失恋女子が観るべき映画7選

恋愛
マイナビウーマン
2018/08/14 18:10
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

失恋女子が観るべき映画7選


失恋の傷を癒したいとき、あなたならどんな方法を選びますか? 友人に話を聞いてもらう、旅に出る、おいしいものを食べるなど、さまざまな方法があると思います。中には、映画を観て気分を晴らしたいという人もいるのではないでしょうか? そこで今回は、女性へのアンケートを基に、失恋したときにおすすめの映画のジャンルや具体的なタイトルについてご紹介します。

■失恋したときに観たい、女子におすすめの映画

失恋した女性は、どんなジャンルの映画を観たいと思うのでしょうか? 理由もあわせて聞いてみました。

◇失恋したときはどんなジャンルの映画を観る?

Q.失恋したときに観たい映画のジャンルを教えてください。

第1位 コメディ(34.4%)

第2位 恋愛(24.8%)

第3位 アクション(9.9%)

第4位 ホームドラマ(5.4%)

第5位 SF(4.8%)

第6位 ホラー・サスペンス(4.3%)

第7位 ドキュメンタリー(3.1%)

※有効回答数392件。単数回答式、その他除く

アンケートの結果、失恋したときはコメディ映画を観る人が多いという結果に。「悲しみを笑いで吹き飛ばしたい」と考える女性が多いということでしょう。次に多かったのは恋愛映画。新しい恋に踏み出すための勇気をもらえたり、切ない気持ちにとことん浸ったりできるのが、人気の理由といえそうです。思い切り怖いホラー映画やサスペンス映画を観てスカッとしたいという人も多いかなと思いましたが、あまり票は伸びず、5%以下という結果になりました。

◇そのジャンルが観たい理由

☆コメディ

・「悲しいことがあっても、声を張り上げて笑ったら忘れられそうな気がする」(31歳/その他/その他)

・「つらいことばかり考えてしまうので、楽しいことを考えたい」(28歳/不動産/事務系専門職)

☆恋愛

・「失恋してどんなにつらくても、この先もどこかに運命の出会いはあると信じたいから」(34歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「恋愛ものを観て、とことん泣いて、スッキリしたいから」(27歳/学校・教育関連/その他)

☆アクション

・「特に何も考えずにストーリーを追えるし、スッキリするから」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「ドキドキハラハラして、嫌なことを忘れることができそう」(32歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

☆ホームドラマ

・「家族を思い出して温かい気持ちになれるから」(25歳/学校・教育関連/その他)

・「恋愛以外の温かいものに目を向けたい」(25歳/電機/技術職)

失恋した後は、「感傷にどっぷり浸りたい派」と「気を紛らわせたい派」で、選ぶ映画のジャンルが分かれるようです。終わった恋を振り返ったり、身近な人のぬくもりを再確認したりするなら、恋愛映画やホームドラマがうってつけ。逆に、頭で考えずにストーリーをただ追っていたいという場合は、コメディやアクションなどのジャンルを選ぶといいですね。SFやホラー・サスペンスなどのジャンルを選ぶ人も「非現実的な物語で気を紛らわせたい」という気持ちが大きいようです。

◇失恋したときこそ観たい映画7選

女性のみなさんへのアンケートを基に、失恋したときに観たい映画を7作品ピックアップしました。おすすめのポイントと合わせて見ていきましょう。

☆『タイタニック』

・「素敵な人を見つけようと思える」(22歳/その他/販売職・サービス系)

・「悲恋の物語だけど、涙をいっぱい流すことで心が落ち着くから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

☆『プラダを着た悪魔』

・「仕事に恋にがんばっている主人公を見て、自分もがんばろうと思えるから」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「失恋したときに限らず、仕事やプライベートでつらいことがあってもがんばり続ける主人公に、勇気をもらえる」(23歳/情報・IT/事務系専門職)

☆『マイ・インターン』

・「人生に前向きな気持ちになれる」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「仕事をがんばれば幸せになれると思わせてくれるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

☆『ホーム・アローン』シリーズ

・「どのシリーズもくだらないおもしろさがあるから。何回観ても笑えます」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「泥棒のリアクションや、単純に見えるけどよく働く罠や仕掛けが楽しい!」(31歳/運輸・倉庫/その他)

☆『名探偵コナン』シリーズ

・「嫉妬するような恋愛要素はないし、基本的に最後は謎が解決してスカッと終わるイメージだから」(34歳/マスコミ・広告/その他)

・「『名探偵コナン から紅のラブレター』は、ちょっと恋愛要素も入っているし、ピュアな感じだから、失恋したときに観ても大丈夫」(25歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

☆『セックス・アンド・ザ・シティ』

・「涙あり笑いありで日常を忘れられるから」(31歳/秘書・アシスタント職/その他)

・「女性4人のそれぞれの恋愛模様が描かれていて、共感できるから」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

☆『ダイ・ハード』シリーズ

・「王道アクションでスカッとするため」(25歳/金融・証券/営業職)

・「誰かを守るために、仕事に全力な姿勢とクライマックスの爽快感がいい」(34歳/食品・飲料/事務系専門職)

『プラダを着た悪魔』や『マイ・インターン』『セックス・アンド・ザ・シティ』など、どんなにつらいことがあっても、前向きに立ち向かっていくヒロインが登場する映画が人気でした。また『名探偵コナン』シリーズや『ダイ・ハード』シリーズなどは、起承転結がしっかりしており、見終わった後にスカッと爽快な気持ちになれる点が人気のようです。気を紛らわせたいときは、シリーズものを一気見するのもいいでしょう。そういった意味で、『ハリー・ポッター』シリーズや『スターウォーズ』シリーズをおすすめする声も多数挙がりました。

■忘れられない名作に出会えるかも?

映画が失恋のつらさをすべて吹き飛ばしてくれる……とまではいかなくても、悲しみを紛らわせてくれたり、新しい視点を与えてくれたりする映画を探すうちに、自分の心に響く名作に出会えるかもしれません。主人公に自分の現状を重ねて泣きたい人も、気分転換をしたい人も、この記事を参考にして、今まで観たことがない映画に手を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

(Hatsumi)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年6月1日〜6月4日

調査人数:392人(22〜34歳の未婚女性)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません