ずっと隣にいれる存在でありたい。「親友風カップル」に学ぶ長続きする秘訣とは

恋愛
ハウコレ
2018/11/08 17:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

ずっと隣にいれる存在でありたい。「親友風カップル」に学ぶ長続きする秘訣とは

いつも2人で笑いあってて、お互いを思いあってて楽しそうで、周りからも応援されている、長続きカップル。そんな親友同士のような仲の良さを持っている恋人同士って憧れますよね。ラブラブさは伝わってくるのに、なぜか嫌味に見えない不思議。「ぜひとも参考にしたい…」さっそく親友風カップルのもつ特徴から、長続きの秘訣を見つけ出しましょう!

■親友のようなカップルの特徴1.彼氏彼女が対等である

カップル内の縛りが一切なく、彼氏と彼女が対等の立場であることが1つの特徴です。行きたい場所がある方がデートに誘う、キスしたいと思った方がキスをするなど、「彼氏だから」「彼女だから」という縛りがなくお互いを思いあっているんです。関係性を対等にすることで、「嫌われないかな…」という不安から相手へ不満を言えないということがなくなり、ケンカをしたときでも、お互いがしっかりと意見を言い合えるので解決へ向かうのが早くなります。ちょっと嫌だなと思ったことがあってもすぐに報告し修正できるので、自然と長続きするようになるんですよね。

■親友のようなカップルの特徴2.等身大で気取っていない

あなたは親友相手に気取ることありますか?どんなことでも報告ができて馬鹿なことは笑いあえる…それが親友ですよね。親友風カップルはその名の通り、親友に対する態度と一緒で、どんなことでも報告し馬鹿なことで笑いあっているんです。お互い気取らずいつでも笑顔で幸せそうにふざけ合っているのはそれが理由。「いつもかわいい完璧な自分を見てもらいたい」という気持ちもわかりますが、今後彼と付き合っていく中で「いつまでかわいい完璧な状態を保つことができるのか」と考えたとき、途中で力尽きて幻滅されて破局…という悲しい結末が見える気がします。それよりは、お互いにありのままの自分を受け入れてくれるほうが長く続きますし、「この人しかいない!」となりますよね。

■親友のようなカップルの特徴3.相手の1番の味方である

ここで誤解しないでいただきたいのが、「彼の全てに同調する」という意味ではありません。ちょっとここはよくないなと思ったとき、しっかりと「そういうのはだめだよ」と教えてあげるのも親友の役目なんじゃないでしょうか?嫌いだからそう伝えるのではなく、ずっと味方だからこそ、周りへ迷惑をかける前に忠告してあげる。その優しさを、親友風カップルはお互いに持っているのです。もちろん、なにかあったとき心配し力になることも大事。お互いがお互いの1番の味方であるからこそ信頼が生まれ、束縛や不安感につながることがないのでしょう。

■親友のようなカップルの特徴4.オープンな関係性

「〇〇くんといえば〇〇ちゃん」と周囲にセット扱いされるほどのオープンな関係性。それが応援される秘訣です。関係をひけらかすのではなく、お互いがお互いを大切に思っていることが周囲に伝わるからこそ、いつも一緒にいても嫌味に思われないのです。そして何より、お互いだけではなく自分の友達や相手の友達をとても大切に思っているからこそ、周りも自然と応援したくなるんですよね。付き合ったから2人きりの世界にずっといたい…ではなく、付き合ったからお互いの大切にしたい世界が2倍に広がった!と考えて友達付き合いも大事にしてください。

■親友のようなカップルの特徴5.親友じゃなくてカップルなんだから…

いくら親友風とはいえあくまでもカップルなので愛情表現は欠かしてはいけません。「好き」と言葉にして伝えることやキスなどのスキンシップを恥ずかしがらないなど、親友風カップルは愛情表現を怠りません。そうすることで、親友ノリではあっても仲のいい女友達・男友達止まりではない関係性になれているんだとか。いつまでも彼からときめいてもらう彼女でいる努力をし続ける。大変なことではありますがとっても大事なことです。何年付き合っても、会うたびに「今日もかわいいね」と言われるためには外見を磨くだけではなく、好きという気持ちをしっかり出すこと。LINEで文字で伝えるのではなく、実際に顔を見て言葉にすることで気持ちは何倍にもなって伝えられますよ

■少しずつ真似してみて

突然この記事に書いてあることをすべて実践しろと言われても難しいですよね。でも1つずつなら実践できるかもしれません。貴方が親友と今の関係になったのも、いきなりではなくお互いに色々なことを分かち合い徐々に信頼し合ってきたからだと思います。それはカップルも一緒。少しずつ親友風カップルから学んで、周りのみんなから羨ましがられ、応援される2人になっていってください。(N a r u . /ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません