沖縄出身のCM美少女・池間夏海、映画イベント初登壇 中島健人&中条あやみも絶賛「堂々としてる」<ニセコイ>

エンタメ
モデルプレス
2018/11/09 18:40
【池間夏海/モデルプレス=11月9日】女優の池間夏海(いけま・なつみ/16)が8日、都内で行われた映画『ニセコイ』(12月21日公開)のアリーナスペシャルステージ&完成披露舞台挨拶に、中島健人(Sexy Zone)、中条あやみ、島崎遥香、岸優太(King & Prince)、DAIGOらとともに登壇した。

【さらに写真を見る】中島健人&中条あやみW主演映画「ニセコイ」完成披露舞台挨拶フォトギャラリー

池間は2002年7月10日生まれ、沖縄県出身の16歳。広瀬すず、中川大志、北村匠海(DISH//)らが出演し、若手俳優の登竜門ともいえるシーブリーズをはじめ、数々のCMに出演し注目を集めているが、今作では中島演じる一条楽と両想いであるクラスの美少女・小野寺小咲役に抜擢。

映画のイベントに登壇するのはこの日が初となり、「初めてだったので、いろいろ勉強になりました。皆さんの気配りとかも見ていて、お芝居のアドバイスもいただいたりして、すごくいろいろ吸収できて、本当に濃い1ヶ月半でした」と撮影を回顧。

DAIGOが「池間ちゃんは、こういう場で話すのも初めてだもんね」と声をかけると「緊張してます」と池間。その佇まいに、中条は「全然見えない!」と驚き、中島も「堂々としてますね」と感嘆していた。

◆中島健人×中条あやみW主演映画「ニセコイ」

同作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2011〜2016年まで連載され、コミックスのシリーズ累計1200万部を突破した古味直志氏の同名コミックを実写映画化。

極道一家の一人息子・一条楽(中島)と、ギャング組織の一人娘・桐崎千棘(中条)が、性格真逆で相性最悪にもかかわらず、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるブッ飛んだハイテンションコメディ。

イベントには“ニセキャスト”も登壇するなどして、会場を盛り上げた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません