「ザンビ」聖(与田祐希)、秘密発見 鈴音(渡辺みり愛)“残美化”の理由は?<第4話あらすじ>

エンタメ
モデルプレス
2019/02/07 01:30
【ザンビ/モデルプレス=2月7日】乃木坂46の齋藤飛鳥が主演を務める日本テレビ系ドラマ『ザンビ』(毎週水曜深夜12時59分〜)の第4話が13日、放送される。

【動画をみる】山下美月のシャワーシーン 齋藤飛鳥が怯える理由は?

◆齋藤飛鳥主演「ザンビ」

2018年7月に行われた乃木坂46の「真夏の全国ツアー2018 〜6th YEAR BIRTHDAY LIVE〜」の中で突如始動が発表された「ザンビ」プロジェクト。第1弾として、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の三坂道が初競演する舞台が上演され、プロジェクト第2弾は連続ドラマ化となった。

今作は、新感覚のサスペンス要素は残しつつも、仲間の友情、絆を描くヒューマン学園ドラマ。齋藤がドラマ初主演を務め、ほか与田祐希、秋元真夏、星野みなみ、寺田蘭世、山下美月ら、乃木坂46から総勢21人出演。女優の太田莉菜、俳優の片桐仁が脇を固める。

◆ドラマ「ザンビ」最新動画公開

この度解禁された第4話の予告映像では、第3話で“残美”と化してしまった鈴音(渡辺みり愛)を見てしまい、「鈴音が…」と焦った表情の楓(齋藤飛鳥)が廊下に座り込んでいるシーンから始まる。

不可思議な現象の謎を解くためにどうしたらいいのかと悩む楓に、優衣(山下美月)は「自分で調べればいいじゃない」と冷たく言い放つ始末。ザンビ村で彼女たちがとった軽率な行動によって、ザンビの封印を解いてしまったのだとより確信を深めた楓と実乃梨(堀未央奈)と聖(与田祐希)。

楓からのLINEを見つめ、その画面に抜け落ち続ける髪。ザンビの呪いに囚われた次の犠牲者はいったい誰なのか…。

◆第4話あらすじ

ザンビ村に行っていない鈴音(渡辺みり愛)がなぜ残美化していたのか。

楓(齋藤飛鳥)はここ最近続く奇妙な出来事から、「ザンビ村に行ったときに何があったか教えてほしい」とクラスメイトに助けを求めるが、優衣(山下美月)をはじめみんなから相手にされない。

そんな中、詩織(伊藤理々杏)が楓の部屋に訪れ、奇妙な行動をとる亜須未(秋元真夏)を見たと告げる。

聖(与田祐希)もザンビ村の写真を見て、あることに気づく…。

(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません