欅坂46菅井友香ら、けやき坂46から改名の「日向坂46」にコメント

ニュース
モデルプレス
2019/02/12 16:35
【菅井友香・日向坂46/モデルプレス=2月12日】欅坂46のキャプテン・菅井友香が11日、月曜レギュラーを務める生放送ラジオ『オテンキのり&欅坂46菅井友香のレコメン!』(毎週月曜深夜12時〜)にて、同日に「けやき坂46」から改名した「日向坂46」(ひなたざかふぉーてぃーしっくす)についてコメントした。

【さらに写真を見る】けやき坂46「日向坂46」に改名!発表会見の様子をチェック

◆欅坂46菅井友香、日向坂46デビューの心境明かす

菅井は番組で、「日向坂46に生まれ変わってデビューが決まったんですよ!」とけやき坂46の改名と単独CDデビューに触れると、「本当におめでとうございます!」と祝福。

番組のパーソナリティをともに務めるオテンキのりから「妹的なものが旅立っていく感じなの?」と問われると、菅井は「(日向坂46は)ちょっとだけ後輩なだけで、本当にいつデビューしてもおかしくないくらい団結力もあって、グループとしてすごく力をつけていました。私たちも助けてもらっていたので、本当についに(デビューが)決まったんだなっていう嬉しい気持ちと、正直ちょっとだけ寂しい気持ちもあります」と日向坂46のこれまでの活躍について説明。

日向坂46のチームカラーは“空色”となったが、「空色もすごく可愛くて、(グループのイメージに)合ってるなと思います。ロゴに緑もなくて、空色と紫でなんかちょっと寂しいな〜と思いつつ…」と素直な心境も明かしたが、「でも同じ坂道グループを一緒に盛り上げていけるように私達も頑張りたいなと思います」と声を弾ませていた。

◆欅坂46菅井友香、日向坂46にメッセージ

さらに、オテンキのりから「ちょっと意地悪な言い方すると、これからはライバル的なものでもあるわけじゃない?」と聞かれると、菅井は「ライバル…そうですね。みんなすごくしっかりしていて、独自のブランドも出来上がっているので。これから表題曲ができたら歌番組にも(日向坂46が)出ると思うので、一緒に出演できたら嬉しいです」と回答。

そして、日向坂46のメンバーを思い「(改名に)びっくりした部分もあると思うんですけど、やっぱり頑張ってきた3年間や、みんなの絆とかは変わらない。なくなるわけじゃないから、今までのことも大事にしながら、新たに日向坂として歴史を作ってほしい」とメッセージ。「欅坂も2期生が入って一緒に頑張っていくので、欅坂も日向坂も両方応援してもらえたら嬉しいです」と呼びかけた。

また、欅坂46メンバーの石森虹花も、11日付のブログにて「日向坂46 すごく可愛い。日向坂46は世界中の曇り空を綺麗な青空にしてくれそう」とコメントしている。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません