電気グルーヴ、ピエール瀧容疑者の逮捕受け全国ツアー中止を発表

エンタメ
モデルプレス
2019/03/13 16:59
【電気グルーヴ・ピエール瀧/モデルプレス=3月13日】俳優でミュージシャンのピエール瀧(本名:瀧正則)容疑者(51)が12日夜、コカインを使用したとして麻薬取締法違反の容疑で逮捕された。所属する株式会社ソニー・ミュージックアーティスツは13日、公式サイトにて電気グルーヴの全国ツアー中止を発表した。

【関連記事】「アナと雪の女王」新作、日本版歌唱シーン初解禁 神田沙也加&松たか子の美声再び

公式サイトでは「3月15日(金)、3月16日(土)に予定しておりました電気グルーヴ30周年“ウルトラのツアー”の下記公演はピエール瀧の逮捕により中止とさせていただきます」とし、15日・16日の2日間で開催予定だった東京公演の中止を発表。

チケットの払い戻しなどの詳細は、後日発表するとし、「チケットをご購入いただいた皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますことを、心よりお詫び申し上げます」としている。

◆ピエール瀧容疑者が逮捕

報道によると、瀧容疑者は12日夜に都内及びその周辺でコカインを摂取した疑い。関東信越厚生局麻薬取締部は瀧容疑者の自宅や車を家宅捜索。尿検査を行ったところ、コカインの陽性反応が検出された。なお、瀧容疑者は「使用したことは間違いありません」と容疑を認めているという。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません