高杉真宙、注目の女優・安田聖愛とのデートシーン公開 苦悩する姿も<笑顔の向こうに>

エンタメ
モデルプレス
2019/01/09 19:04
【高杉真宙/モデルプレス=1月9日】俳優の高杉真宙が主演を務める映画「笑顔の向こうに」(2月15日公開)の場面写真が、公開された。

【さらに写真を見る】高杉真宙主演「笑顔の向こうに」苦悩する姿…

◆高杉真宙主演「笑顔の向こうに」

日本歯科医師会の全面協力のもと製作され、歯科医療をテーマにした同作は、第16回モナコ国際映画祭のコンペティション部門にて正式出品し、“エンジェルピースアワード(最優秀作品賞)”を受賞。国内外から注目を集めている。

◆ヒロインは安田聖愛

主演は、2018年映画「世界でいちばん長い写真」「虹色デイズ」「ギャングース」、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」やドラマ「セトウツミ」など主演を多数務め、舞台「新感線☆RS“メタルマクベス”disc3」などドラマ・映画・舞台と話題作に出演している人気若手実力派俳優の高杉。初の医療関係・歯科技工士役に挑む。

ヒロインには、第35回ホリプロタレントスカウトキャラバンオーディション2010にてグランプリを受賞後、バラエティからホラーまで多ジャンルの映画に出演している安田聖愛。

木村祐一、佐藤藍子、藤田朋子、中山秀征、秋吉久美子、松原智恵子など実力派俳優が脇を固め、物語に味わいを加える。

◆主題歌はHANDSIGN「ふたりのサイン」

主題歌は、手話を取り入れた日本の男性ボーカル&パフォーマンスグループHANDSIGNの「ふたりのサイン」。監督は、ニューヨークにて映像やアートの制作に携わり活躍してきた榎本二郎氏が担当し、長編映画初監督デビューを飾る。

◆高杉真宙&安田聖愛、デートシーン公開

このほど、幼なじみを演じた“高杉×安田”の2ショット写真や、歯科医療現場のシーン写真が一挙解禁。歯科技工士・大地(高杉)の苦悩する姿や、新人歯科衛生士・真夏(安田)がクリニックで治療のため子どもをあやす表情、そして大地と真夏のデートシーンの写真など、盛りだくさんな場面写真となっている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません