元乃木坂46伊藤万理華「映画 賭ケグルイ」出演 松村沙友理と共演決定にファン歓喜

エンタメ
モデルプレス
2019/02/07 16:55
【伊藤万理華・松村沙友理/モデルプレス=2月7日】7日、女優の浜辺美波が主演を務める『映画 賭ケグルイ』(2019年5月公開)の映画版オリジナルキャラクターが発表され、元乃木坂46で女優の伊藤万理華が出演することが発表された。同映画には、乃木坂46の松村沙友理も出演することが決定しており、2人の共演にファンから歓喜の声が上がっている。

【さらに写真を見る】『映画 賭ケグルイ』に元乃木坂46・伊藤万理華参戦!キャラクタービジュアルをチェック

◆伊藤万理華「映画 賭ケグルイ」で松村沙友理と共演

原作は、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中のコミック「賭ケグルイ」。2018年1月には実写ドラマ化され、この春、続編が「賭ケグルイ season2」としてMBS/TBSドラマイズム枠での放送が決定。さらに実写映画も公開する。

映画で伊藤が演じるのは、制服を着崩し、紫色のコートを羽織る学園のアウトローな存在、犬八十夢(いぬはち・とむ)。髪型を大胆にベリーショートにし、役に挑んだ。

また伊藤が乃木坂46在籍時、同じ1期生としてともに活躍してきた松村も同作に出演。松村はドラマ「賭ケグルイ season2」と「映画 賭ケグルイ」に登場することから、伊藤は乃木坂46卒業後初、映像作品で松村と共演することとなる。

◆伊藤万理華&松村沙友理の共演にファン歓喜

伊藤と松村は乃木坂46内で、舞台『すべての犬は天国へ行く』(2015年)をきっかけに仲を深めたメンバーの、生駒里奈(現在は卒業)、井上小百合、斉藤優里、桜井玲香、新内眞衣、若月佑美(現在は卒業)とともに、通称“犬メン”という仲良しグループに所属する間柄。

そんな伊藤と松村の共演決定に、ネット上では「まりかとまっちゅんが同じスクリーンに…!!!」「2人が共演するなんて最高すぎる!同じシーンあるかなぁ?」「撮影エピソードとか聞けるかな?!楽しみ〜〜」「乃木坂46・1期生の再会…胸熱」などとファンから歓喜の声が上がっている。

◆浜辺美波主演「映画 賭ケグルイ」

“ギャンブルの強さのみ”が自身の階級を決める、私立百花王学園を舞台に謎多き最強のJKギャンブラー・蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)の壮絶なギャンブルバトルを描いたストーリー。

「映画 賭ケグルイ」は、漫画原作者・河本ほむら氏がシナリオ原案・監修として参加し、英勉監督とタッグを組んで創り上げた、漫画にもドラマにもなかった完全オリジナルストーリーとなっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません