌詞のように元彼を想うのに最適な一曲なのかもしれません。


【5】歌詞がリアルすぎて胸に刺さる、西野カナ『たとえ どんなに…』


「なんでこんなに私の気持ちがわかるの、と不思議」(10代女性)など、あまりにも自分の経験と重なる世界観が恋に苦しむ女性に支持されているようです。別れた現実を理解しつつも前を向く歌詞のように「私も乗り越えよう」と叶わぬ想いを断ち切る勇気をもらえるかもしれません。


【6】彼との思い出に浸りながら…、Mr.Children『Over』


「いつか素敵な思い出と思える日が来るのかな、と思う」(30代女性)など、彼との日々を振り返ることで気持ちの整理できる楽曲のようです。男性目線の歌詞から元カレの気持ちが垣間みれて、「別れ」を良い意味で実感できるかもしれません。


【7】女友達の有難さを実感するDREAMS COME TRUE『サンキュ.』


「歌詞のまま友人に伝えたい」(30代女性)など、そばにいて励ましてくれた友達にただただ感謝を伝えるための失恋ソングです。友人が恋に破れたときは、歌詞にあるように何も言わず一緒にいてあげるだけで悲しみから救えるかもしれません。


【8】彼との関係が前みたいに戻って欲しい! コブクロの『赤い糸』


「あのときの彼の台詞は本気だったのかな、と今更心に染みる」(20代女性)というように、うまくいっていたときの彼との約束を思い出して感傷に浸るパターンです。よい思い出はよい思い出として心に刻むことで、笑顔で次の恋に向かえるでしょう。


【9】「素直になれば良かった」と反省できる、大塚愛『プラネタリウム』


「あのときなんで強がっちゃったの、と後悔…」(20代女性)など、彼とのやりとり中で「自分に落ち度があったのかも」とこの曲から気づかされるようです。悔やまれてならない場合は素直にもう一度、彼に想いを伝えることも、気持ちを吹っ切るためには必要かもしれません。


ほかにも「失恋を乗り越えるパワーをくれる歌」はありますでしょうか。皆様の意見を御待ちしております。(富岡由郁子)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません