中条あやみ「mini」初表紙「ニセコイ」“ケンティ”Sexy Zone中島健人を心配

ニュース
モデルプレス
2018/12/07 18:14
【中条あやみ/モデルプレス=12月7日】女優の中条あやみが、発売中の雑誌『mini』1月号(宝島社)の表紙に初登場した。

【さらに写真を見る】中条あやみ、ウィンクが可愛すぎる/初表紙抜てき

◆中条あやみ「mini」初表紙

表紙では、大人な色味のブルーチェック柄セットアップ姿でウィンクを見せている中条。

誌面でも、様々なストリートスタイルを着こなしている。

◆中条あやみ、中島健人を思わず心配

Sexy Zoneの中島健人とW出演を務める映画『ニセコイ』(12月21日公開)では、地毛を金髪に染めたことでも話題となっている中条。

同作はコミカルな掛け合いも見どころとなっているが、中条は「登場するキャラクターがそれぞれ際立っているので、みんなが目立ちたいっていう状況」と説明。

「中でもケンティ(中島)は私が見ていても、『アイドルなのにそんなに攻めて大丈夫なのかな?』と心配になるほど振り切ってました」と中島に関しては、思わず心配してしまうほどだったようで、「変顔も強烈ですし、芸人さんのように体を張っていて、腹をくくってこの作品に向き合っていました」と明かした。

そして、そんな中条も作品を通して、物怖じしないで芝居をする勇気をもらったといい、「やりすぎかな?と自分でブレーキを踏みがちだったけど、どんな現場でもトライしてみる大切さを忘れないでいたいです」と現場で学んだ思いを語った。

◆中条あやみ、中島健人とW主演映画「ニセコイ」

『ニセコイ』は、『週刊少年ジャンプ』で2011〜2016年まで連載され、コミックスのシリーズ累計1200万部を突破した古味直志氏の同名コミックを実写映画化。

極道一家の一人息子・一条楽(中島)と、ギャング組織の一人娘・桐崎千棘(中条)が、性格真逆で相性最悪にもかかわらず、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるブッ飛んだハイテンションコメディとなっている。(modelpress編集部)

情報:宝島社

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません