ささっと作ってデキる女に。彼が喜ぶおつまみレシピ

ライフ
マイナビウーマン
2018/09/11 14:10
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

ささっと作ってデキる女に。彼が喜ぶおつまみレシピ


買ってきたおつまみもいいですが、コンビニにある食材を使ってお家でぱぱっとおつまみが作れたらいいと思いませんか? きっと一緒につまむ彼氏だって喜んでくれるはず! というわけで、コンビニで買える材料で作れるおしゃれおつまみレシピをフードコーディネーターの須賀いづみさんに教えてもらいました。ほかにも火を使わなかったり、電子レンジで簡単にできるレシピを色々伝授してもらいます!

■コンビニで買えるもので作るおつまみ

◇コンビニのおにぎりとスープで作るピリ辛クッパ

☆材料

・チャーハンおにぎり or 焼きおにぎり 1個

・中華系のカップスープ 1個

・キムチ 適量

・海苔 適量

☆作り方

1.お湯をわかしてカップスープを作る。

2.器にすべての材料を加え、ご飯をほぐしたら完成。

☆ポイント

コンビニのおにぎりとカップスープを組み合わせれば、即席クッパの完成! お酒に合うようにピリ辛の組み合わせにしました。あとはお好みで、コンビニで売られている温泉卵を合わせてもおいしいですよ。今回はチャーハンのおにぎりで作りましたが、焼きおにぎり、またはお好みの白いご飯のおにぎりでもOK。おにぎりとスープの組み合わせ次第で無限にアレンジを楽しむことができます。また、最近ではどこのコンビニでもキムチが売られています。キムチはお酒に合う代表的な食材なので、キムチとお豆腐を合わせて冷奴を楽しんでもいいですよね。

■火を使わない! 電子レンジで作るおつまみ

◇レンジで3分! きのことベーコンのポン酢和え

☆材料

・えのき 100g

・ベーコン 50g

・アスパラ 5本

・ごま油 大さじ1

・ポン酢 大さじ1

☆作り方

1.えのきは石づきを落とし半分にカット。ベーコンは1cm幅、アスパラは3等分にカットする。

2.耐熱容器にポン酢以外の材料を加え、600Wの電子レンジで3分加熱する。

3.ポン酢をかけて全体を和えたら完成。

☆ポイント

野菜中心に食べられる簡単なお酒のつまみ。ポン酢を使えば、調味料をいくつも混ぜなくても確実に味が決まります。またこの材料ならとってもヘルシー。えのきは量が多いかな? と思うかもしれませんが、レンジで加熱するとほかの具材といい配分に。フライパンを使わなくても一品完成してしまうので、洗い物も少なくとてもラクです。お好みで柚子胡椒を少し加えてもおいしいですよ。

■簡単だけどオシャレなおつまみ

◇即席ディップに野菜をのせるだけ! パーティーにもオススメなタルティーヌ

☆材料

・バゲット 3枚

・ミニトマト 3個

・ズッキーニ 1/3本

○シーチキン 1缶(70g)

○マヨネーズ 大さじ1

○味噌 小さじ2

☆作り方

1.バゲットは軽くトーストしておく。

2.中火で熱したフライパンでズッキーニに軽く焼き目をつけておく。

3.○をすべて混ぜ合わせてディップを作る。

4.バゲットの上にディップをたっぷりのせて、ミニトマトとズッキーニをのせる。お好みで黒コショウを振ったら完成。

☆ポイント

ホームパーティーのときなど、人が集まるときにとっても使えるのがオープンサンド。「バゲット+ディップ+野菜」の組み合わせにすればアレンジし放題。上にのせる野菜は季節のものにすればいいので、ディップのレシピさえストックしておけば大丈夫です。今回は定番のシーチキン+マヨネーズに味噌を少し加えています。お酒に合わせるメニューの場合、ほんの少しでも和の要素を加えると合うお酒も広がります。使っている食材が洋風なオープンサンドでも日本酒や焼酎とも合わせやすくなりますよ。

■簡単なお酒のつまみレシピで部屋飲みをバージョンアップ

即席で作れるおつまみのバリエーションが増えると、家飲みの時間も更に楽しくなりますよね。須賀さんが教えてくれた3つのレシピをまずは試してみましょう! どれも簡単なのに、おしゃれでおいしいので、きっと彼氏も喜んでくれますよ。すてきなお家デートにしてください。

(文:須賀いづみ、構成:篠崎夏美)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません