内面重視って本当? 男性が付き合う相手を選ぶ条件

恋愛
マイナビウーマン
2018/07/17 08:10
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

内面重視って本当? 男性が付き合う相手を選ぶ条件


「美人になりたい!」は、多くの女性が一度は抱いたことのある願望ではないでしょうか。しかし、「美人」と言われて思い描く人物像は、人によってさまざま。女性と男性では、かなりちがいがあると言います。誰もが「美人」と認める人とは、いったいどんな人なのでしょうか? 男性・女性それぞれへのアンケートを通して、紐解いていきましょう。

■美人の条件とは?

「美人」の条件として、顔やスタイルといった外見を重視する人もいれば、性格や雰囲気など内面も考慮し、総合的に判断する人もいます。まずは男性のみなさんに、美人の条件を聞いてみました。(※1)

◇美人は外見と中身のそろった人

・「品が良くて、人に対して気を使える女性」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント職)

・「顔立ちが整っていて、体型がスリムなこと」(38歳/農林・水産/その他)

・「見た目の美しさと内面の美しさを兼ね備えた人」(31歳/食品・飲料/営業職)

・「明るくてハキハキしている人」(37歳/土木・建築/事務系専門職)

・「芯がしっかりしていて、自分がどういう人間か理解している人」(31歳/自動車関連/販売職・サービス職)

容姿が第一という意見もありますが、全体的に見れば、芯の強さや性格、清潔感、品の良さ、教養、思いやり、気遣いなど、内面も重視している人が多いようです。また、「美人」には、凛々しい人、クールな人というイメージがあるようです。

■美人はモテる?

美人は男性にモテるのでしょうか? 男性のみなさんに本音を聞いてみました。(※1)

◇やはり美人は注目される

Q.まわりに美人がいると、思わず注目してしまいますか?

はい(77.5%)

いいえ(22.5%)

※有効回答数387件

8割弱の男性が「美人がいると注目してしまう」と回答。美人が注目を集める存在であることは間ちがいないようです。続いて、そんな美人と付き合いたいかについても聞いてみました。(※1)

◇内面も美しい美人は確実にモテる

Q.付き合うなら美人がいいと思いますか?

はい(71.6%)

いいえ(28.4%)

※有効回答数387件

こちらも、約7割の男性が「付き合うなら美人がいい」と回答しました。一方で、3割弱の人が「付き合うのは美人じゃなくてもいい」と回答。それぞれ、理由を教えてもらいました。(※1)

◇男性が付き合う相手を選ぶ条件って?

☆付き合うなら美人がいい派の意見

・「自分も相手に見合った人間になろうと努力できるから」(30歳/金属・鉄鋼/事務系専門職)

・「自分が美人だと思う人は、自分の理想に近い人だから」(36歳/小売店/販売職・サービス職)

・「美人と付き合えている自分に自信が持てるし、まわりへの自慢にもなる」(34歳/自動車関連/技術職)

☆付き合う相手は美人じゃなくてもいい派の意見

・「一緒にいて落ち着ける人が理想。きれいな人だとまわりに注目されて落ち着かない」(38歳/情報・IT/技術職)

・「美人を容姿で判断するなら『いいえ』。性格やフィーリングを大事にしたいから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「その人に釣り合うように、努力しなければいけないと気を使うから」(26歳/学校・教育関連/その他)

「付き合う相手が美人じゃなくてもいい」と答えた人からは「相手が美人だと何かと不安」という声が多く聞かれました。ただし「容姿がいい人の意味での美人は望まないけれど、内面や性格も含めての美人ならもちろん付き合いたい」という意見は多かったことから、容姿・内面ともに兼ね備えた美人は、多くの男性にとって理想の存在といえそうです。

■どうすれば美人になれる?

容姿・内面ともに充実した美人になるには、どうすればいいのでしょうか? そのヒントを探るため、今度は女性のみなさんに、美しく魅力的な女性であるために日ごろから心がけていること、実践していることを教えてもらいました。(※2)

◇美人であるためにどんなことを心がけている?

☆身なりを整える

・「化粧やファッションは自分に合ったものを選ぶ。体型の維持」(24歳/金融・証券/営業職)

・「素肌美人になれるように、日々のケアを怠らない」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

☆所作に気をつける

・「姿勢や言葉遣い、立ち振る舞いや所作に気をつける。身なりを整える」(34歳/商社・卸/その他)

・「いつも笑顔でいること、お風呂でのマッサージ、自分のなりたい人柄をイメージして行動すること」(32歳/学校・教育関連/専門職)

☆相手のことを思いやる

・「相手の話をよく聞くように心がけている」(25歳/学校・教育関連/その他)

・「ありがとうなど、感謝の言葉をたくさん使うようにしています」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

アンケート結果を見ると、美人になるための自分磨きのポイントは、3つの分野に分かれるようです。1つ目は、メイクやファッション、肌や髪の手入れといった身なりの部分。2つ目は、笑顔や言葉遣い、姿勢、所作など、日ごろの振る舞いの部分。3つ目は、前向きな姿勢や感謝の気持ち、相手の話を聞くといった心がけの部分。注目すべきは、特に「笑顔」と「言葉遣い」を挙げた人が多かったことです。どちらも相手の印象に残りやすい部分なので、容姿・内面ともに美人を目指すなら、外せないポイントになりそうですね。

■内面の美しさが外見にも影響する

モテる美人とは、笑顔や言葉遣いといった振る舞いも含めて、魅力あふれる人のこと。モデルのような容姿ではなくても「美人」という印象を与える人はたくさんいます。日ごろの努力の積み重ねが、美人を形づくっていくということですね。

(橘夢人)

※画像はイメージです。

(※1)マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年4月18日〜4月21日

調査人数:387人(22〜39歳の未婚男性)

(※2)マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年4月18日〜4月21日

調査人数:390人(22〜34歳の未婚女性)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません