ミランダ・カー、美を保つ“8対2の法則”伝授

エンタメ
モデルプレス
2019/01/10 12:50
【ミランダ・カー/モデルプレス=1月10日】来日中のオーストラリア出身のスーパーモデル、ミランダ・カーが10日、都内にて行われたイベントに出席した。

【全身ショットあり】ミランダ・カー、美しすぎる着物姿&初の書き初めを披露

◆ミランダ・カー、美を保つ“8対2の法則”伝授

川崎フロンターレの小林悠選手とともに登壇したミランダは着物姿を披露。お正月ならではの日本の伝統文化「書き初め」に初挑戦した。

その後行われた囲み取材では、美しさの秘訣について「内側からも外側からも栄養素の高いものをとりいれること」が大事だとミランダ。2018年には第2子となるハート(Hart)くんを出産したが、その際に気をつけていたことを問われると「常日頃から健康であることが財産だと言っています。健康が生きていく上で一番大事なことだと思っています。妊娠中も健康に気をつけていました」と語った上で、「バランスも大事。80%健康的な食生活を心掛けながら、20%は自分を甘やかしてもいい。そのバランスが非常に健康に繋がると思っています。健康にばかり気をとられてストレスをためてしまうよりも、20%は自分を甘やかしながら、どういった栄養素を自分がとりいれなければならないのかしっかり勉強して知識を蓄えることも大事だと思っています」と“8対2の法則”を伝授した。

◆ミランダ・カー、最近覚えた日本語は?

さらに、ミランダにとって「“甘やかすこと”とは?」と質問された際には、「チョコレートを少しいただいたり、フライドポテトをいただいたり、その日の気分によります」と明かし、「必ずしも健康にいいとは言われないものを少し食べることが、精神的安定のためには大事だと思います」とコメント。

また、最近覚えた日本語は、そんなミランダらしく「健康」。可愛らしい発音で「健康」と何度も言い、カメラに向かってサービス精神たっぷりに笑顔を見せていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません