2018年トレンドカラー! 話題のイエローグラスの使い方

ビューティー
マイナビウーマン
2018/08/21 09:10
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

2018年トレンドカラー! 話題のイエローグラスの使い方


「かわいい色のリップを買ってみたものの、いざつけてみると似合わない……」青みの強いリップをつけると顔色が悪く見えたり、メイクが浮いて見えたりするときは、イエローグロスの出番です。グロス1本でお蔵入りリップをスタメン入りへと導きましょう。

■イエローグロス とは

ほかのグロスとは一風変わった色をしているイエローグロス 。今季注目を集めているカラーですが、なぜ多くの人が愛用しているのでしょうか?

◇リップにちがいを出すカラーグロスとは

イエローグロスの特徴をお伝えする前に、まずはカラーグロスについてのお話を。かつてはグロスといえば、クリアや淡いピンク、オレンジなどが一般的でしたが、近年はブラック、ホワイト、ブルー、パープル、イエローなどリップコスメには珍しいカラーが増えています。

こうしたカラーグロスは、一般的に口紅の上に重ねて使います。一見驚くような色もありますが、実際にそれらの色を重ねてみると元の色とはちがう発色に。色や質感の変化を楽しめるため、ニュアンスチェンジャーとも呼ばれます。

☆彩度を落として落ち着きを与える「ブラック」

口紅の色が鮮やかすぎて困っているときは、ブラックグロスが活躍します。ブラックといっても、やや黒みがかったクリアベースなカラーが多く、口紅と重ねるとダークトーンの発色に変化。どんな色とも相性がよく、口元に落ち着きを与えてくれます。

☆やわらかい雰囲気をプラスする「ホワイト」

濃い色みの口紅をソフトな印象に変えてくれるカラー。手持ちのリップに白みを与え、ミルキーな発色へと変化させます。女性らしいふんわりとしたイメージになれるので、フェミニンなファッションの日やデートの日などにオススメです。

☆青みを強めて透明感を高める「ブルー」「パープル」

青みがかった肌色であるブルーベースの方は、オレンジやコーラル系など黄みの強い色味が苦手とされています。そうした色をつけてしっくりこないときは、ブルーやパープルなど青み系のグロスを重ねると、肌なじみがよくなります。ブルーやパープルグロスは肌の透明感を高める効果もありますよ。

◇今話題! イエローグロスの特徴

今回の主役であるイエローグロスは、黄みがかった肌色をしたイエローベースの方に人気のアイテム。イエローベースの方は青みピンクやローズ、パープルなどのリップをつけると浮いてしまいやすいですが、イエローグロスで黄みを与えると色のバランスが整いやすくなりますよ。

また、イエローは2018年春夏のトレンドカラーでもあり、リップメイク以外にも、アイシャドウやチークでもイエロー系のアイテムが話題を集めています。イエローを使ったメイクは、温かみのある雰囲気や夏らしいヘルシーな表情を演出し、いきいきとした印象に仕上がります。

■イエローグロスの使い方と合う場面

イエローグロスとひと口にいっても、使い方は人によって異なるもの。また、適した場面やファッションを意識して使うことも大切です。

◇オススメの使い方

イエローグロスは単色で使ってもいいですが、唇の色が薄い方だと寂しそうに見えることも。発色が物足りないと感じる場合は、口紅を塗った上から重ねてニュアンスチェンジャーとして使うほうがよいでしょう。

唇の色がもともと濃い方の場合は、そのまま塗ってもOK。素の色に血色感と輝きがプラスされ、フレッシュな口元になるでしょう。

◇似合う場面やファッション

こなれ感とアクティブなイメージを併せ持つイエローグロスは、女友だちと会う日やレジャーシーンなどにぴったりです。

トレンドに敏感な女性は、斬新な色と輝きを放つ口元にきっと注目するはず。リップメイクを褒められる確率もアップするでしょう。また、太陽の光を思わせるイエローグロスは、夏のレジャーシーンと相性抜群。プールや海、キャンプなどにつけていけば、爽やかな印象になれますよ。

イエローグロスを使う日は、服装の色合いにも注目したいところ。同じくビタミンカラーのオレンジやグリーンなどと合わせると、とても活発なイメージになりますよ。華やかなレッドにも似合います。ブラウンやベージュなどの落ち着いた色味に合わせれば、垢抜けた印象になるでしょう。

■コスメコンシェルジュ一押しのイエローグロス

ひと口にイエローグロスといっても、アイテムによって発色や質感が異なります。ベースにする口紅の色やなりたいイメージに合わせて使い分けると、理想の仕上がりを実現できるでしょう。

◇持っておきたいイエローグロス3選

イエローグロスは一般的なグロスよりもやや特殊なカラーであるため、お店で探してもなかなか見つからないことも。使い勝手のいい3つのイエローグロスを集めてみたので、一度試してみてくださいね。

☆パラドゥ イエローグロス YE01/500円(税抜)

イエローグロスのお手本といえる、とてもベーシックなアイテム。黄みがしっかりと感じられる色みで、口紅の上に重ねると色の変化をはっきりと感じられます。素の唇に重ねると血色がよく見えますよ。美容オイル配合で保湿力もあり、ベタつかず軽いつけ心地も魅力です。

☆キャンドゥ クレヨンタッチミー STリップグロスE シャイニーイエロー/100円(税抜)

100均コスメにもイエローグロスが登場。パラドゥのイエローグロスに比べると、黄みが薄く色の補正効果はやや低めですが、シルバーやブルー、ピンクに光るラメ感がとてもかわいい一品です。ラメが繊細なため、つけ心地もなめらか。100円とはとても思えない上品なきらめきが、高級感のある仕上がりをかなえます。

☆キス ニュアンスラスターグロス 09 Neon Light/1200円(税抜)

ひと味ちがったイエローグロスをお求めの方は、オーロラタイプにチャレンジを。ボトルはオレンジに見えますが、実際は黄みの強いオーロラ発色。光を受けて色みが変化するので、角度によってさまざまな色に見えます。ボリュームアップ成分や天然美容オイル配合で、ふっくらとうるおいのある唇へと導きます。SPF13 PA+の紫外線防止効果も備えている点もうれしいですね。

■お好みのイエローグロスで理想の口元に

手持ちのリップの色みを変えてくれるイエローグロス。使いこなせずに悩んでいた青みリップも、イエローグロスがあれば活躍の場が増えるはず。アイテムによって黄みの強さやラメ感、質感などが異なるため、理想的な仕上がりになれるイエローグロスを探してみてくださいね。

(古賀令奈)

※画像はイメージです

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません