ももクロ百田夏菜子、初本格的コスプレに手応え 青柳翔も絶賛「凄すぎる」<プラスティック・スマイル>

ニュース
モデルプレス
2018/11/09 12:32
【百田夏菜子/モデルプレス=11月9日】ももいろクローバーZの百田夏菜子が9日、都内で行われた静岡放送局制作NHKBSプレミアムの地域発ドラマ「プラスティック・スマイル」(11月21日午後9:00)試写会に俳優の青柳翔と参加した。

【フォトギャラリー】会見ソロショットあり

◆百田夏菜子、初本格的コスプレに手応え 青柳翔も絶賛

漫画家・桂正和がキャラクターデザインを担当した“リューハ”という美少女キャラのコスプレ姿を劇中で披露した百田は「撮影前はコスプレした時にどういう風にいればいいのか悩んだけれど、現場でメイクと衣装を着て作り上げてもらった瞬間に『これで大丈夫だ!』と思えるくらい、まったく違う自分になれた」と本格的コスプレ初挑戦に手応え十分。

カラーコンタクトも初めて装着し「メイクさんから残ったカラーコンタクトをもらって、家に帰ってつけちゃいました。カラコンして外に出たことがないので、プライベートで遊びに行くときにつけてみたい。癖になってしまいました」と変身願望に火がついたようだった。

一方、林田の同僚を演じた青柳は百田のコスプレ姿に「完成度がやはり凄すぎる。時間がかかって『おせえなぁ』と思ったけれど、その完成度を見て素晴らしいと思った。クオリティの高さにびっくり!」とイジリつつ称賛を送っていた。

◆百田夏菜子、コスプレしてみたいキャラクターは?

また百田は、コスプレしたいアニメキャラクターとして『おジャ魔女どれみ』を挙げて「小さい頃に初めて好きになったアニメ。今回のドラマを通してこんなにコスプレって面白いんだと思ったら、自分でもしてみたいと思った」と説明するも「あ、やめよう!どーもくんにしよう!NHKのキャラクターだから…」とNHKに配慮して笑わせた。

ドラマはプラモデル産業が盛んな静岡県静岡市を舞台に、プラモデルメーカー勤務でコスプレが趣味の林田紬(百田)が仕事と自分と向き合う姿を描く。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません