米倉涼子、主演ドラマ「リーガルV」好発進に歓喜 初回高視聴率でコメント到着

ニュース
モデルプレス
2018/10/12 15:12
【リーガルV/モデルプレス=10月12日】テレビ朝日系木曜ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」(毎週木曜よる9時〜)が11日放送の第1話で、平均視聴率15.0%(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)を獲得した。この度、同局宣伝部を通じて、主演の米倉涼子からコメントが届いた。

米倉涼子&ヨンア、美しすぎる夜会2ショットが話題

◆「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」高視聴率で好発進

今作は、米倉演じるスキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子が、ワケありの弱小弁護士集団をこき使いながら、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいくストーリー。

第1話の毎分最高視聴率は、22時08分頃の17.8%で、主人公・小鳥遊翔子が「資格がなきゃ人救っちゃいけないの?」と京極法律事務所のメンバーに問いかけ、一致団結したメンバーたちと勝利の美酒を飲み干すシーンだった。

米倉は「新しいメンバーで新しい作品に挑み、沢山の方に見てもらえた事、凄く嬉しいです!これからもチーム一丸となって頑張ります!ブイブイッ!(^_^)V」と喜びのコメントを寄せた。

なお、平均視聴率15.0%は2018年10月クールドラマの初回視聴率としてもトップとなっている(2018年10月12日現在)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません