彼があなたを褒める時、いつも「カワイイね」だけならその関係イエローカードです!

恋愛
ハウコレ
2018/09/14 21:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

彼があなたを褒める時、いつも「カワイイね」だけならその関係イエローカードです!

「カワイイね」男性が女性を褒める時のもっともポピュラーな褒め言葉ですね。日常会話の中で何気なく使っているカップルも多いでしょう。ただし、もし彼のあなたに対しての褒め言葉がこれ「だけ」だったとしたら、ちょっと気をつけた方がいいかもしれません。

■女性の本当の美しさは「カワイイ」の対極にある

女性への「カワイイ」という褒め言葉は、乱暴な言い方をすればこれらは全て「言おうと思えば誰にでも言える」言葉です。また「カワイイ」は「小さく幼いものに感じる情愛」を意図することもあるので、両手を上げて喜んでいいものではない場合もあります。また女性の美しさや聡明さは、知識や経験からくる成熟度によって構築されるものですから、むしろ「かわいい」とは対極に位置しているものです。もし彼がその「知識や経験からくる成熟度」をあなたに感じ、それを褒めようと思うなら、「カワイイ」という言葉をチョイスしないはずなのです。

■敬意を感じる褒め言葉はとても具体的

男性がお付き合いしている女性のことを本気で褒める時は「カワイイ」などのフワッとした形容詞では終わらずに、とても具体的なエピソードを伴います。「俺の彼女が本当にすごいなと思うのは、とにかく気遣いがすごいんだよ。親に顔をわせる時も、兄夫婦に会いに行ったときも、必ず菓子折りを用意して持ってくるんだ。俺を立てようとしてくれる配慮も感じたし、何より自分の大切な家族を大切にしてくれているんだなと思って嬉しかったよ」「俺が仕事の話をしてた時に、専門用語が多くてぽかんとさせちゃったことがあるんだけど、そのあとでその用語全部調べてきて、『いろいろ調べて◯◯くんの話やっと理解できた』とか言って嬉しそうに話しかけてきたのには、『こいつ、まじですげえ』って思ったよね」などなど、少なくとも僕が聞いたことがある「彼女(妻)大好きエピソード」は全て、びっくりするぐらい具体的です。

■褒め言葉には観察力が必要になる

このように、人が人のことを本気で褒める時は、そのシーンをイメージできるぐらい明確に褒めることができます。普段からその人のことを尊敬しているため、その尊敬ポイントの行動が「やたらと目につく」ので勝手に覚えてしまうんですね。つまりよく観察しているということです。一方でフワッとした形容詞しか褒め言葉が出てこない場合は、フワッとしか相手を見ていないということになります。もし彼のあなたに対する褒め言葉が「カワイイ」だけなのだとしたら、彼はあなたのことをそこまで注意深く観察してない可能性があります。

■じゃあどうしたらいいの?

これは必ずしもあなたに魅力がない、ということイコールにはなりません。彼の純粋な観察力が足りないだけの可能性もあります。彼にあなたの魅力をきちんと気づいてもらいたいと思うなら、あなたがまず彼の尊敬しているところを見つけ具体的に褒めてあげることです。自分のことをこんなにも細かく見てくれているんだ、ということが彼に伝われば彼も自ずとあなたのことを細く見るようになります。裏を返せば、あなたもまた彼への褒め言葉が「フワッ」としていたということでもあります。たかが褒め言葉、されど褒め言葉。2人の間でどんな褒め言葉が使われているか、気にして見ると案外2人の関係を深めるキッカケになるかもしれませんよ。(川口美樹/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません