デートはベッドの上!?寒い季節に、彼ともっとラブラブになれるシチュエーション

恋愛
ハウコレ
2018/12/06 20:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

デートはベッドの上!?寒い季節に、彼ともっとラブラブになれるシチュエーション

どうもあかりです。さっそくてテーマの発表です。今回は寒くて敵わん季節のデートには、彼と二人で身を寄せ合い体を温めながら二人の愛まで温めよう!という都合のよすぎる企画をお届けします。では、つべこべ言わずに身も心も温まるシチュエーションを見てみましょう!

■■料理のハードルも低い「鍋」で最強に楽しいおうちデート

寒い季節の最強シチュエーションは、鍋デート。身も心も確実に温まります。「鍋」とひとくちに言っても、「お店で鍋を食べる」のと「家で鍋パする」のと2種類があると思うのだけれども、私のオススメは後者。家でやるのが一番いいと思います。まずは、一緒に食材を買いに行くのが楽しい。「そもそも何鍋にする?」「え〜……。キムチ?」「辛いの嫌。トマト鍋とかもあるみたいだよ?」「トマトって!もうちょっと定番のやつでもいいんじゃない?」みたいな会話からしてすでにめちゃ盛り上がる。もちろん鍋のテーマが決まってからも、何の食材を入れるかでもうひと盛り上がりありますね。そして、作って、食べてのプロセスでも二人でわちゃわちゃできます。しかも、鍋というのは基本的に「失敗」という概念が存在しない。必ずおいしくなる。なぜか(まあ、お店で売ってる鍋の素を使うからですが)。食べながら体はめちゃ温まるし、二人で同じ鍋をつつくことで一体感もアップ!あたたたかな食卓を囲うって最高に幸せな瞬間だと思うんです。さらにさらに、鍋パはたいてい、その楽しさとおいしさに「またやろう!今度は違う味で!」と続編が決定する可能性がとても高いので、秋から冬にかけて、寒くて外出が億劫なせいで増えがちなお家デートをいつでも楽しむための、いいレパートリーになります。

■■たまにするからドキドキする!「一緒にお風呂」

子供の頃はあんなに毎日楽しみにしていたお風呂。だけど最近なんだか忙しく、疲れているせいで面倒くさく、ついつい「シャワーでいいや……」となってしまっていませんか。そこでたまにはゆっくりと湯船に、しかも一人じゃなく、彼と一緒につかってみるのはいかがでしょう。もちろんこれにも、鍋パに負けないくらいにたくさんのオススメポイントがありますよ。一緒にお風呂も、いろいろと楽しい準備ができます。雑貨屋さんにいけば、入浴剤やアロマキャンドルなど、お風呂グッズは無数にありますので、そういうのをあれこれ議論しながら選ぶのも楽しいし、「今日はこれ、次回はこれ……」と次につながるところもいいところ。そして何よりも、バスタブに二人してぎゅうぎゅうでおさまるという体験がいいですよね。心も体も裸になって、温まって、くっついていたら、いつまでもいつまでもずっとそうしていられそうな気がします。そうしたら、お湯の温度は、あんまり熱すぎないようにちょいぬるめにしないとね。

■■ベッドでくっついて、のんびりあたたまるのもオススメ

鍋パのところでも少し書きましたが、秋から冬にかけての季節は、寒さのせいで外出が億劫になりがちです。というわけでそれを逆手にとり、いっそのこと家の中で一番温かい場所「ベッド」にたてこもってしまうのはどうでしょうか。籠城です。ずっとベッドに二人で入って、くっついて、お互いがお互いを湯たんぽにしながら、一緒にネットで動画をみたり、たまには別々にスマホをいじったり…。狭いけれども、それでも完全に幸せで満たされたベッドの中で、最初から最後まで過ごすデートがたまにはあってもいいいのではないでしょうか。

■■おそろいの防寒グッズでほっこり

カップルなら、おそろいのグッズを身につけたいという人も多いでしょう。しかし、時計や指輪など、比較的高価なものになってしまいますよね。ところがどっこい、防寒グッズであればその辺の値段もクリアできます。しかも二人で毎日、デートのときも、デートじゃないときも身につけていられるものなので、おそろいで買うにはもってこいなのです。説明不要だと思いますが、二人でおそろいの防寒グッズ(マフラーや手袋)を身につけていれば、たとえ一緒にいなくても、その温もりを通して、「二人で一緒に温まってるんだ」と感じられる。「彼も今日、このマフラー使って出勤したんだろうな」と想像するだけで楽しくなってきます。そういう精神的なつながりのきっかけにもなるんです。

■■おわりに

寒い季節こそ、好きな人と一緒に居られること、好きな人と一緒に温め合うことができる喜びを噛みしめられますよね。ぜひ彼と心の底までぬくぬくして、彼と一緒に、「今日本で一番熱い場所」になってください。松岡修造以上に。(遣水あかり/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません